【ティックツイスター Tick Twister】害虫からペットを守れ!ネコちゃんの防虫大作戦【マダニ編】

2016.08.20

【ティックツイスター Tick Twister】害虫からペットを守れ!ネコちゃんの防虫大作戦【マダニ編】

ペットライフの中でも、夏は最も楽しいシーズン。でも、実はマダニなどの害虫たちの活動も活発になる季節なので、思わぬトラブルを引き起こすこともあるのです。そこで今回は、話題のマダニ取り器具 ティックツイスター(Tick Twister)をご紹介。まずはマダニについてよく知り、しっかりと防衛対策を練りましょう。

focebookシャア
ツイート

マダニ取り器具 ティックツイスター Tick Twister

●おすすめ商品

マダニ取り ティックツイスター

獣医師によってデザインされたフランス生まれのマダニ除去器具。
マダニの形態的特徴を考慮した形状で、マダニを引っ張るのではなく、回転させることにより、簡単に取り除くことができる器具です。

購入


マダニ取り器具 ティックツイスターは、獣医師によってデザインされた、フランス生まれのマダニ除去器具。
マダニの形態的特徴を考慮した形状で、マダニを引っ張るのではなく、回転させることにより、簡単に取り除く事が出来る器具です。材質はポリオキシメチレンなので、丈夫で壊れず、何回でも使用できます。


肉眼で見る事のできる大型のダニ

マダニは、幼虫は6本または8本脚、若虫・成虫は8本脚からなる節足動物で、吸血した成虫は体長1㎝にも及ぶ大きさとなります。
ペット達の敵となるマダニ代表種はフタトゲチマダニなどで、主に草ムラで寄生します。
恒温動物や変温動物を好み、被毛にもぐりこんで皮膚を切開しながら丈夫な口器を刺し込んだ後、セメント様物質を分泌することで口器と皮膚を固定してから吸血を開始します。


丈夫な口でがっちり吸血!

名称未設定-3

マダニが原因で起こる主な病気

名称未設定-5

–アレルギー性皮膚炎–

マダニの唾液がアレルゲンとなり、強いかゆみを伴う皮膚炎を引き起こします。

–貧血–

吸血によって貧血になることがあります。

–ダニ麻痺症–

種類によっては、唾液中に毒性物質を産生するマダニもいます。
吸血時に体内に注入されると、神経障害(弛緩性麻痺)を引き起こすことがあります。

–マダニ媒介性疾患–

バベシア原虫が赤血球に寄生する「犬バベシア症」が有名です。
貧血や発熱、黄疸などの症状が現れ、重症の場合は急死することも。
ライム病やバベシア症、日本紅斑やQ熱など、人にも感染する疾患も多数確認されています。


マダニの季節は春と秋!

マダニ

マダニ被害は3~4月の早い時期から増えてきます。これは、マダニが幼虫・若虫の段階から犬に寄生するためです。また、秋には幼虫の寄生が増えてきます。
※気温が高すぎると発生が抑制されます。


focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・猫のフィラリア、予防をしていますか?
・猫の回虫症は、どんな症状が出るの?
・油断大敵!可愛い猫ちゃんのためにも冬のノミ対策を!
・ネコちゃんを襲う3つの寄生中疾患を覚えておこう!


 ネコちゃんの大敵!毎年予防してネコちゃんをノミ・ダニから守りましょう!



 【お手入れ方法とグッズ紹介!】ブラッシングで元気に仲良し♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PetSmileにゃん部

PetSmileにゃん部

にゃんこ大好きPetSmileにゃん部です。猫ちゃんにまつわるエピソードやお役立ち情報を発信します♪

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら