ネコちゃんもお散歩?

2016.03.25

ネコちゃんもお散歩?

我が家のネコちゃん2匹は、お外には出入り自由にしている。 女の子のジンジャーは、柵に覆われたお庭から出ないが、男の子のティガーは柵をよじ登って近所の見回りをしに行きます。 ネコちゃんのお散歩についてお話しします。

focebookシャアツイート

獣医さんは、お外に出るとケンカや事故、はたまた野良ちゃんから病気をもらったりするので出来るだけ出さない方が良いです!!とおっしゃるのだが、1度お外の世界を知ったティガーは、そこに山があるから登るんだ!!と言う山に取り憑かれた登山家の様に、そこに柵があるから登るんだ!とばかりに毎日ヨタヨタと登って出て行きなさる。
この前は着地に失敗したらしく、後ろ足をくじき、4日ほどびっこを引いてらっしゃった…もう良い歳なんだから無理しなさんなと諭すも、彼は外出をやめない。
頑固として一度もお外に出していなければ、己の縄張りは家の中だけだったろうから、外に出たいとも思っていなかったろう。
アパートで飼われてる子達は一生インドアでいるわけだし、多分インドアのネコちゃんの方が多いであろう(調べた事ないけど)

image (78)

では、何故ネコちゃんにリードやハーネスを付けお散歩している方がいらっしゃるのか?

ハワイでは1度だけリードを付けてお散歩をしているネコちゃんを見かけた。
しかし、そのネコちゃんはネコと言う域を超えた大きさだった。
最初は「ヒョウ?!の子?!」と思ったくらいだ。聞いてみるとサバンナと言う種類のネコちゃんだった。
大きいのでアパートでは運動不足だろうと、お散歩しているのだとおっしゃってたが、いやそれは確かに!である。

その様な特殊な例もあるが、ネコちゃんをお散歩するとはどう言う訳であろうか?!

私はネコを散歩さすという概念が全くなかったので、たまに見かけるリードを付けお散歩しているネコちゃんはどの様な理由でなさってるのか、飼い主さんに突撃インタビューしたいのだが、何せ たま〜にしかいらっしゃらない上に、その光景を見かけるのは大体私が車を運転してる時である。
車を止めて「すいませーん、今なにしてらっしゃるんですか?!」と第一村人発見して聞いて回る番組の様に、一般人の私が聞く訳にはいかない。
しょうがない、ってんで調べてみると・・・
そう言う事か!!と言う理由で皆さんお散歩なさってるんですね。

  • 1度脱走して外の味をしめ、出せ出せと狂ったように鳴く(泣く)
  • 前にインアウト自由で飼われていた子の里親になったが、アパートなのでアウトさせられないので、狂った様に鳴く(泣く)
  • 近隣の方から畑を荒らされると苦情が来たので、外出を止めさせたら、狂った様に鳴く(泣く)

    はい!いずれも外に出たくて狂った様に鳴く(泣く)ので、根負けしてお散歩をさせている方が多い様である。

  • 中にはお気に入りの公園に一緒に行きたいから♪と言う、犬も猫も一緒でしょ!?と考えてらっしゃる方もおられる。

    そう言う方以外は、やはり猫ちゃんのストレスを解消するべくお散歩を余儀なくなさってる様である。


    猫ちゃんのお散歩用のリードやハーネスも、結構色々ある様である。

    image (79)

    「可愛いからって、犬用のハーネスはダメですよ〜すり抜けちゃいます!」と言う、種類で言えば圧倒的に可愛いハーネスの多い犬用を購入し涙の捜索をなさった方からの忠告もある。
    ひと昔前までは、考えられなかった猫ちゃんの散歩、今では可愛い我が子が、外で危険な目に遭わない様、守る手段として行われている様だ。

    うちのティガー君も今年15歳

    家では17歳のジンジャーと一緒に殆ど寝ているかご飯を食べている(飼い主と一緒!)あのお庭の柵を何歳まで超えることが出来るだろうか?
    もちろん事故やケンカなど、心配である、、、が、私は小さい頃から飼って来た歴代の猫同様に、自然に任せて「いってらっしゃい、遠くに行かないんだよ!」と彼を見送る。

    focebookシャアツイート


    – おすすめ記事 –

    ・ネコちゃんが迷子になったら………ハワイ編
    ・何故か猫ちゃんに好かれる人
    ・猫ちゃんは水遊びがお好き!?
    ・わが家の引っ越し大作戦!(前編)

     もし、猫がOLをやったら・・・想像してみました13枚!


     猫を飼いたい熊の願望日記「あるある動画」


    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    Ayacat

    Ayacat

    住み慣れたハワイから、2匹の愛猫を連れて日本にお嫁に来ました。 子供の頃から猫に囲まれ生きてます。 旅行などで、3日ほど猫に触れないと、とにかく毛むくじゃらの何かを触りたくなると言う、一種の猫ちゃん中毒者です。

    関連するキーワード


    記事に関するお問い合わせはこちら