猫が熱中症に!〜慌てないで応急処置を!

2016.08.06

猫が熱中症に!〜慌てないで応急処置を!

こんにちは、そらにゃんです。 いよいよ梅雨も明けて夏本番ですね。日本は高温多湿で、猫も人間も体が追いついてくれません。そんな時に気をつけたいのが熱中症。 私たちは体調がおかしいと感じたら早めに対処できますが、言葉を話せない猫はそうもいきません。猫は我慢強い動物なので、私たちが猫の様子がおかしいと気づいた時には重篤な状態になっていることも。 今回は猫の熱中症の予防と応急処置についてまとめてみました。

focebookシャア
ツイート

熱中症とは?

illustrain05-kaigo15

熱中症とは暑い環境下で起こる健康障害の総称です。気温が高い状態が長く続き、発汗して身体から水分やミネラルが失われてしまい、また湿度が高いと汗が蒸発せず、身体に熱がこもったままで放出できない状態で起こります。
汗腺を持たない猫は人間のように汗をかき、汗が蒸発する際の気化熱を利用して体温を下げるということができません。ハァハァと口を開けて喘ぐように呼吸する「パンティング」によって体内の熱を放出しようとしますが、冷却作用は低く、どうしても熱がこもりがちになります。体を覆う被毛も熱を保ちやすくなっており、猫は人間よりも簡単に熱中症になってしまいます。


猫の熱中症の原因

猫が熱中症になる主な原因は以下のようなものが挙げられます。

・夏の高温の室内での放置
・鼻ぺちゃ(短頭種)の猫。鼻筋が短いので冷却効果が他の猫よりも劣る
・太っている。皮下脂肪が断熱材となって体内に熱がこもりやすい
・子猫や老猫。体の生理機能が未発達あるいは衰えてきているため、体温調節がうまくできない
・過剰な運動
・ドライヤーの熱風
・暑い車内での放置
・暑い時期のキャリーケースでの移動


猫の熱中症の症状

以下のような症状が見られたらすぐに応急処置をし、治療することが必要になります。対応が遅れるとショック症状を起こし、死亡してしまうこともあります。

・元気がない
・ぐったりしている
・食欲不振
・呼吸が荒い
・体温の急激な上昇(40℃以上)
・フラフラしている
・よだれを大量に出す
・心拍数の増加
・目や口の中が充血して真っ赤になる
・下痢、嘔吐
・血便
・虚脱、失神
・チアノーゼ
・全身の痙攣


猫の熱中症の応急処置

猫に熱中症の症状が見られた場合は、とにかく体を冷やすことが大事です。応急処置の方法を以下にまとめます。

・風通しの良いところに猫を運ぶ。首は自然な形に伸ばした状態にする
・冷たい水で濡らしたタオルで全身を覆う
・霧吹きで全身に水をふきかける
・扇風機やうちわなどで体に風を当て、気化熱で体温を下げる
・動脈のある首の下や脇を冷やす

!!注意!!
①氷水は冷たすぎて血管の収縮を引き起こすので使わない
②こまめに体温を測り、39℃まで下がったら体を冷やすことをやめる

応急処置を行いながら獣医さんと連絡を取り、一刻も早く受診して治療を受けましょう。熱中症の症状が見られてから30〜60
分以内に適切な治療を受けられたなら、予後は良好と言われていますが、対応が遅れ、発症から2〜3時間が経過し、体温が41度を超えたり、血便や痙攣などの重篤な症状が見られる場合は完全に回復できない場合もあります。

飼い主さんは普段から猫の様子を観察し、少しでもおかしな状態が認められたらすぐに受診することをお勧めします。


猫が熱中症にならないために

猫が熱中症を起こす原因の多くは、人間側が猫の体温調節の仕組みを理解せず、人間と同じ感覚で猫の過ごす環境を設定してしまうことにあります。猫の体の仕組みを理解した上で、以下のことに注意して愛猫が苦しい思いをしないようにしましょう。

・室内の風通しを良くする。防犯や猫の脱走に留意して窓を開けたり、扇風機や換気扇で風の流れを作る
・部屋のドアは閉めきらず、猫が部屋から部屋へ移動ができるようにする
・直射日光が部屋に入らないようにカーテンを引く
・エアコンや除湿機を使用する
・飲み水をたっぷりと用意する
・排尿することで体温が下がるので、猫が気持ちよく使えるようにトイレを清潔に保つ
・クールマットなどの暑さ対策グッズを利用する
・キャリーケースで車移動するときは車内の温度に注意し、ケースに直射日光が当たらないようにする。決して猫だけを置きっぱなしにしない
・外飼いの場合は完全室内飼いにする
・ドライヤーを使用するときは短時間にする。


まとめ

猫は犬のように外に散歩に行ったりすることがない分、熱中症にかかり難いようです。けれど繊細な神経を持つ猫は、病院などの移動時の緊張感やストレスから発症してしまうことも考えられます。
猫だけで日中お留守番をさせるお宅も多いと思いますが、これからの暑い季節、熱中症対策をしっかりして外出し、帰宅時は必ず猫の様子をチェックしてあげてくださいね。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

image001
暑そうですね・・・
image003
「畳の上は涼しいです」

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・猫はどうして水を飲まないの?水の飲ませ方と飲まないことでかかる病気。
・知っている人だけが得してる!?電気代、修理代が浮くかも!?簡単で効果テキメンのエアコン掃除術について
・カットは必要?〜長毛種の猫ちゃんの夏〜
・緊急事態!!猫の怪我応急処置


 猛暑を完全攻略!猫を絶対に熱中症にさせないマニュアル



 【衝撃動画】水道水を不思議な飲み方をする猫「修行猫ウッディー」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
そらにゃん

そらにゃん

猫が大好きなおばさんです。猫、いいですね! 我が家には「そら♂」「すず♀」「りん♀」のニャンズがいます。 ずっと犬を飼っていて猫暦はまだ二年そこそこと短いのですが、長年の願いだった猫との暮らしに今もウハウハ状態です。ニャンズのおかげで仕事や家事や寄る年波の疲れも吹っ飛びます。 病気がちな「そら」のおかげで獣医さんと懇意になり、通院の度に先生から様々な猫情報を教えていただいてます。 いかにニャンズを満足させられるか、猫じゃらしの振り方を日々研究中。 得意技は猫に錠剤を飲ませること。←ただし「そら」限定!?

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら