しっぽは気持ちのバロメーター!しっぽから読み取るネコちゃんの気持ち。

2014.07.25

しっぽは気持ちのバロメーター!しっぽから読み取るネコちゃんの気持ち。

ネコちゃんのしっぽには【体のバランスを保つ】【防寒対策】【マーキング】などの役割がありますが、ネコちゃんのしっぽにだって感情表現がいっぱい!怖いときは?甘えたいときは?しっぽからネコちゃんの気持ちを読み取りましょう!

focebookシャア
ツイート

しっぽの気持ち8つの動き

1.しっぽをピーンと立てる

嬉しい時や、甘えている時の仕草です。

猫のしっぽの気持ち01

2.しっぽの毛を逆立てて太くする

驚きや恐怖、怒っているときなどに見られます。
全身の毛や、しっぽを膨らませる仕草は、大きく見せて相手を攻撃しようとしているか、怖さを隠すために怒っているふりをして相手を退散させようとしているのかもしれません。

猫のしっぽの気持ち02

3.しっぽを山のような形にする

ギクッとした驚きなどに見られます。

猫のしっぽの気持ち03

4.しっぽを足の間に挟む

恐怖心を感じているときに見られます。
また、耳を伏せ体も小さく見せることで、相手の攻撃心をそいでいるのかもしれません。

猫のしっぽの気持ち04

5.しっぽを大きくバタバタと振る

イライラしたり怒っている時の仕草です。
こんな場合は、そっとしておきましょう。

猫のしっぽの気持ち05

6.ネコちゃんの名前を呼んだら軽く2~3度しっぽを振る

動こうとしない場合は、聞こえているけど動きたくないときなどに、しっぽで答えています。

猫のしっぽの気持ち06

7.しっぽを大きくゆっくり振る

機嫌がよく、リラックスしている状態です。

猫のしっぽの気持ち07

8.しっぽの先をピクピクと振る

獲物をみつけたときや、考え事をしているときに見られます。

猫のしっぽの気持ち08

ネコちゃんのしっぽは感情表現豊か。動きから気持ちを読み取って、コミュニケーションをとりましょう。

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・ネコちゃんに片思い中・・・好かれるには?
・猫の表情から気持ちを読み取ろう!
・これであなたも猫マスター!!猫の気持ちを教えちゃう☆
・猫の表情で気持ちがわかる!


 【ネコあるある】ネコちゃんは人の気持ちがわかるんです



 雨の日の猫の気持ち


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PetSmile編集部

PetSmile編集部

PetSmileスタッフがおすすめるペットのための役立つ情報をお届けします!

関連するキーワード