猫の毛色の種類あれこれ!!

2016.05.08

猫の毛色の種類あれこれ!!

猫の毛色を観察すると、本当に色々な種類がありますよね。猫の毛色は品種によって、傾向が決まっています。でも、兄弟でもまったく違った毛色になっている猫たちもいます。現在、猫を飼っている皆さんも、野良の子を見て、色んな模様があると思っているのではないでしょうか。 猫は気まぐれな生き物なので、個々でだいぶ性格が違います。でも、猫の毛色によって、同じような性格になる傾向があるという説も!家で多頭飼いをしている方は、毛色によって猫の性格が違うような気がしているかもしれません。 猫の毛色の種類はどれくらいあるのでしょうか?今回は猫の毛色と一緒に、性格の傾向もご紹介します。

focebookシャアツイート

猫の毛色で性質がわかる?!

cat02

猫の毛色は、両親から一つずつ毛色の遺伝子をもらって決定されています。表面上では真っ黒の猫でも、両親の片親の白の遺伝子を密かに持っていることになります。同じ親から生まれても、子猫達が全然違う模様だったりしますよね。
猫の毛色で性格がわかるという説がありますが、猫の毛色を決める遺伝子がある程度決まっていることが理由のようです。両親が同じ兄弟猫だったら、同じ遺伝子を受け継いでいるので、まったく毛色が違っていても、性格が似ていることがあるかもしれません。
多頭飼いをしている方で、毛色がまったく違う子は違う性格だと感じる方も多いのでは?我が家の猫は一匹はスコティッシュフォールド、もう一匹はサバトラですが、まったく性格が違います。スコティッシュフォールドの子はのんびり屋さんですが、サバトラの子は敏捷に動くちゃっかり屋さん。もちろん、同じ毛色なのに全然違う性格をしていると思う方も多いでしょう。
最近、猫の毛色と性格に関する色々なデータが発見されているので、自宅の猫や友人・知人の猫を観察してみると面白いですよ!同じ親から生まれた兄弟でも、同じ色の子達は太りやすかったり、おとなしかったり、同じ傾向が観られることも。

猫の毛色あれこれ

猫の毛色は無限にありますが、大きくわけると次のようになります。基本的な性質と一緒にご紹介します。
■キジトラ

cat03

家猫のルーツである、リビア山猫はキジトラと模様が似ています。イリオモテヤマネコや他の山猫も同じような毛色と言われています。黒のベースに灰色や縞が混ざり込んだ毛色。
基本的には警戒心が強く、用心深いようです。

■キジトラ白
キジトラと同じような模様を持っていても、真っ白な部分が混じっている毛色です。キジトラの模様が多い猫は、警戒心が強くて用心深く、強い猫が多い傾向。白い部分が多くなってくると、おおらかな性質になって、オスでは能天気な猫もいるようです。

■茶トラ

cat04

茶トラの毛色を出しているのは、赤い毛色の遺伝子。毛を赤くする遺伝子は、性染色体のⅩ遺伝子にしか存在しない変わった遺伝子です。
茶トラのように赤い毛の遺伝子を持っている子は、変わり者のことが多いようです。臆病なことが多いので、臆病さを隠すために攻撃的になったり、仲間に気に入られるためにフレンドリーになったり、飼い主さんから見たら気まぐれに映っているかもしれません。

■茶トラ白
茶トラと白で毛色が構成されているタイプです。基本的に甘えん坊さんで怖がりのようです。茶トラの毛色を赤遺伝子特有ですが、切り替えの早い子が多いみたい。失敗をすぐに忘れてしまい、同じ失敗を繰り返してしまうかもしれません。飼い主さんからすると、馬鹿な子ほど可愛いと思われているかもしれませんね。我が家の猫もこのタイプで、何度も同じ場所から落ちたりして目が離せません。

■サバトラ・サバトラ白

cat05

キジトラの遺伝子が薄まって、灰色の濃淡の縞模様になった毛色です。サバトラ、サバトラの模様以外に白い部分がある子の性格は、神経質で警戒心の強い反面、陽気で明るい面も。家族のメンバーによって態度が変わっている、二重人格に見えているかもしれません。

■チンチラ

cat06

サバトラと同じシルバーの遺伝子を持っています。その長い毛を見て、女王様のような風格を感じている方も多いかもしれません。 
基本的にはとても神経質。攻撃的なタイプと、甘えん坊さんの二つにわかれているようです。

■三毛

cat07

三毛のほとんどがメスです。猫好きのみなさんの知り合いでも、三毛のオスを飼っている方は少ないのではないでしょうか。
メス特有の性質として、警戒心が強く気位の高い子が多いでしょう。多くの人が猫に抱いているイメージの代表で、わがままで気分屋さん。母性本能が強いので、我が子は一生懸命守りますが、他の猫には無関心なことも多いようです。

■黒

cat08

ほとんど色の混じっていない、黒い毛色です。黒い猫が横切ると不幸になるという噂もありますね。
甘えん坊の子が多く、穏やかで頭の良い傾向があります。キジトラにあったような赤の遺伝子を持っている黒猫だと、気が強かったり暴れん坊のことも。

■白
模様などが少なく、真っ白に近い毛色です。
とても頭が良く、気が強いことが多いようです。他の毛色の猫よりも、飼い主さんからの愛情を求めることも!甘えん坊の構ってちゃん、でも一人になりたい時もあるようです。

■ポイントカラー
シャム猫やヒマラヤンのような、部分的に色や模様があるタイプです。超甘えん坊さんで、飼い主をストーカーしてまとわりつくのはこのタイプ。喜怒哀楽が激しい面、飼い主さんに捧げる愛情も大きいようです。

まだまだある!猫の毛色

上に紹介した毛色以外でも、灰色、二色、まだらなどの種類があります。それだけでは分類できないような、複雑な猫ちゃんもいますね。猫の毛色と性格に関係があると言われるのは、猫の毛に現れる遺伝子が原因のようです。猫の毛色は遺伝子で子どもに伝えられていくからです。
猫の毛色と性格の関係について、まだ否定的な獣医さんもいますが、猫を観察する際には面白いのではないでしょうか。

cat09

<参照サイト>
http://peco-japan.com/1124
https://neko.kichijoji.gr.jp/?page_id=1442
http://allabout.co.jp/gm/gc/31805/2/
http://www.konekono-heya.com/karada/colorpatterns.html
http://inumo-nekomo.jp/life/%E6%AF%9B%E8%89%B2%E3%80%81%E5%
93%81%E7%A8%AE%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E7%8C%AB%E3%81%AE%E6%80%
A7%E6%A0%BC%E3%81%AF%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%81%8B

focebookシャアツイート

– おすすめ記事 –

・絶対に切ってはいけないネコちゃんのヒゲ、その役割
・猫ちゃんにブラッシングしてますか?「ブラシの種類と毛玉について」
・猫も便秘に…日頃の生活で注意すべきこととは?
・猫も花粉症になる!対策はどうしたら良い?

 フランス語講座!仏猫語辞書(フランス語版)でネコフランスを学びましょう✧


 アパートで猫を飼う時の注意点!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
saya

saya

18歳の猫を亡くし、1年間ペットロスに陥りましたが、またいつの間にか二匹の猫に囲まれて暮らしています。いつも飼い主をストーカーする甘えん坊のスコティッシュフォールドと、野良上がりでちっとも触らせてくれないツンデレの子に、安眠妨害をされながらも楽しい毎日を送っています。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら