猫の肉球の秘密に迫る!〜魅惑の肉球〜

2016.05.21

猫の肉球の秘密に迫る!〜魅惑の肉球〜

こんにちは、そらにゃんです。 猫は神様の創造物の中でもピカイチの美しさだと常日頃実感しているのですが、その中でも肉球はこの上なく魅力的。プニプ二の感触、香ばしい匂い、しっとりした手触り・・・。猫の体の中で肉球が一番好き!という方も多いのではないでしょうか? そんな愛すべき肉球、実は驚くべき機能も備えているのです。 今回は猫の肉球の秘密について、熱く語りたいと思います。

focebookシャアツイート

肉球とは

a75824315e771f4387b595a73ddbc6ec_s

主に陸上で生活する哺乳動物の中でも食肉動物の足の裏に見られる、毛の生えていないふっくらとした部分を肉球と言います。猫や犬ばかりではなく、熊やイタチの仲間にも肉球はあります。パンダは肉球で上手に笹を握って食事をします。動物園に行った時はいろんな肉球に注目するのも楽しいですね。


肉球の色の秘密

肉球の色は体毛と深く関係しています。毛色の割合で、白が多い猫の肉球はピンク、黒が多い猫の肉球は黒、という場合が多いようです。三毛猫は肉球もマダラ。ただし肉球の模様は成長するにしたがって変化していくこともあり、時々は愛猫の肉球チェックをしてその変化を調べてみるのも良いですね!


肉球の構造の秘密

eec6023dac3ddf678e5105b694585546_s

プニプニ、と表現するしかない肉球。中には何が詰まっているのでしょうか?
肉球の外側、少し硬い部分は「角質層」で覆われていて、一番外側は人の爪のように硬いケラチンという硬タンパク質でできています。生まれたての赤ちゃん猫は肉球もふわふわしていますが、成長して歩き、飛び回ることでこの「角質層」はどんどん厚く硬くなっていきます。
「角質層」の内側は脂肪を多く含んだ「弾性線維」が網目状に重なっていて、神経や血管はこの脂肪の中にあります。私たちがプニプニの触感を享受できるのは、この脂肪たっぷりの「弾性線維」のなせる技のおかげなのですね。この脂肪のおかげで猫は裸足で熱いていても地面の熱さや冷たさに平気でいられるのです。


肉球でわかる?猫の性格

肉球の正式名称はご存知ですか?前足の一番大きな真ん中の部分を「掌球」、それぞれの指の部分にある小さな5つの肉球を「指球」、手首?の部分にある細くて小さく、硬い肉球を「手根球」。後ろ足の一番大きな肉球を「足底球」、指の部分いある小さな4つの肉球を「趾球」と言います。
なんと猫の性格は前足の大きな肉球「掌球」の形を見ればわかるというのです!猫じゃらしなどで最初に猫パンチが出る方を利足として、そちらの「賞球」の形を見ます。
「掌球」がクローバーのような形の猫は飼い主さんにべったり甘えん坊。環境の変化に敏感。
「掌球」の底辺がまっすぐで、おにぎり型の猫は正義感が強く、頑固者。気に入ったご飯しか食べない。
「掌球」の三つのお肉がそれぞれお米のように細長い猫は臆病でビビリ屋さん。優しく思いやりに溢れる仕草を見せる。
「掌球」の真ん中のお肉が大きく、ロケットのような形の猫は好奇心旺盛。紙袋や箱の中に一度は入ってしまう。
「賞球」の真ん中のお肉の指側の先端が平らになって富士山のような形の猫は常に自分が目立っていたくて、飼い主さんの気をひくためにイタズラもへっちゃら。我が家のニャンズはみんなこのタイプ。
おたくの猫ちゃんはどのタイプ?機会を見て一度確認してみてくださいね!


肉球の機能の秘密

ところでこの肉球、驚くべき機能を兼ね備えています。
肉球を持つ動物は食肉動物である、と舞うに述べました。狩りをするとき目標の獲物に近づくために、足音を消してこっそりスマートに歩かなくてはいけません。岩場や高い木の上から素早く獲物に飛びつく時、うっかり落ちてしまわないよう足場を固めなければなりません。そして華麗に着地するために、地面に降りた時のショックを和らげなくてはなりません。それらのすべてをとても効率的に、的確に叶えてくれるのが肉球なのです。爪をキュッとしまった肉球はクッションのようになり、音を立てず静かに歩き、皮膚を密着させて滑らないようにしっかり体を固定し、着時の衝撃も吸収します。肉球、すごいですね。


肉球だけが汗をかく

140dc2c392f14016c6bbdc5c9b1a4e93_s

汗をかくとき、人は全身にあるエクリン腺という汗腺から汗を出しますが、全身が毛に覆われている猫の汗腺は肉球と鼻にしかありません。とは言っても普段猫は呼吸することで体温調整をしていて、猫の肉球がしっとりしているのは滑り止めの役目を果たすため。肉球から汗をかいているときはかなりの緊張状態のときでしょう。たとえば病院で診察を受けるときとか・・・。


肉球の香りの秘密

肉球には「臭腺」があり猫はここからフェロモンを出しています。爪とぎをするのもフェロモンをつけて匂いを付けて、縄張りを主張するのです。肉球をクンクンしてみたことがありますか?我が家のニャンズはポップコーンのような香ばしい匂いがします。ついつい嗅ぎすぎて嫌がられるのですが止められない。これもフェロモンの仕業?

いかがでしたか?
愛すべき肉球にはいろんな秘密が隠されています。皆さんもおうちの猫ちゃんの肉球を改めて見つめ直してみましょう!新たな発見があるかもしれませんよ!


我が家のニャンズは3色!

1

すずちゃんは黒。グローブみたい

2

そらさんは綺麗なピンク色

3

リンちゃんはまだら色

4

focebookシャアツイート

– おすすめ記事 –

・やめられない止まらない、猫の爪とぎ〜しつけは必要?〜
・【猫の豆知識】明日話せる「猫雑学」パート④ どうして猫は甘さを感じないの?
・ネコちゃんともっと仲良くなれるスキンシップ
・指紋ならぬ鼻紋とは?

 猫のスリスリ、その意味は?


 愛猫のストーカー行為!!なんでこんなにかわいいの?!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
そらにゃん

そらにゃん

猫が大好きなおばさんです。猫、いいですね! 我が家には「そら♂」「すず♀」「りん♀」のニャンズがいます。 ずっと犬を飼っていて猫暦はまだ二年そこそこと短いのですが、長年の願いだった猫との暮らしに今もウハウハ状態です。ニャンズのおかげで仕事や家事や寄る年波の疲れも吹っ飛びます。 病気がちな「そら」のおかげで獣医さんと懇意になり、通院の度に先生から様々な猫情報を教えていただいてます。 いかにニャンズを満足させられるか、猫じゃらしの振り方を日々研究中。 得意技は猫に錠剤を飲ませること。←ただし「そら」限定!?

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら