「健康・病気」の記事一覧

  • 【獣医師監修】猫の回虫症の症状、原因、治療法!猫回虫に寄生されたらどうする?

    【獣医師監修】猫の回虫症の症状、原因、治療法!猫回虫に寄生されたらどうする?

    猫に寄生する寄生虫の中で、回虫という名前の虫を聞いたことはありませんか?線虫類に属する寄生虫で、多くの哺乳類の小腸に寄生する厄介な虫なのです。この回虫によって引き起こされる病気を「回虫症」と呼び、猫に寄生する虫の中で最も一般的な病気とも言われています。 猫が回虫症を発症するのにはどんな原因があり、どんな症状に陥るのでしょうか。そして回虫症の治療法や予防法も、併せてご紹介していきます。

    続きを読む

    たぬ吉

    2018.12.13

  • 【獣医師監修】猫の結膜炎の原因、症状、治療法は?予防できる?

    【獣医師監修】猫の結膜炎の原因、症状、治療法は?予防できる?

    猫が目をしきりにこすっていたり、猫の眼周辺が赤く見えたりしたら、それは猫が結膜炎になっているのかも知れません。猫の結膜炎は、猫がかかる目の病気の中では最も多いとされていますので、飼い主さんが猫の結膜炎について知っておくことはとても大切です。結膜炎で命にかかわることは少ないですが、放っておいて悪化すれば、失明の可能性もあります。 猫の結膜炎について、どのような猫に見られるのか、また原因、症状、病院での治療法、さらに効果的な予防法についてもご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.12.11

  • 【獣医師監修】猫の喘息の原因・症状・治療法は?

    【獣医師監修】猫の喘息の原因・症状・治療法は?

    猫の喘息は、気管支が炎症を起こし突然狭くなることで、気道閉塞を引き起こしてしまう呼吸器の病気です。猫が喘息になると、発作的に咳やくしゃみ、嘔吐、呼吸困難などの症状がみられ、呼吸がしにくくなり、とても苦しい状態になります。喘息は「アレルギー性気管支炎」「慢性閉塞性肺疾患」など、様々な病気の名前で呼ばれることもあるようです。 もし、猫が喘息になった場合は、どのような治療方法があるのでしょうか。

    続きを読む

    munoco

    2018.11.16

  • 【獣医師監修】猫エイズとは?検査方法や治療法、予防ワクチンなどについて

    【獣医師監修】猫エイズとは?検査方法や治療法、予防ワクチンなどについて

    猫エイズという病気は、猫免疫不全ウイルスが原因で引き起こされる感染症のことです。猫エイズと聞くと、どのくらい命に関わるのか、治ることはないのか、予防できないのかなど、様々なことが気になりますよね。根本的な治療法がないとされる猫エイズですが、感染しても無事に一生を終えられることもあります。 猫エイズとはどのような病気か、どんな症状が出るのか、さらに猫エイズの検査方法や治療方法、予防方法についてもご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.11.12

  • 【獣医師監修】猫には生理がない?出血時に考えられる病気と猫の排卵メカニズムについて

    【獣医師監修】猫には生理がない?出血時に考えられる病気と猫の排卵メカニズムについて

    トイレの猫砂に血がついていると「生理かな」と勘違いしている方も多いでしょう。実は、人や犬と違って、猫には生理の出血がないという特徴があります。猫砂に残った血液は、血尿や血便、子宮のトラブルといった病気の可能性が高くなります。 今回は、猫には生理がない理由と、猫の発情や排卵のメカニズムについて、また出血を伴う病気についてお伝えします。出血を発見したら、まず病気の可能性を見逃さず適切に対処してあげてください。

    続きを読む

    にゃんこ

    2018.11.10

  • 【獣医師監修】猫の糖尿病の症状、原因、治療法は?食事はどうする?

    【獣医師監修】猫の糖尿病の症状、原因、治療法は?食事はどうする?

    糖尿病は生活習慣病になっていて、誰もがかかる病気の1つです。糖尿病は、人と同じように猫がなってしまうことも珍しくありません。飼っている猫が糖尿病になった時、投薬をしたり、食事の管理をしなくてはなりませんが、猫にとって投薬や好きなご飯を食べられないことはストレスにもなります。 猫が糖尿病になる原因なんなのでしょうか。どういった症状や治療方法、予防方法があるのでしょうか。

    続きを読む

    munoco

    2018.10.18

  • 【獣医師監修】猫の鼻炎の原因、症状は?つらい鼻炎の効果的な予防法6つ!

    【獣医師監修】猫の鼻炎の原因、症状は?つらい鼻炎の効果的な予防法6つ!

    猫も人間と同じように、鼻炎になることがあります。猫の鼻炎は、猫の鼻の粘膜に炎症が起きた状態で、鼻水が出たりくしゃみをしたりするのが主な症状で、しっかり治療すれば治る病気です。しかし、鼻炎といっても重症化すると猫の命にかかわることもまれにあります。 猫の鼻炎について、いくつかの原因と、猫に現れる症状、さらに鼻炎の治療法についてご紹介します。また鼻炎にならないための効果的な予防法についてもお伝えします。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.10.15

  • 【獣医師監修】猫に人のノロウイルスはうつる?人から猫へ、猫から人へ感染注意の病気

    【獣医師監修】猫に人のノロウイルスはうつる?人から猫へ、猫から人へ感染注意の病気

    食中毒の原因として胃腸炎を引きおこすノロウイルス。感染性が高いことでも有名です。この人が感染してしまったノロウイルス、猫にもうつってしまうのか心配になりますね。現在、人の感染するノロウイルスは他の動物に感染したという事例はありません。しかし、中には反対に猫から人にうつってしまう病気もあります。 猫から感染すると言われる病気の症状とうつさない、うつされないための正しい知識と対処法をご紹介します。

    続きを読む

    にゃんこ

    2018.10.13

  • 【獣医師監修】猫の血便の原因と対処法は?健康状態はうんちでわかる!

    【獣医師監修】猫の血便の原因と対処法は?健康状態はうんちでわかる!

    猫は体調が悪いと暗くて狭いところでじっとしていたりします。とはいえ単に気に入った場所で過ごしているだけなのか、体調不良なのかわかりにくい猫。猫の体調不良を判断する例として、うんちを観察する方法があります。 特にうんちは出ているかどうか、うんちの状態が健康なものかどうかとてもわかりやすいのです。そんなうんちが血便だった場合は、獣医さんへいくサイン。猫のうんちを片付ける時、ぜひ健康チェックを一緒にしてあげましょう。

    続きを読む

    にゃんこ

    2018.09.23

  • 【獣医師監修】猫のニキビの症状、原因、治療法は?顎にできる黒いブツブツに要注意!

    【獣医師監修】猫のニキビの症状、原因、治療法は?顎にできる黒いブツブツに要注意!

    人間のように、猫にもニキビができるのをご存知でしょうか。ニキビというと軽く考えてしまいがちですが、放っておくと、悪化してしまう可能性があります。特に猫のニキビができやすいのは、顎部分です。猫のニキビを発見したら、症状に応じて適切な治療をしてあげる必要があるのです。 猫にニキビは、体のどのような場所に出来て、どのような症状が出るのでしょうか?猫のニキビの原因、症状、そして治療法についてご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.09.17

もっと見る