日本最大級の猫カフェが本牧にオープン!ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』に行ってきた♪

2016.09.28

日本最大級の猫カフェが本牧にオープン!ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』に行ってきた♪

日本最大級のペットショップ「コジマ ベイタウン横浜本牧店」の店内に、コジマが運営する初の猫カフェ「ミネット」が2016年7月8日にオープンしました。フランス語で「子猫ちゃん、猫ちゃん」という意味をもつ「ミネット」の店内には、猫好きが極上の時間を過ごせる幸せの空間が広がっていました。

focebookシャア
ツイート

読書してもよし、ネコちゃんと遊びまくってもよしの癒し空間

木の大きな扉を開けると、中に広がる森のような空間。広々とした店内中央には大きな木があり、枝がお店全体に伸びています。よく見ると、なんと木と枝はキャットタワーでした。

「ミネットのインテリアは、森の中のおうちをイメージしています。ネコちゃんは自由気ままに、この中で遊んでいます」

と語るのは、店長の平山愛(ひらやま めぐみ)さん。
男の子15匹、女の子25匹のネコちゃんがいて、だいたい10匹ずつくらいをお店に出し、疲れ具合を見ながらまめに交代させているそうです。

自由に本を取って読める本棚もあり、お客様はミネットをブックカフェとしても、猫カフェとしても使えるという、夢の癒し空間です。

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
店長の平山愛さん。
ユニフォームは不思議の国のアリスをイメージしているとのことです

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
中央にそびえる木はキャットタワーになっています

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
キャットタワーの上からのぞき込むネコちゃん

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
猫にまつわる本が多く置かれています

ネコちゃんは全国のコジマから選ばれた性格が良い子ばかり

ノルウェージャンフォレストキャット、トンキニーズ、マンチカン、ベンガルなど、ミネットの店内にいるのはペットショップでもあまり見かけないような、珍しい純血種のネコちゃんばかり。しかもみんなおとなしく、お客様が座るとそばに寄ってきてくれる気立てのいい子ばかりです。

それもそのはず。ミネットにいる子たちはみんな、ペット専門店として全国に販売網をもつ「コジマ」が、猫カフェ「ミネット」専属としてオーディションを行って選び抜いたネコちゃんたちなのです。ミネット専属なので、「この子と一緒に暮らしたい!」と思っても、そのネコちゃんを引き取ることはできません。

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
お客様が座るとすぐに寄ってきてくれるネコちゃん

純血種のネコが成長したときの性格がとてもよくわかる

ミネットにいるネコちゃんたちの月齢は、平均7~8か月。一番大きい子で1歳9か月とのこと。
筆者が見るかぎり、どのネコちゃんも「赤ちゃん」から成長し、例えばベンガルなら「社交的で人懐こいけれど、オモチャを見ると狩りをしたがるなど、ふとした瞬間に野生を垣間見せる」といったように、純血種としての性格をよく表現していました。

「純血種のネコちゃんと暮らしたいけれど、ペットショップにいるのは子猫ちゃんなので、種族特有の性格がよくわからなかった。ミネットで触れ合ってとてもよく理解できたので、やっぱりこの種類のネコちゃんと暮らそうと思います、とおっしゃってくださるお客様も多くいらっしゃいます。とてもうれしいですね」(平山愛さん)。

珍しい純血種のネコとの暮らしをシミュレーションできるのは、コジマ運営ならではといえます。

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
好奇心旺盛なネコちゃんたち

ここでネコちゃんにモテたいならおやつは必須

筆者が面白いと思ったのは、数量限定の「ミネットのおやつ」。

季節によってメニューが異なるとのことですが、キャットフードで作ったスープやアイスクリームなどがネコちゃんのおやつとして用意されていて、お客様はネコちゃんにおやつをあげてご機嫌を取ることができます。おやつが届くと、ネコちゃんがあちこちから寄ってきてくれて、精一杯かわいいしぐさをしてくれるのでオススメです。

オモチャは、店内中央に置いてあるものを自由に使うことができます。おやつよりも狩りが好きなネコちゃんもいるので、ぜひ誘ってみてください。

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
おやつを堪能するネコちゃん

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
おやつでモテモテです!

「日本一の猫カフェを目指します!」

現在、猫カフェは環境省の通達により、夜10時までの営業が認められていますが、ミネットの営業時間は猫の気持ちに最大限配慮して夜8時まで。
ミネット店内の広々とした飼育スペースや完璧な清掃、ブラッシングや耳、爪の手入れが行き届いた美しいネコちゃんたち、ネコちゃんの疲れ具合を見てさっと入れ替えるタイミングの良さなど、細部にいたるまでソツがない運営はさすがコジマだと思いました。

「ペット業界のトップであるコジマが手掛ける猫カフェですから、猫カフェでもトップでありたいと考えています。今回、初めて猫カフェを運営するので、ネコちゃんと人との幸せな空間を模索中ですが、ネコちゃんと人がいつも幸せでいられるようスタッフ一同頑張っています」(平山愛さん)。

平山さんやスタッフの意気込みが伝わってくるミネットには、とても幸せな空間が広がっていました。ぜひ、読者の皆様も訪れてみてください。
筆者は仕事を忘れて、2時間もまったり過ごしてしまいました。次回はぜひ、主人と息子を連れていきたいと思います。

ペットのコジマがプロデュースする猫カフェ『ミネット』
待ってるにゃん♪

【住所】神奈川県横浜市中区本牧原12-1 ベイタウン本牧5番街4F ベイタウン横浜本牧店店内
【営業時間】11:00~20:00(最終入場 19:00)
【定休日】年中無休(ベイタウンの休館日を除く)
【電話番号】045-621-0100
http://pets-kojima.com/shop/0103/

【利用料金】
10分毎 200円(3歳以下は入場無料)
メニュー フリードリンク 350円 ミネットのおやつ 500円

【注意事項】
※小学生以下のお子様は、保護者(成人の方)同伴でのご利用となります。また、ペットを連れてのご利用はできません。その他の注意事項についても、必ずスタッフの説明をよく聞いてから入場してください。


focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・猫の大人気ぶりが止まらない!ネコノミクス効果の背景とは?
・【関西】そうだ、猫に会いに行こう。関西のおすすめ猫スポット6選!
・“譲渡型猫カフェ”「猫カフェ にゃんくる」の 横浜桜木町店がオープンしました
・【東京】オシャレ女子必見♥都内の行ってみたいおすすめ猫カフェ3選!


 日本最大級のペットタウン!コジマがベイタウン横浜本牧に7月8日オープン!



 猫カフェでモテるメンズ&レディスになるには?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石原美紀子

石原美紀子

青山学院大学卒業後、出版社勤務を経て独立。犬の訓練をドッグトレーニングサロンで学びながら、愛玩動物飼養管理士1級、ペット栄養管理士の資格を取得。著書に「ドッグ・セレクションベスト200」、「室内犬の気持ちがわかる本」(ともに日本文芸社)、「犬からの素敵な贈りもの」(出版社:インフォレスト) など。愛犬はトイ・プードルとオーストラリアン・ラブラドゥードル。

関連するキーワード