もっと知りたい、三毛猫!

2016.03.03

もっと知りたい、三毛猫!

日本の猫代表と言えば何と言っても三毛猫ですね。 どんな毛色の猫ちゃんも美しいけれど、中でも三毛猫の配色は神様が作った芸術作品だと私は思います! 毛色だけでなく三毛猫には私たち猫好きを虜にする要素が一杯!今回はそんな三毛猫の事ををたっぷり語っていきたいと思います。

focebookシャアツイート

三毛猫ってどんな猫?

5833db5a16581364c97be23e27465b4d_s

三毛猫の魅力の一つはその三色の毛色の美しさ。
一般的に黒、オレンジ(茶)、白の三色の組み合わせの毛を持つ猫を三毛猫と言います。
白、茶色、こげ茶ならキジ三毛、縞模様が混ざっている子は縞三毛、白が多い子はとび三毛、なんて呼び方もあります。
三色の配分は神のみぞ知る…なのですが、お腹部分は白になることが多く、尻尾は黒とオレンジ(茶)の縞模様がほとんどで、尻尾に白が入りことは滅多にないのです。
おたくの三毛ちゃんの尻尾はいかがですか?
日本には多く見られる三毛猫ですが、オレンジ色の毛を作る遺伝子を持つ猫が少ない海外では人気の高い柄なのです。

三毛猫はどうしてメスばかりなの?

三毛猫の毛色になる因子はメスになる染色体Xの上にあります。染色体XXが雌、XYがオスになります。
そしてオレンジ(茶)になるO遺伝子はX染色体にのみ存在していて、色を決定する組み合わせはOO、Oo、ooがあります。Y染色体は毛色を決める特質を持っていません。
三毛猫の3色が発生する遺伝子の組み合わせはOoのみ。OOはオレンジ(茶)、ooは別の毛色になります。
原則、三毛猫はXX染色体を持つメスのみで、XYの組み合わせのオスには三色の毛色は発生しないことになります。
かしごく稀にオスの三毛猫が生まれることがあります。

オスの三毛猫が生まれる確率は?

adf65ce1657cbd5892f1a99bddfbaa60_s

昔から三毛猫は幸運を招くと伝えられ、三毛猫を飼うとお金に困らない、商売が繁盛すると信じられていました。
縁起物である招き猫のモデルにも三毛猫はよく使われています。
特にその希少さからメ、スよりも強い運を運ぶとされたオスの三毛猫を乗せた船は嵐にあっても沈まないと言われ、船の守神として珍重され江戸時代では高値で売買されていました。
オスの三毛猫が生まれる原因は「クラインフェルター症候群」と呼ばれる染色体異常(XXYの染色体を持つ)や、体の一部分が遺伝的に異なって、見た目にも周囲の部分と異質な状態である「モザイク」、そしてオレンジの毛色を出すO遺伝子が遺伝子乗り換えによりオスの持つY染色体に乗り移った時と言われています。
気になるのがスの三毛猫が生まれる確率です。
クラインフェルター症候群によりオスの三毛猫が生まれるのは3万分の1。
そしてこの三毛猫には繁殖能力がないため、一代限りとなってしまいます。
モザイクや遺伝子乗り換えで生まれたオスの三毛猫は繁殖能力を持つことがあり、なんと2010年公開の映画「猫タクシー」に出演した猫は生殖能力のあるオスの三毛猫なのです!…残念なことにオスの三毛猫が子供を作っても、再度オスの三毛猫が生まれてくる確率は変わらず、希少な猫ということに変わりはありません。


三毛猫の性格は?

三毛猫は古くから日本に生息していて、日本の風土の適した丈夫な猫です。
そしてその性格はまさに猫!賢くて気分屋でプライドが高いお嬢様です。運動神経は抜群。
警戒心が強く、猫や人の好き嫌いもはっきりしています。食事も同様で、気に入らないと絶対に食べません。
なんてツンデレなのでしょう…。
母性本能が非常に強く、我が子は命に代えても守り抜く反面、よその子には全く無関心。
そうかと思えば一度自分が認めた猫ならば我が子同様命がけで守ったり。
基本人情(猫情?)深いのでしょうか。洞察力に優れ、警戒心が強く、猫の中の猫!といった性格です。
中でも黒い毛がはっきりしている子はかなりの気難し屋さん。黒い毛に縞が入っている縞三毛はお転婆で少し扱いやすい性格で、母性本能がより強く、良いお母さんになりそうです。


やっぱり三毛猫が好き!

687e2eb02c272413a7bc836b1593963b_s

いかがでしたか?三毛猫にはその毛の模様と同じくらい、魅力的なところが一杯です。
いくらツンツンされてもその美しさの前では下僕と化してしまいます。
我が家にも三毛猫のりんちゃんがいます。彼女は縞三毛で、性格はツンデレのデレ部分がかなり多いように感じられます。
お腹部分が白く、尻尾は黒とオレンジの縞々で、小柄な可愛い女の子です。
一緒に暮らしていくうちにどんどん小悪魔的な魅力を見せつけてきて、もう私はメロメロです。
もちろん他の子達も愛しいのですが、三毛猫には独自の圧倒的可愛さがありますね!
りんちゃんよ、あなたのその美猫力で我が家に富をもたらしてください!
最後まで読んでくださってありがとうございました!

focebookシャアツイート


– おすすめ記事 –

 猫の泣き声にはいつだって意味がある


 ストレスのせい?猫の異常行動


 猫も花粉症になる!対策はどうしたら良い?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
そらにゃん

そらにゃん

猫が大好きなおばさんです。猫、いいですね! 我が家には「そら♂」「すず♀」「りん♀」のニャンズがいます。 ずっと犬を飼っていて猫暦はまだ二年そこそこと短いのですが、長年の願いだった猫との暮らしに今もウハウハ状態です。ニャンズのおかげで仕事や家事や寄る年波の疲れも吹っ飛びます。 病気がちな「そら」のおかげで獣医さんと懇意になり、通院の度に先生から様々な猫情報を教えていただいてます。 いかにニャンズを満足させられるか、猫じゃらしの振り方を日々研究中。 得意技は猫に錠剤を飲ませること。←ただし「そら」限定!?

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら