メイジと下僕の大冒険 第2話

2015.05.12

メイジと下僕の大冒険 第2話

下僕に心を開かないメイジ様。 下僕のメイジ様との心の距離を縮める旅が始まった。 今週の旅でどこまでメイジ様との距離が縮まるのだろうか。

メイジと下僕の大冒険_タイトル

前回のあらすじ

下僕とメイジ様の心の距離が突如大きく開いてしまった。
下僕は、心の距離を縮めるべく猫の町へと旅立った。
猫の町で天の声が聞こえ、猫様との挨拶方法を身につけた。
しかし、まだまだメイジ様の心をつかむにはほど遠いのであった。


スペック

メイジスペック

~メイジ~
レベル:55
年齢:1歳
職業:猫王子
装備:肉球グローブ
心の広さ:10

下僕スペック

~下僕~
レベル:2
経験値:20
職業:下僕
装備:募集中
ハート:のみのハート


あれから半年後のこと。
下僕は深い眠りから覚めた。
下僕:「よし!!心の距離を縮める旅に行こう!!」
下僕は天の声様に助言をもらうべく、猫の町へ降り立った。

天の声

天の声:「下僕よ!!また来たのか。猫との距離を縮める方法を教えよう。猫が好きなおもちゃで遊んでみなさい。おもちゃは手作りもよし、買うのもよしじゃ。」
下僕:「早速メイジ様と遊ぶために城に帰ろう。」

Q&A

猫のおもちゃはどんなものがあるの?

おもちゃ一覧
  • カシャカシャ音がなるもの
  • 紐がついているもの
  • ぬいぐるみ
  • 鈴が入っているもの
  • 転がして遊べるボール
  • ライト
  • など

    どのように遊んだらいい?

    猫_狩り

    猫ちゃんは獲物を捕まえるハンターです。
    家でペットオーナー様と一緒に暮らす猫ちゃんは、狩をする必要はありませんが、本能が狩をしたくなるのでしょう。
    ペットオーナー様の手でおもちゃを動かすものは、動物が動いているかのように動かすと良いでしょう。
    細かく動かしたり、物影に隠れているように見えたりとおもちゃによって工夫してみてください。

    遊び方

    猫ちゃんにおもちゃが捕まってしまってもすぐに遊びを終わらせようとせず、動物が猫ちゃんのてもとで逃れようとしているような動きをしてみてください。
    猫ちゃんはそんなおもちゃをみて猫キックしたりと大興奮です。
    愛猫が楽しく遊んでくれるおもちゃ選びや、興奮するようなおもちゃの動きはペットオーナー様、あなたの腕次第!!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    遊んでみた

    下僕は城へ向かっている途中、なんとひも付きねずみのおもちゃを手に入れた。
    レベルが5上がった!!
    下僕:「早速メイジ様とこのねずみのおもちゃで遊んでもらおう」
    下僕は物陰に隠れ、ねずみのおもちゃを放り投げたり、引っ込めたりしてみた。
    メイジ様は瞳孔がまん丸になりおしりふりふりをはじめた。
    次の瞬間、ねずみに向かってジャーンプ!!!
    ねずみを加えて横になり、猫キック炸裂!
    下僕、大成功!!!
    しかし、メイジ様の前に現れてみたら、メイジ様は逃げていってしまいました。
    まだまだ下僕とメイジ様の心の距離は縮まらないようです。
    また猫の町へ旅にでようと心に決めた下僕でした。

    「今回の取得アイテム:ねずみのおもちゃ」

    お読み頂きありがとうございます。
    この物語は実話を大冒険風にお話しています。
    次週の下僕とメイジの大冒険をお読みいただけると幸いです。

    – メイジと下僕の大冒険の記事はこちら –
    ➔メイジと下僕の大冒険 第1話『崩れ去った信頼を取り戻す編』
    ➔メイジと下僕の大冒険 第3話『おやつ編』
    ➔メイジと下僕の大冒険 第4話『声のトーン編』

    – おすすめ記事 –

     猫が好きな場所とはどんなところか知っていますか?


     猫の好きな場所を家の中に作ろう!


     猫が好きな場所・今昔物語


    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    鈴川真央

    鈴川真央

    ネコちゃんが大好きで大好きでしかたがない。 趣味・・・愛ネコ観察 目標・・・ネコちゃん達が住みやすい環境でネコちゃん達と暮らすこと。

    関連するキーワード