猫の体臭は、臭いのかな?

2016.05.24

猫の体臭は、臭いのかな?

猫の体臭、臭いと感じた事ありますか?実際、猫の体臭は臭いのでしょうか?また、臭う時はどうしたらよいでしょう?

focebookシャアツイート

taisyu01

猫は、基本的に体臭があまりない動物です。猫が臭い、と言われるのは、体臭ではなく、他のことが原因であることが多いのです。

まず、猫はきれい好きです。体の毛づくろいをしっかりします。獲物を捕らえる肉食獣ですから、自分の臭いで獲物に存在を知られないように、体をきれいにしているのですね。

そして猫は日向ぼっこが大好きです。布団の天日干しの臭いは太陽の匂いと言われることがありますが、これは布団についている、汗や脂肪や洗剤等が、太陽の熱で分解された匂いだと言われています。
猫は、太陽の光を浴びることで、布団の天日干しのようないい匂いになっています。
天日干しの殺菌効果により、臭いの原因になる皮膚についた細菌やカビを退治できます。さらに、毛並みをサラサラに乾燥させる効果もありますから、細菌やカビが増殖しなくなります。

猫の体が臭い、としたら、直接の体臭ではありません。
それは、排泄などが原因の場合が多いでしょう。


糞と尿が原因

taisyu02

猫の糞と尿は、とても嫌な臭いがしますね。猫を飼っている場合、しっかり猫トイレの掃除をしないと、部屋や衣服などに臭いも染み付いてしまいます。こまめにトイレ砂を交換し、蓋つきのトイレを利用する、トイレがある部屋をよく換気するなどの対策をしましょう。

便の臭いがきつく感じる場合は、下痢をしている、内臓が弱っている、便秘をしているなどの可能性もあります。腸内環境が悪くなってきているかもしれませんので、餌を見直してみることも良いでしょう。
餌による便の臭いの影響も大きいので、餌を管理して臭いの対策をするのは基本と言えます。ウェットフードや猫のおやつばかりをあげたり、栄養の偏ったものや、栄養の足りないものを食べさせたりしていると、便臭がきつくなる原因になります。よいフードを選ぶのは飼い主の務めです。わからない場合は、体臭の事も含め、獣医さんに相談しましょう。

特に注意しなければならないのは、猫伝染性陽炎という病原菌を、野外のほかの猫からうつされた場合です。この病原菌をうつされると、感染症にかかり、下痢や軟便によって体調を崩します。その結果、肛門の周りも汚れ体が臭くなることがあります。便の回数も増えますので、被毛に便がつきやすくなり、臭いの原因になります。便の状態が変わり、被毛もボサボサになってきたら、すぐに獣医さんに診てもらいましょう。

taisyu05

猫の尿も独特の臭いがします。猫トイレは、できるだけこまめに掃除をして、固まった砂も早めに処理するようにしましょう。固まっているからといって処理しないでいると、トイレが汚れていると感じた猫が、別の場所に排泄してしまうかもしれません。また、猫トイレ砂が少ないと、十分に固まらなかったり、排泄した上に砂をうまくかけられなかったりします。適切なトイレ砂の量を入れておきましょう。

また、マーキングと言われる、おしっこをスプレー状に吹きつける行為でも、独特の嫌な臭いがします。こちらは、去勢や避妊をすれば、ほぼ行為をしなくなります。手術できない場合には、こまめに掃除をする、猫のいる部屋を限定する、などがあります。


汗が原因

taisyu03

猫は体の表面に汗腺がありませんので、体に汗をかくことがありません。
汗を掻くのは、皮脂腺やアポクリン汗腺がある肛門の周りや尻尾のつけ根、足の裏、耳などです。この汗が微生物によって分解されて嫌な臭いを発するようになります。特に湿度が高くなる梅雨時期に臭いがきつくなります。

この臭いを防ぐためには、それらの部分を念入りにお手入れすることが大切です。特に、肛門の周りにある肛門腺からの分泌物からきつい臭いがありますので、とても臭うようならそれを出してあげてお手入れする必要があります。獣医さんに相談するのが良いでしょう。


口臭が原因

taisyu04

猫はなめて毛づくろいをしますが、もし、猫の口が臭かったら、それで毛づくろいをした体が臭くなると考えられますね。猫の口も、通常であれば臭くはありませんが、怪我などで口の中に炎症をおこしている、食べたものが歯にはさまっている、内臓の病気にかかっている、虫歯など口の中にトラブルがある、などがあれば、口が臭くなる可能性があります。
口臭がきつく、体調が悪そうであれば、獣医さんにみてもらいましょう。

普段の猫の状態であれば、自分での毛づくろいと、飼い主がブラッシングをしてあげるだけで、ほぼ臭いはしません。何か臭いを感じられる場合は、体調が良くないのかも知れません。
普段、体臭があまりしないという事は、臭いがきつくなれば、何か変化があった、と気づくきっかけになりますね。

focebookシャアツイート

– おすすめ記事 –

・猫の臭い対策をして、猫と幸せに暮らそう!
・問題ネコにしないために知っておきたい常識
・猫のおしっこ、臭いは取れる?〜対策法を考えてみた〜
・手作りスプレーで臭い・シミを撃退!猫ちゃんの困った粗相にマストアイテム!

 猫の口臭予防とは?


 猫砂 何を基準に選べばいいの?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこちん

ねこちん

ひろった猫たち、トータル5匹と暮らしています。猫の写真を撮り、猫のイラストを描くのが好きです。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら