イスタンブールの街中で気ままに生きる8匹の猫たちを追ったドキュメンタリー作品「Kedi」が素敵すぎる!

2017.03.16

イスタンブールの街中で気ままに生きる8匹の猫たちを追ったドキュメンタリー作品「Kedi」が素敵すぎる!

勝手気ままでマイペースな所がなんとも愛嬌のある猫。そんな猫達がわんさかと住む街がある事を皆さんは知っていますか?その街とは、トルコにある最大の都市イスタンブール。イスタンブールでは、誰かに飼われているワケでもない野良猫たちがあちらこちらで生活しているんです。「Kedi」は、そんなイスタンブールの街猫達を追い、彼らの生活に密着して撮影をしたドキュメンタリービデオ。さて、イスタンブールの猫たちの生活とは一体どんなものなのでしょうか?

focebookシャア
ツイート

イスタンブール Kedi

イスタンブールに行くと、猫達がまるでその街を所有しているかのように堂々と生活しているのを目にすることができます。
この何千匹もの猫達は誰かに飼われているというわけでは無く、街の人々がごはんをあげたり家の中に招き入れたりしてあげているんです。まるで街全体が猫達の世話をしているよう。時には怪我をした猫を動物病院にまで連れていってあげたりもすることも。

このトルコの街と猫との不思議な関係は、「Kedi」というドキュメンタリー作品によって紹介されることになりました。

イスタンブール Kedi

「Kedi」はイスタンブールの街中に住む7匹の猫を追い、彼らの毎日の行動や人間とのふれあいを撮影したもの。猫たちの目線でカメラを動かし、街中や屋根の上、カフェの中や水際までへも付いて行きます。

イスタンブール Kedi
イスタンブール Kedi
イスタンブール Kedi

撮影中のインタビューでは、猫を「ペット」というよりも「友達」と言う人がほとんどでした。中には猫と友達になるという事はエイリアンと交流しているようなものと言う人も。
猫達は気ままに訪れてはごはんをもらい、時には暫く居座って撫でて欲しそうにしたり、そうかと思うとまた消えて別の行き先へと向かう。そんな猫の日常がたくさん詰まった作品になっています。

イスタンブール Kedi

このドキュメンタリーを作ったのは、イスタンブールで生まれ育ち、現在はニューヨークで家族と生活をしているCeyda Torunさん。「猫はイスタンブールには欠かせない存在」とドキュメンタリーのオープニングでも紹介されているように、Torunさんも街と猫のユニークな関係はこの街の文化に起因していると考えています。
紀元前660年頃からイスタンブールは商の都として何世紀もの間栄えてきました。その頃に猫はこの地にやってきたと考えられており、トルコでは猫文化の歴史が3千年以上も続いているとTorunさんは言います。また、興味深い話では、ある名高い予言者でさえ寝ている猫を起こすまいと気遣って、自分のガウンの袖を切り落としたという民話も存在します。

イスタンブール Kedi

Torunさんと撮影スタッフは今回の撮影を始める前にまずイスタンブール街中を散策し、3ヶ月に渡って被写体を探してきました。猫はその性格上、撮影に少々手がかかることも。カメラを見ると興味津々でカメラに寄ってきては撫で回し、そして気が済んだらカメラは無視。

そんな猫ですが、毎日のルーティンが決まっている為、その分撮影はし易かったそうです。毎日同じ場所に来ては同じ事をする、そんな彼らの日常生活を追っていった撮影スタッフ達。彼らはそのうち、猫たちは撮影されているのを知っているのではないかと感じてきたそう。

サンセットを背景に屋根上で休む猫を撮影した時は、彼がこの場所が最高に綺麗だとスタッフ達に教えてくれたような気がしたそうです。

イスタンブール Kedi

結局Torunさん達は合計180時間もの撮影を終え、それを1時間20分のフィルムへと編集。今年2月10日にそのドキュメンタリー作品はOscilloscopeというフィルム会社を通してU.S.内でデビューしました。

そんなに長いビデオを約1時間半にまとめたというのも驚きですが、残りの178時間分の猫ちゃん達の自由気ままにまどろんでいる姿や愛嬌を振りまく姿が映っているビデオ、見てみたい気もしますね。皆さんはどうですか??

それでは最後にドキュメンタリー作品「Kedi」のオフィシャルトレーラーをどうぞ。

★☆「Kedi」動画はこちらから☆★

<参考サイト>
mentalflossbidoluhaber(英語)



– おすすめ記事 –

・人懐こさ120%!! トルコの「路地猫」たち
・世界中の猫に会いたい!海外の人気猫スポット10選
・【海外】タイのバンコクならでは!広いおうちで生き生きと暮らす猫ちゃんのお話♪
・猫目線で街を散策。世界初のキャットストリートビュー!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yukoyosshi

yukoyosshi

昔から動物が大好きで、野生動物や自然が多いオーストラリアに留学。現在もオーストラリアにて生活を送っています。家では犬や猫やその他の動物も飼っていて、中でも12年も生きた柴犬のミミとはバディな関係でした。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら