授乳期の子猫を迎えたときのミルクの与え方や回数と量について

2016.11.03

授乳期の子猫を迎えたときのミルクの与え方や回数と量について

捨てられていたり、行き倒れになっている子猫を見捨てられない、そんな優しいあなた。しかし、猫を飼ったことのない方にとって、授乳期の猫は難易度が高く困ってしまう方も非常に多いでしょう。ここではそんな方の手引きとなる、正しいミルクの飲ませ方をご紹介します。

ユニ・チャームセール

focebookシャア
ツイート

授乳期の子猫にまず最初にすること

cat-329214_640

授乳期の子猫、つまり生まれてまもない猫を拾った場合、まず行う行動としては近くの獣医さん・動物病院に連れて行って相談すること。

子猫のみが行き倒れていた場合、生まれてすぐに母猫と離されてしまった可能性もあり、その場合、一度も母乳を飲んでいない確率が高いです。ただでさえ、子猫が生まれてから3週頃までは母猫の母乳が必須なのですが、一度も飲んでいない場合、母猫の母乳に含まれる成分から免疫力・抵抗力を得られていないため、非常に危険です。できるだけ早く専門家に見てもらってください。

さて、一度動物病院で診てもらったら、次に待っているのが人工授乳です。
生まれて間もない子猫は、人間のように固形物を食べることはできません。子猫専用のミルクを飲ませる必要があるのです。また、親猫がいる場合は常に授乳させられるようスタンバイしていますが、それと同じように人間がお世話する場合も常にそばにいる必要があります。もしご家庭の事情で不可能な場合は、その点も動物病院で相談しましょう。生後すぐの子猫は弱く、たった数時間授乳しなかっただけで死んでしまうのです。


ミルクを飲ませる回数・量について

拾った子猫の週齢・体重により、一日に与える量が異なります。動物病院に訪れておくと、この体重・週齢が判明しやすいので、そういった意味でも一度連れて行った方が良いでしょう。目安としては、体重が400gを超えるまでは授乳が必要となります。

まず、生後0日~10日までの間・体重130~180gの期間は、10~12gの子猫専用の牛乳をお湯に溶かしたものを、1日5~6回与えます。
次に、生後11~20日までの間・体重200~280gの期間は、16~20gを溶かして1日4~5回与えます。そして、生後21日以降・体重330~400gの期間は、24~30gを溶かして3~4回与えます。

生まれたての期間は、胃が小さく一度にたくさんの量を摂取することができません。そのため、一日に回数を小分けにして与える必要があります。

生後10日を過ぎると徐々に安定してくるため、一日の回数も減らしつつ、その代わり一度に与える分を増やしていきましょう。
4週目に入りだすと400gを超えてくる頃だと思うので、このあたりから少しずつ離乳食を与えていきます。

●おすすめ商品

ワンラック キャットミルク 270g

吟味された食品原料のみで作られた幼猫用ミルク(総合栄養食)です。

購入



子猫への正しい授乳の仕方について

用意するのは、専用の牛乳と哺乳瓶です。作り方を見ていきましょう。

1回分を備え付けのスプーンではかり、哺乳瓶に入れて、必要な分のお湯を入れます。お湯の温度は、一度沸騰させてから、50℃まで冷ましたものを使用しましょう。そして、哺乳瓶のふたをして、しっかりシェイクして混ぜます。完全に粉を溶かしてから、母猫の体温にほど近い38~40℃にまで冷やしましょう。きちんと冷やさないと、これも子猫の体調を左右してしまうため、必ず厳密に温度計ではかって調節しましょう。

cat-339707_640

それではいよいよ猫に飲ませます。
ふたを授乳用の部品に付け替えて、子猫をうつぶせの状態にさせます。あお向けに寝かせると気管に入ったりするため危険なのでやめましょう。首筋から背中にかけての部位を軽く持ち上げて、斜め上から口に当ててあげます。いきなりたくさん飲ませると気管に入ってしまい、窒息や肺炎の原因になるので、少しずつ少しずつ傾けて、ゆっくり時間をかけて与えるようにします。飲ませ終えたら、口元をやさしく拭いてあげましょう。

なお、哺乳瓶はきちんと洗い、使用前に毎回熱湯消毒するように注意してください。

●おすすめ商品

ワンラック 哺乳器 細口乳首(スペア付き) 120ml

飲ませやすく、煮沸消毒ができて衛生的。仔猫の口にぴったりする乳首です。

購入



focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・猫の育児放棄。母猫が母性本能に目覚めるには?
・子猫を元気に育てるための3つの掟
・子猫ちゃん保護から里親が見つかるまで
・我が家に新たな子猫がやってきた!②


 子猫がかかりやすい病気。カワイイ子猫を守るための予防法は?



 野良猫を拾った時の育て方は、どのようにしたら良いでしょうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら