猫付きのマンション?家を借りたら猫がついてくるらしい

2016.08.18

猫付きのマンション?家を借りたら猫がついてくるらしい

ここ近年、猫ブームがきています。CMやTV、雑誌などでも多く取り上げられていますよね。猫の愛くるしい仕草に瞳、ついつい惹き込まれてしまいます。毎日一緒に居たいと願う人も多いでしょう。しかし、賃貸では猫を飼いたくても飼えないという人も多くいるのが現状です。猫と共に生きる、そんな選択をしたい方にお勧めの物件をご紹介します。

focebookシャア
ツイート

猫付きマンションとはどんなところ?

猫付きマンションとはどんなところを言うのでしょうか。ペット可の物件?と思っている方がいたら、それは間違いです。
この猫付きマンションとは、住むだけでもれなく猫がついてくるというマンションのことを言います。NPO法人東京キャットガーディアンを中心として2010年に出来上がり、未だに人気の高い物件が多く存在しています。

よく、家具や家電がついていくる物件というのは目にしたことがある人も多いでしょうが、猫がついてくるマンションというのは聞いたことない人も多いかもしれません。2010年にこの猫付きマンションは作られ、テレビなどでも取り上げられていました。相当な反響があり、入居希望者が殺到したことでも話題になりました。

5609238136_6ecb8f23a8_z

この猫付きマンションの最大のメリットが、ペットを飼ったことがない初心者の人や、転勤族の方でも気軽に猫との生活を楽しむことができることでしょう。ペットを飼ったことがない人にとって、どう扱って良いのか悩むことも多いでしょうし、もし途中で飼えなくなってしまったらという不安もあると思います。
しかし、そんな時はそのマンションを退去すれば問題がないのです。急な転勤が決まって引っ越さなくてはいけなくなっても、猫はマンションに付随している為、連れていく必要がありません。また、猫に対して愛情があり、連れていきたい場合は、譲渡してもらい新しい場所で一緒に住むことも可能です。
猫付きマンションは、「転勤があるから」とか「将来的に飼えなくなるかも」と心配していた人が、気軽に猫と生活をすることができるマンションなのです。

NPO法人 東京キャットガーディアンさんの投稿 2016年3月5日

猫がマンションにいると言っても、部屋にいるわけではありません。シェルターという猫を保護している場所で、自分が望む猫を選ぶことができ、一緒に生活ができます。一頭だけではなく、相性が良ければ多頭飼いをすることも可能です。
このシェルターにいる猫は、大人の猫ばかりなので、子猫を育てる大変さはありません。子猫の場合はすぐに引き取り手が決まるものですが、大人の猫はなかなか飼い主が見つからないという状況を打破する為にこのマンションは作られました。また、何か困ったことがあった場合、シェルターのスタッフに相談することができるので安心して飼うことができます。
猫付きマンションに入居をする際、普通の賃貸契約の審査だけでなく、猫の飼い主になるための審査があるのもこのマンションの特徴です。

Next↓東京キャットガーディアンとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード

store_media_top_b