【我が家は猫でまわってる!】第21話 顔面を守れ!フランとシャルの大運動会

2017.02.03

【我が家は猫でまわってる!】第21話 顔面を守れ!フランとシャルの大運動会

こんにちはユキ子です!【我が家は猫でまわってる!】では、拾い猫であるフラン、シャル、ココ+αが送るドタバタの日常を綴ったお話です。猫のお世話から始まり、猫との生活スタイルなど様々なことについてお伝えしていきたいと思います!【第21話 顔面を守れ!フランとシャルの大運動会】猫と暮らす方なら一度は経験があるはずです…、突然スイッチが入る猫の大運動会!部屋の隅から隅まで、シュババババ!と全速力で駆け抜けるのは良いですが、真夜中に運動会が行われるので身の危険を感じビクビクしながら寝る始末。寝ながら自衛する方法とは・・・?

ユニ・チャームセール

focebookシャア
ツイート

<< 前の話 -第20話 我が家の猫用トイレについて〜性別の差がでるトイレの仕方編~- 

 -第22話 爪によって起こる不測の事態 CASE1:フラン >>

猫 運動会

我が家の猫さまたちは、私たち人間に合わせて夜に寝てくれます。猫の行動時間は一般的に夜になりますが、家猫はその概念にあまり当てはまらないようです。
猫さまたちが人間に合わせて生活してくれるなんて…下僕幸せです〜!と、たびたび思ってはいるのですが、やはり外猫とは運動量が大幅に違うようで…。エネルギーが有り余るので、突然恐ろしいスイッチが入ります。

その名も、大運動会スイッチ!

説明しよう!大運動会スイッチとは、人の布団の中や上で寝ていたのに、突然ピコーン!と猛ダッシュし始めるかなり迷惑極まりないスイッチなのだ!

布団の上からの急激な猛ダッシュならまだ耐えられるんですが、布団の中で寝ていたときにスイッチオンされると痛いです。人の手や足、腹などが無防備な状態で猛ダッシュの爪の餌食になります。すやすや寝ているのに、突然の痛みに襲われる…。(けど眠気のほうが勝つのでそのまま寝てしまうのですが)朝起きたら見に覚えのない血の跡、傷の跡が残ってることも。

猫 運動会
▲カメラにおさめることすら困難…!

フランだけのときもしばしば夜に一匹運動会はあり、腹の上を駆け抜けられることもありました。しかし今はシャルも増え、衝撃も2倍。いや、2倍なんてものじゃなくかなり衝撃がパワーアップしている気がする…。
爪を切っていてもいなくても、引っ掻かれると痛いのに爪をたてながら走り抜けられるなんてもっと痛い。しかもいつ顔面を駆け抜けられるかわからない恐怖。猫たちの大運動会が毎夜開催されるので、おちおち寝てもいられないんですね。

かといって突然開催される大運動会を止める術もないので、講じた防御策と言えば…布団をすっぽり被るというくらいでした(笑)

猫 運動会

猫と暮らす方ならご存知でしょう、「猫による夜中の運動会」ですが、突然走り回ったり暴れ始めたりするという行動のことを“真空行動”と言うそうなんです。
ストレス発散のためや昼間にエネルギー充電…基いお昼寝で体力が有り余っているので、発散させるための行動になるそうです。異常行動ではないので、無理に辞めさせることはできないですよね〜

主に若い猫に見受けられるそうで、年を取るごとに落ち着いてくるそうですよ。あと、猫たちを全力で遊ばせると夜中の運動会が減ることもあるそうです。

猫 運動会

特に運動会を辞めされる理由もなく(階下は空き部屋)、かつ目一杯遊んでもスイッチ入るときは入るので、私たち夫婦も布団を被って自衛することで何とかなるだろうと思っていました。思ってましたねぇ…防衛できていなければ意味がなく、布団を被るのが遅れると大惨事です―――。


…ええ、大惨事になりましたとも(´;ω;`)ブワッ

次回、【爪によって起こる不測の事態 CASE1:フラン】をお楽しみに!

<< 前の話 -第20話 我が家の猫用トイレについて〜性別の差がでるトイレの仕方編~- 

 -第22話 爪によって起こる不測の事態 CASE1:フラン >>

7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f1

★Instagram:@kirakoara


focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・猫!ねこ!ネコ!(ΦωΦ)!!猫が大好きな人に捧げる猫あるある!!猫と一緒に暮らしてるならもっと分かる!!【爆笑】猫あるある
・【あるある動画】猫が袋で大惨事
・愛猫のストレス解消法!猫がストレスを感じる時はどんな時?
・どうして夜に・・・猫の夜鳴きはなぜ起きる?その原因としつけの仕方


 猫のあるある!!夜の大運動会



 元気すぎて困っちゃう・・・やんちゃな猫ちゃんとの暮らし方とは?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユキ子

ユキ子

3匹にお猫様が増え、忙しくも楽しい日々を送っております。家族みんなが猫大好き。猫が大好きすぎて家じゅうのインテリアが猫柄、猫の形になっていきます。癒しあり、笑いありのもっふもふ猫ライフをお届けします!

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら