【我が家は猫でまわってる!】 第8話 フランちゃんはお薬が好き? 

2016.11.04

【我が家は猫でまわってる!】 第8話 フランちゃんはお薬が好き? 

こんにちはユキ子です!【我が家は猫でまわってる!】では、拾い猫であるフラン、シャル、ココ+αが送るドタバタの日常を綴ったお話です。猫のお世話から始まり、猫との生活スタイルなど様々なことについてお伝えしていきたいと思います!【第8話 フランちゃんはお薬が好き?】術後になるので痛み止めや化膿止めのお薬をもらったフラン。猫って薬嫌いな子も多いですけど、フランに限っては粉薬が大好きなんですよね…今回は、猫と薬、そして簡単な飲ませ方のお話です。

focebookシャア
ツイート

<< 前の話 -第7話 フランの避妊手術【後編】いざ避妊手術へ!- 

 -第9話 から揚げはどこに消えた!? - 次の話 >>

避妊手術をしてからというもの、毎日化膿止めのお薬(粉薬)を飲むフラン。ご飯にかけてあげると、大人しく舐めとってくれるんですよ!

はて…そういえば、フランはお薬平気だなぁ。でも一度獣医さんところで、お薬(錠剤)を飲ませたときは、それはもう暴れまくったと言っていたような…。主人と先生二人係で飲ませようとしたけど、全然飲んでくれなかったと言っていたな。仕事から帰ってきたら主人の手が、ひっかき傷だらけだったのは記憶に新しい。

image001

その他の薬だと、拾ったときに投薬していた点眼点鼻のお薬。まだ子猫だったので力も弱かったから抑え付けながらの投薬だったけど、あれは人間でも嫌というか慣れない。猫も苦手だと思うけど、粉薬はちゃんと飲むというか食べるので不思議なことです。

image003

我が家のお薬をあげるときスタイルは、ご飯にかけてあげています。むしろ普通にご飯を与えるよりも、食いつきがいい気がするのは何故でしょうか。ちょっと味が変わるのかな?味が変わると嫌がる子もいますけど。
錠剤はご飯と一緒に入れておいても弾かれるので、わざわざ砕いて入れていました。分かるよ…私も小さいころは錠剤薬が飲めなくて、砕いて飲んだことがあるから…!

image005

猫に投薬しなければならないとき、いかに嫌がらずにあげられるかが肝心なんですよね。
例えば、主人と先生とで無理矢理飲ませようとした錠剤タイプのお薬、あげようとすれば暴れまくるか、ご飯に入れておいても除けられるのが落ち。細かく砕いて上げるとちゃんと摂取できるんですよね。
粉薬なんかはフランのように好んで摂取(餌にかけて食べたりおやつと一緒にあげたり)してくれると楽です。しかしそう簡単には飲んでくれないので、水で溶いてシリンジで摂取させるか、少量の水で練って口の中に塗り込むかという方法があります。けど後者は確実に暴れて下手をすれば噛まれてしまうので、できればシリンジで飲ませてしまう方が楽ですね。

image007

猫に投薬って本当、二階から目薬くらい難しいです。そしてまだ出番は先ですが、シャルを拾ったときも薬を与えるのが大変でした。多頭飼いになるとさらに投薬が難しくなります。特に粉薬をご飯にかけてあると、薬を必要としない同居猫にまで与えることになってしまうので。餌皿をちょくちょく隠さなきゃならないんですね〜。他にも方法はあるんでしょうけど…嫌がられるとこっちまでケガをしかねないので(^_^;)
できることなら薬が必要なことにならないよう気を付けたいものですね。

さて、次回は我が家の食卓にから揚げが上ったときに起こった神隠し…。次回【から揚げはどこに消えた!?】をお楽しみに!

<< 前の話 -第7話 フランの避妊手術【後編】いざ避妊手術へ!- 

 -第9話 から揚げはどこに消えた!? - 次の話 >>

プロフィール

★Instagram:@kirakoara


focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・猫が食事でアレルギーを起こしてしまうことがあります!
・いつからいつまで?猫のフィラリア予防について
・ネコちゃんの去勢・避妊について~望まない妊娠を避ける為~
・猫はどうして水を飲まないの?水の飲ませ方と飲まないことでかかる病気。


 誰か教えて!!猫に薬を飲ませるコツ・方法



 好き嫌いは飼い主のせい!?好きなごはんしか食べない猫の偏食をなおす方法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユキ子

ユキ子

3匹にお猫様が増え、忙しくも楽しい日々を送っております。家族みんなが猫大好き。猫が大好きすぎて家じゅうのインテリアが猫柄、猫の形になっていきます。癒しあり、笑いありのもっふもふ猫ライフをお届けします!

関連するキーワード