長寿猫としてギネス記録を持つ猫の年齢とは!?その長生きの秘訣について

2016.12.25

長寿猫としてギネス記録を持つ猫の年齢とは!?その長生きの秘訣について

愛する猫との暮らしはとても楽しく毎日が幸せですよね。たっぷりと愛情を注いで、 いつまでも一緒にいたいと考える愛猫家の方も多いでしょう。 しかし、現実的には動物は人間よりも成長するスピードが早いため、寿命も短いです。 あまり考えたくないことですが、いつかはお別れがやってきてしまうので、猫の寿命について気になるのは当然のこと。 しかし、一般的に短いと言われている猫の寿命ですが、実は世界にはギネス記録を持った寿命がかなり長い猫ちゃんもいます。

focebookシャア
ツイート

◆一般的な猫の寿命とは

一般的な猫の寿命とは

人間でも短命の方と長寿の方がいるように、猫達の寿命もそれぞれ異なります。
「外に出ることがあるか」「完全室内飼いか」という部分でも寿命は変わり、一般的には室内で飼われている猫ちゃんの方が
長生きすると言われています。

そして最近では、キャットフードが栄養改善されて進化したことなどが大きく関係していて、
猫の平均的な寿命もひとむかし前よりもかなり伸びています。

ある統計によれば、最近の猫の平均寿命は15歳前後と言われています。猫は成長スピードが速いため、
猫の15歳は人間の90歳程度(人間年齢の換算方法はいろいろとあります)とかなりの長生きということになりますよね。

しかし、世界にはもっと長生きしている猫ちゃんもいます。
最近で言うと30歳の誕生日を迎えたスクーターちゃんという有名な猫がいますのでご紹介します。


ギネス記録に認定されたスクーターちゃん


オスのシャム猫のスクーターちゃんが生またのは、今からなんと30年ほど前の1986年の3月26日のアメリカ・テキサス州にて。
写真を見ると、シャム猫の魅力的な毛並と綺麗な目が印象的な可愛らしい猫ちゃんです。

2016年の3月にはなんと30歳の誕生日を迎えた訳ですが、実は人間の年齢に換算すると136歳程。
かなりの長生きと言えるでしょう。平均的な猫の寿命が15歳ですから、2倍近い長い間、飼い主と一緒に過ごしてくれたのですね。

愛猫が長く一緒に生きてくれることは飼い主としてはとても嬉しいことです。では、スクーターちゃんがそんなに長生きしてくれた、
長寿の秘訣は何なのでしょう。

スクーターちゃんはしっかりとした食事を食べ、おやつとして食べる「チキン」が大好物だったようです。

ギネス猫のスクーターはおやつのチキンが好き

そして、長寿にかなり影響があったと思われるのが、アクティブな暮らし方。とても元気いっぱいな猫ちゃんだったと
飼い主であるゲイルさんは話しています。旅行好きな飼い主さんと一緒に、アメリカにある45州を一緒に旅したこともあるなど、
家に閉じこもらず、いろいろな経験をする活動的な面を持っていたようです。

また、高齢になると、活動が鈍くなりがちですが、普段の生活もとても活動的だったスクーターちゃん。
朝には飼い主さんを起こし、仕事帰りの飼い主さんを玄関で待つのが日課だったとか。スクーターちゃんと
飼い主さんの絆と愛が感じられるエピソードですよね。


38歳という長寿猫も!!

長寿猫

そんな可愛らしいスクーターちゃんは、2016年の4月に「現在生きている最も長い長寿猫」としてギネス記録の認定を受けたのですが、
なんとその認定の報告を受ける少し前に亡くなってしまったそう・・・。晩年は足を傷めて通院治療を受けていましたが、
飼い主さんのそばで元気に生きていたとのことです。

長い間、一緒に過ごしていた飼い主さんにとっては悲しい出来事ではありますが、周囲に笑顔をもたらし、
温かい愛情表現してくれたスクーターちゃん。飼い主さんも「長生きしてくれて、一緒にいてくれてありがとう」と
、きっと感謝していることでしょう。

スクーターちゃんの30歳という長生きにもビックリしますが、実は世界で最も長生きした38歳まで生きた猫の記録があります。
なんと、人間で言うと170歳程度なんです。その他にも、30歳以上生きた長寿猫がいるというデータが残っているそうです。
平均的な寿命が15歳程度であっても、生活環境によってそれを伸ばすこともできる希望がもてるお話です。

老猫 運動

一般的には10歳近くなると高齢期と言われていて、運動量がさらに減少しがちです。いつまでも小さくて可愛らしい猫は、
何歳になっても「子供」のような気分で接してしまいます。しかし、シニア期を元気で過ごしてもらうためには、
適切な食事管理と活動的にハツラツと過ごすことが大事なようです。愛猫が少しでも一緒にいられるように、
愛情を持って食事管理と体調管理でケアしていきたいものですね。

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・愛猫のそれ、「老化」のサインかも。見逃したくないシニア猫の行動・症状とは?
・いつまでも長生きしてね~猫ちゃんのシニアライフ~
・【面白ねこ雑学】猫の年齢、人間の年齢にしてみたら?長生きの秘訣は?
・病気に気を付け、シャム猫を長生きさせよう


 ステッカーが話題!日産自動車の「のるまえに#猫バンバンプロジェクト」って?やり方は?



 愛猫のボディコンディションスコアを知ってダイエットを成功させよう♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード