ダイエットすると飼い猫が甘えん坊に!?2016年上半期に発表された猫に関する研究・ニュース4選!

2016.08.10

ダイエットすると飼い猫が甘えん坊に!?2016年上半期に発表された猫に関する研究・ニュース4選!

今は空前の猫ブーム!!猫に関するニュースも多く取り上げられました。テレビだけではなく、雑誌などでも猫が取り上げられています。あらゆるところで猫の話題で持ち切りです。猫に関する研究結果を中心に、猫の行動や気持ちに関するニュースをまとめてみました。役立つ情報や豆知識もお伝えしたいと思います。下半期に向けて、猫たちのことを知りましょう。こんなに猫たちは話題になっていました!

focebookシャア
ツイート

猫のダイエットは飼い主さんへの愛情が強まる!?

猫のダイエットは、猫にとってはストレスなのでは?と考える方が多いと思います。ですが、ダイエットをした前と後の猫の行動を調査した研究チームは、食事制限が飼い主さんに対する感情がマイナスではなくプラスになるという可能性があることを発表しました。

309802D600000578-3417382-image-a-49_1453815349982

太っている猫約60匹に対して行った実験では、ダイエットを始める前よりもダイエット後の方が飼い主さんに対するおねだりや膝に乗るなどの愛情表現が増えたそうです。こうしたことから、研究チームはダイエットは猫の体重を減らすだけではなく、逆に愛情が増える結果になったと結論付けました。

ダイエットすれば猫から嫌われるかもしれないと思っている飼い主さんもいるかもしれませんが、そんなことはないようですよ。むしろ逆なので、猫の健康のためにもダイエットはしっかりやりましょう。


猫アレルギーの人はトラやライオン等の猫科動物にも反応する!?

猫アレルギーを持っている方は、トラやライオンなどの大型のネコ科動物に近づいてもアレルギー反応が出てしまうかもしれないことがわかりました。

tiger-1534779_640

サーカスを見ていた男の子にアレルギー症状が出たのがきっかけで、男の子はショーが始まって数分でアレルギー症状が出始めました。アレルゲンというアレルギーの原因となるものが、大型のネコ科動物からも放出されることがわかっています。その結果、猫アレルギーを持っている人が動物園などでネコ科動物に近づくとアレルギー症状が出てしまうことがあるようです。
そういった方は、くれぐれも注意してくださいね。屋外にいることが多い大型のネコ科動物たちですが、油断は禁物です。


猫が痛みを訴えるサインが明らかに!?

猫が痛みを訴えている時に見せるサインがあることが、猫専門の獣医師などの調査で明らかになりました。

11700799334_4f15ba7ab5_z

猫の痛みに関することは、様々な理由からあまり研究は進んでおらず、普及していませんでした。そこで研究チームは猫専門の獣医師に対してアンケートを行い、猫が痛みを抱えている時に見せる行動などを調査しました。

その結果、痛みを訴えている時に見せる行動のリストが作成されました。わかりやすい手や足を引きずることや、隠れたり引きこもってしまう…などの他に、飼い主さんへのすり寄りが少なくなったこと、急に攻撃的になったりするなどの25の項目のリストが出来上がりました。痛みが強いとさらに行動は変化します。明るい場所を避けたり、餌の食べ方が変化したり…。研究チームはさらに研究を重ね、飼い主さんにも十分に対応出来るようなものにしていきたいとしています。

いち早く猫の変化に気づいてあげられるのは飼い主さんしかいません。少しの変化にも目を配ってあげてくださいね。


猫に抱く愛情が強ければそれだけリラックス効果が高まる!?

猫の癒し効果に対する研究です。飼い主さんが猫に対して抱く愛情が強いほど、それだけリラックス効果が高まる傾向にあることがわかりました。

16070334599_1cf1316976_z

これまでの研究は犬に関することばかりで猫に対するものは行われていませんでした。研究チームは猫の飼い主さんとボランティアの人たちを対象に実験を行いました。猫との交流によってどのように変化が現れるかの実験です。
飼い主さんの実験場所は自宅、ボランティアの方たちの実験場所は保護施設内とされ、それぞれ猫と交流するしないを繰り返す実験を行いました。

その結果、飼い主さんもボランティアの人たちも猫に対する愛情の度合いは同じくらいでした。共に過ごしている時間が長ければ長いほど猫への愛情は強まったり、その愛情は2年を超えた頃から急激に高まることもわかりました。猫の飼い主さんでもボランティアの人たちでも猫との交流によって得られるリラックス効果はありますが、やはり飼い主さんの方がそれは強く出るようです。自分の部屋に猫がいるという安心感がそれをもたらすのだとわかりました。一緒に暮らして、2年を超えたあたりから急激に愛情が強まる事実はとても注目されています。

まだまだ猫に関するニュースは書ききれないくらいたくさんあります。ためになるものや可愛らしいもの、悲しいものなど…。注目されている猫ならではのニュースもあるので、ぜひ興味のある方は調べてみてくださいね。新たな発見がきっとありますよ。

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・ペット猫本ニュース!最新の猫本の人気ランキングベスト5を一挙ご紹介!
・日照時間で猫の繁殖周期をコントロール!?猫と光の不思議な関係~筒井敏彦先生の「猫の繁殖の特徴」に関する講習会から~
・猫好きならしておきたい「猫雑学」~豹編~
・えー!こんな仕草も病気のサイン?!


 ネコは男性or女性のどっちになつく?



 梅雨で出不精な今がチャンス!自宅で猫とダイエット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
かなづき

かなづき

大好きな猫3匹と暮らしています。2匹はボランティア団体から、1匹はひとりぼっちで鳴いていた子猫を保護。それぞれ性格の違う猫たちと楽しく毎日を過ごしています。

関連するキーワード