ペットシッターになるには?資格はいるの?

2017.03.21

ペットシッターになるには?資格はいるの?

ペットシッターという仕事を知っていますか。簡単に言うと、ペットが飼われている自宅で、ペットにフードをあげたり掃除をしたりするのがペットシッターの仕事です。ペットシッターはどんな仕事なのか、資格を取るにはどうしたらいいのかご紹介いたします。

focebookシャア
ツイート

ペットシッターとはどんな仕事?

ペットシッター 資格

ペットシッターはペットが普段飼われている家で、ペットにフードをあげたり、掃除をしたり、遊んであげたりなどする仕事です。

状況としては、飼い主さんが旅行に行ったり、外出したりするなどして一時的に家にいない時などに、飼い主さんに変わってペットのお世話をします。一人暮らしや自営業でペットがいるという方も、利用するようになってきています。

ペットの立場からすると、ペットホテルに預けられる場合と違い、普段過ごすのと同じ環境で面倒をみてもらえるので、ストレスが少なくてすむという利点があります。

仕事内容としては、食事とトイレの世話などをする短い時間のものから、半日くらい滞在するもの、飼い主さんの外出に合わせて泊りがけになるという場合もあります。


ペットシッターとして働くには、資格がいる?

ペットシッター 資格

ペットシッターとしての資格は、国家資格ではなく民間の資格です。ですから、スクールなどで学んで、それぞれの団体が認める民間の資格を取る、ということになります。

ペットシッターになる方法は、まずペットシッターの仕事をしているお店や会社に就職する。ということ、または自分でペットシッターとして開業する、ということがあります。

◆ペットシッターとして雇われる場合

ペットシッター業務をしている会社で働く、またはペットショップでペットシッターとして働くという場合は、基本的には資格がなくても働くことができます。

◆ペットシッターを開業する場合

ペットシッターとして自分が営業するには、動物取扱責任者の要件を満たす必要があります。
動物取扱業者として、都道府県知事、または政令市の長の登録を受けなければなりません。動物取扱業の業種の項目の中で、ペットシッターは「保管」という項目に該当し、「保管を目的に顧客の動物を預かる業」という内容になっています。

動物取扱責任者になるための要件には3種類あります。

1.実務経験がある
2.教育機関を卒業している
3.資格がある

1、2のように動物系の各種学校を出ていない人や、ペットを取り扱うお店などでの実務経験がない場合は、3の資格が必要となりますので、スクールや通信教育などで、動物取扱責任者の要件を満たす資格を取る必要があります。


ペットシッターの資格を取るには?

ペットシッター 資格

ペットシッターの資格を取るということは、それぞれ団体が決めた民間資格を取得するということになります。

以下は動物取扱責任者の要件を満たしている民間資格の例です。

NPO法人日本ペットシッター協会:ペットシッター士
ビジネス教育連盟ペットシッタースクール:認定ペットシッター
社団法人ジャパンケネルクラブ:愛犬飼育管理士
公益社団法人日本愛玩動物協会:愛玩動物飼養管理士

ペットシッターとして学び、民間資格を取るには、大きくわけて通信講座と通学講座があります。通信講座でも、実際に何日か実務が必要なところもあります。

講座の費用も学校や講座により違いますので、自分ができる学び方や予算を考えて選びましょう。独立開業を考えていれば、動物取扱責任者の要件を満たす資格が取れるスクールや通信教育かどうかを必ず確認しましょう。


ペットシッターの資格のチカラ

ペットシッター 資格

ペットシッターの資格を取ると言うことは、単に動物が好きで世話ができるということだけでなく、より専門的な知識もあるということの証明にもつながります。
資格を必ず持っていなくても働けるとは言え、やはり資格があった場合には、飼い主さんから、より信頼される要素がありますね。

他人が自宅にはいり、命あるもののお世話をするのですから、飼い主さんともペットとも信頼関係が大切になるのは当然のことと言えます。そのために、資格を持っていると、信用される一つの大切な要素になるといえるでしょう。



– おすすめ記事 –

・猫のお留守番「ペットシッター」「ペットホテル」どっちが良いの?
・ブリーダーの一つ上『キャッテリー』という資格が存在する!?
・【ゆるい?厳しすぎる?】保護猫の里親になるための条件が厳しい理由とその背景とは?
・猫の保護施設・シェルターってどういうところ?どんな活動をしているの?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこちん

ねこちん

ひろった猫たち、トータル5匹と暮らしています。猫の写真を撮り、猫のイラストを描くのが好きです。

関連するキーワード