【海外】こう見えて超猫好きです♡猫のために立ち上がる強面ミュージシャンたち

2016.09.11

【海外】こう見えて超猫好きです♡猫のために立ち上がる強面ミュージシャンたち

みなさん、メタルバンドというとどんなイメージを持たれていますか?刺青だらけの見た目の怖いお兄さんが、攻撃的な音楽で叫んでいる姿、目に浮かびませんか?街ですれ違ったら思わず目を合わせないようにしてしまいそう・・・そんな強面メタラーの方々、実は意外にも猫好きが多いらしいのです。

focebookシャア
ツイート

愛猫との2ショット写真を掲載した写真集『Metal Cats』

すでに発売されている本書には、100人以上のメタルバンドのミュージシャンが猫との2ショット写真を提供しています。参加しているバンドは以下のとおり。

Black Goat, Thrones, Isis, Lightning Swords of Death, Winterthrall, Wizards of Wor, The Cauterized, Book of Black Earth, Skarp, Harassor, Akimbo, Aldebaran, Atriarch, Oak, Ghoul, Ludicra, Holy Grail, Xasthur, Cattle Decapitation, Murder Construct, Exhumed, Anhedonist, Morbid Angel, Municipal Waste, Skeletonwitch, Gypsyhawk, Nausea, Phobia, Napalm Death

写真の一部がネットでも公開されていますが、これがもう、かなりのギャップ萌えな写真集なんです。

MetalCats_07.jpg.CROP.original-original
double2.jpg.CROP.original-original

刺青入りのマッチョな腕に抱かれるかわいいニャンコたち。

MetalCats_10.jpg.CROP.original-original

エリザベスカラーをつけた愛猫を恐ろしい顔を作りつつ、しかし両腕に大事そうに抱えているのは黒魔術でもしそうな覆面のお兄さん。

MetalCats_04.jpg.CROP.original-original

写真のメタラーの方々はいかにも!というイメージ通りのいかつい風貌なのですが、みなさん猫の抱き方がなんとも優しいんです。
「メタル×猫」の新鮮な組み合わせに、気がつくと頬が緩んでしまいます。

反社会的と思われがちなメタラーですが、猫を愛する心優しいナイスガイがこんなにも多かったとは。。。

そして、この写真集の売上の一部は猫の保護施設に寄付しているそうです。また、ライヴの売上の一部も寄付しているとか!カッコよ過ぎる!
猫好きならきっと心和む写真集です。ぜひ一度チェックしてみてくださいね。


スキンヘッドに刺青ピアスの猫行動専門家⁈

アメリカの動物専門チャンネルの人気番組「My Cat from Hell」でおなじみ“キャットダディ”ことジャクソン・ギャラクシーも見かけとのギャップが激しいお方です。

JacksonGalaxy

全身におどろおどろしい刺青(でもよく見ると猫)を入れた迫力の巨体、スキンヘッドにピアスの強面からは想像できませんが、猫と心を通わすことのできる猫行動専門家なのです。

そんな彼はロックバンドのギタリストでもあります。世界180カ国以上の地域で放送されている「My Cat from Hell」は猫好きの方なら観たことがあるかもしれませんね。彼は番組の中で独自の手法で猫の様々な問題行動を解決していきます。

「世の中に悪い猫なんていない。環境に問題がある。」
そう説く彼は猫の声に耳を傾け、飼い主を厳しく指導します。そして、彼のアドバイス通りひとつひとつ問題をクリアしていくと、ストレスで殺気立っていた猫の表情がやわらかく変わっていくのです!

ジャクソン・ギャラクシー自身も薬物依存や心を病み苦しんだ時期がありました。同時に、動物福祉施設のスタッフとして働いていた彼は、動物たちの残酷な現実と対峙することになります。自身の問題も猫の問題行動も一筋縄にはいきません。
彼のアドバイスはこうした壮絶な戦いの経験から得た、血と汗と涙の結晶なのかもしれません。

いかがでしたか?
ワイルドな外見の彼らですが、刺青やら筋肉のゴツい鎧の中身は、小さな命を愛おしむとっても優しいハートの持ち主ばかり。そして、猫のためにここまで行動を起こせる彼らは、やっぱり見かけ通り熱い!男の中の男だな~と思いませんか?

<参照サイト>
SlateTails(英語)
amass
naverまとめ


focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・【海外】アメリカの科学者が“猫のための音楽”を作曲!気になる猫たちの反応は…?
・本当は賢い猫ちゃんの話★可愛い猫ちゃんの動画あり★
・猫の大人気ぶりが止まらない!ネコノミクス効果の背景とは?
・みんな撮るよ~!家族の犬たちを引き連れて自撮りする猫マニーちゃんがナルシスト可愛い


 写真集「じゃまねこ」の写真家ケニア・ドイさんにインタビューしました!



 【感動】薬物中毒のホームレスを救った猫のベストセラーがついに映画化!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ひるねこ

ひるねこ

愛玩動物飼養管理士1級、猫のお世話歴うん十年。 現在、猫3匹と暮らしています。 日々学んでいる猫情報をお伝えしていきます。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら