ただの便秘だと片づけちゃって大丈夫?もしかしたら猫ちゃんは「巨大結腸症」かも・・・

2016.09.10

ただの便秘だと片づけちゃって大丈夫?もしかしたら猫ちゃんは「巨大結腸症」かも・・・

ちゃんと食べているのに猫ちゃんがウンチしてない!トイレに行って排便姿勢をとって力んでいるのにウンチが出てない!私たち人間も便が出ないと気分が悪くなったり、憂鬱ですよね。単なる便秘なら食餌の変更や運動不足解消など環境改善によって解消するので良いのですが、猫ちゃんの便秘が続いていたら、巨大結腸症という病気になっているかも知れません。今回は、巨大結腸症について、どんな病気なのか、原因は何なのか、どんな症状がでるのか、そして予防や対処方法などをご紹介します。

focebookシャア
ツイート

巨大結腸症ってどんな病気?

比較的猫ちゃんには多くみられる病気といわれている「巨大結腸症」とはどんな病気でしょうか。

190169

巨大結腸症というのは、慢性的な便秘が続き、その便秘のために結腸内に大量の石のような硬い便の塊・ガスがたまり、結腸が異常に拡大した状態になる病気です。そして、結腸が機能不全になり、重度の便秘になるという悪循環を繰り返します。
結腸は、小腸からおくられてきた便を蠕動運動することによって、スムーズに直腸まで進めるという重要な役割を果たしています。

猫ちゃんの便秘が続き巨大結腸症になると、最悪の場合、外科手術が必要になることもあり、命に関わる病気になる可能性もある病気です。


巨大結腸症の原因は?

187613

便秘になっていることに気付いているのに適切な対処をしないまま便秘の状態を持続させていると、結腸が大きくなったままになり、腸の蠕動運動機能が衰えることによって巨大結腸症になります。

また、交通事故などに遭って骨盤骨折で骨盤の変形がおこり、それによって結腸が圧迫され結腸の一部が狭く便が通過できなくなることや、腸に傷がつくことによって結腸の動きがなくなり結腸に便がたまったままになり、結腸が大きくなってしまうこともあるそうです。他にも、脱水などが原因のこともあります。

猫ちゃんには珍しいことのようですが、生まれつき結腸付近の神経の一部がないなどの理由で便を通過させる機能自体がなく発生することもあるようです。


巨大結腸症の症状は?

・きちんと食事を摂って排便姿勢をとって力んでいるにも関わらずウンチがでない
・何度もトイレに行って排便姿勢をとっている
・便が出ず痛くて鳴いている
・元気がなく食欲不振
・ガスがたまったようにお腹が硬く膨れ、触ると痛がる
・吐き気がある、食事を摂っても吐いてしまう
・体重が減少する
・被毛のつやがなくなる
・脱水症状が現れる

他にも、粘液状の便が出て肛門付近が汚れていることもあるようです。気をつけて観察しましょう。
以上の症状が見られたり、2日以上便が出ないようなら、獣医さんに診察していただきましょう。


高齢猫ちゃんは、特に注意!

16080511328_b6d16cb129_z

猫ちゃんも高齢になると、私たち人間と同じように段々筋肉が衰えてきます。直腸や肛門の筋肉も衰えてくるため、排便の姿勢をしてもウンチを出す力が衰えてしまい、ウンチがなかなか出にくくなって便秘症になります。そして、便秘が続くと、腸にウンチやガスがたまって巨大結腸症になってしまう場合があります。

巨大結腸症は命に関わる病気ですので、高齢猫ちゃんは特に注意をして、そうなる前に食餌や適度な運動をするように気をつけてあげましょう。
心配なことがあればこまめに獣医さんに相談しましょう。


予防する方法や対処する方法は?

9438128714_71f6145aa6_z

便秘になることで巨大結腸症になるので、とにかく便秘にならないようにしてあげましょう。便が少し出にくいようなら、お腹をマッサージしてあげたり、食物繊維の多いゴハンに切り替えてあげたり、普段から水分を十分に摂らせてあげることも大切です。

私たち人間も運動不足になると便が出にくくなるのと同じで、猫ちゃんも運動不足が便秘の原因にもなります。室内飼いの猫ちゃんは運動不足になってしまうことがありますので、飼い主さんが気をつけてできるだけ一緒に遊ぶようにして運動不足にならないようにしてあげましょう。

また、猫ちゃんは、神経質な動物ですので、トイレが汚れているとウンチをしたくなくなるそうです。トイレは常に清潔に保ってあげましょう。

単なる便秘なら浣腸や緩下剤を処方していただくことによって改善することもあるので、便秘を軽くみずに、食物繊維の多いゴハンへの切り替えや運動不足改善などの対策をとりましょう。
2日以上便秘をするようなら巨大結腸症の他にも、何か重大な病気の可能性が秘めているかも知れないので、獣医さんに診ていただくことをおすすめします。

そしてなにより、飼い主さん自身が普段から猫ちゃんのウンチの様子を観察して、便秘にならないように対処してあげることが大切です。


focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・猫が老化してきたら、介護はどうするの?
・猫草って必要!?猫草が必要な理由と必要でない理由
・猫も膀胱炎になる?その原因と対策法は?
・トイレ以外でおしっこしちゃう!その原因は?


 健康診断はなぜ大事?猫が「いつも通り」の生活を送るためのヒント



 猫にとって、いいトイレの環境を整えよう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SchrodingersCatWachan

SchrodingersCatWachan

生きてる半分以上にニャンのいる生活をしている、ニャン大好きな神戸のおばさんです。 現在は居ないのですが、ニャンの居る生活をしたい!と家族を説得中です!(=・・;=)キビシソウデスガ

関連するキーワード