犬は入っているのに…なんで干支に猫がいないの!?

2016.06.19

犬は入っているのに…なんで干支に猫がいないの!?

「来年の干支はサルだよね~」などと、世間では年の終わりになると干支が話題になることも多いですよね。干支の動物は12種類いますが、それらを年賀状にプリントして送る方は多いです。 今年は何年?と考える時に、「ね、うし、とら、う・・・・・・」と順番に思いだしていく方法は、多くの方がご存知でしょう。 毎年、当たり前のように干支の話をしますが、12種類の動物の中に「猫」がいないってお気づきでしたか?犬は入っているのに、猫がいない・・・。それって、いったいなぜなんでしょうか。

focebookシャア
ツイート

そもそも干支とは何?

074540

「干支(えと)」というと12種類の動物を表現したものと覚えている方が多いでしょう。しかし、本来は「十干=じっかん」 と「十二支=じゅうにし」を組み合わせたものなのです。

●「干支」の「干」の部分が次の10種類

1.甲(きのえ)
2.乙(きのと)
3.丙(ひのえ)
4.丁(ひのと)
5.戊(つちのえ)
6.己(つちのと)
7.庚(かのえ)
8.辛(かのと)
9.壬(みずのえ)
10.癸(みずのと)

●「十二支」は次の12種類

今年は何年?と考える時に、「ね、うし、とら、う・・・・・・」と順番に思いだしていく方法は、多くの方が知っていますよね。

1.子(ね)→ ネズミ
2.丑(うし)→牛
3.寅(とら)→トラ
4.卯(う)→ウサギ
5.辰(たつ)→龍
6.巳(み)→ヘビ
7.午(うま)→馬
8.未(ひつじ)→羊
9.申(さる)→サル
10.酉(とり)→とり
11.戌(いぬ)→犬
12.亥(い)→いのしし

何気なく、親しんでいた干支に「猫」がいないんです。猫好きさんならば「犬がいるのに猫がいないのは何で?!」と疑問を抱いているかもしれませんね。

●暦を覚えやすいように動物を使った
468548

上記のように「干支」と「十二支」を組み合わせたパターンで、昔の人は暦を覚えやすくしていたそう。この「干支」で暦を覚える方法は、発祥地である中国を含め、日本などのアジア地方で広がっています。国によって使われている動物には違いがあります。


犬がいるのに猫がいない・・・!それって何でなの?

10091

日本でもペットとして大人気の「犬」と「猫」ですが、干支の中にどうして猫がいないのだろうと、猫好きの方なら疑問に思ってしまいますよね。

それに、ネズミを捕まえる猫がいないのも不思議ですよね。

●干支の動物ってどんな風に決められた?

干支に入っている動物をどうやって決めたか・・・、それについては諸説ありますが、最も有名な逸話についてご紹介します。

********************************************************************

昔、昔、大昔の話。年末、神様が動物たちに向けてこんな命令をしたとか・・・。

326564
「正月の朝、最も早く挨拶に来たものの上位12匹を、
年代わりでその年の大将として認めようじゃないか」

それを聞いた動物たちは「我こそは!」という気持ちで元旦に向けて、その日を心待ちにしていました。そんな時、猫がついうっかり「本当に元旦でいいのかな?」と日にちを忘れてしまったそうなんです。猫はネズミに聞いてみました。

091893

「元旦の朝に神様に行けばいいんだよね?」

するとずる賢いネズミはなんと「元旦ではないよ。二日だよ」とウソをついたのです。これが原因でネズミの話を間に受けて猫は元旦には行けなかったのです。

ネズミのずる賢さはこれで終わりません。

238642

歩くのが遅い牛は、スピードを考えて早めに出発しました。それを見ていたネズミは「牛の背中に乗っていけば楽ができる」とコッソリと乗ったのです!もちろん、背中に乗っているため、ラクラク移動ですよね。

ゆっくりとしたスピードとはいえ、早めに出たので牛が神様のところに近づいた時には、一番のり。牛は「やった一番!」と喜びましたが、その時に背中から降りるネズミの姿を見ました。なんと、背中を飛び下りたかと思うと、颯爽と神様の家の門をくぐりぬけて「一番」になってしまったのでした。

そして猫はというと・・・。一日遅れの二日の日の朝に神様のもとに行ってしまいました。猫は神様に怒られ、さんざんな目にあったのです。

430001

********************************************************************

この逸話から分かるように、十二支の初めにいる「ネズミ」のずる賢さのせいで、猫と牛が残念な思いをしてしまった・・・と言い伝えられています。

牛は、本当は一番なのに二番になり、猫は十二支にも入れなかったのです。ネズミと猫が仲が悪いのは、このことが原因だとも言われています。

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・猫好き必見!猫漫画
・猫好きなら一度は見ておきたい!ミュージカル「Cats」をイギリスで!
・猫好きなあなたに送る「ネコ映画ベスト3」
・気になる猫の噂や疑問を解決!!


 猫の起源は古代エジプト、猫の歴史を紐解いてみましょう!



 ねずみ取り名人!英国政府勤務の猫達とは・・・


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら

...
ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬プレスバナーペットスマイルアプリバナー