【感動】内戦が続くシリアの街に取り残された猫たち…たった一人、彼らを世話する男性が話題に

2017.03.23

【感動】内戦が続くシリアの街に取り残された猫たち…たった一人、彼らを世話する男性が話題に

6年以上も続いているシリアの内戦。その凄まじい戦場の中での生活に耐えきれずに「他の国に逃げたい」と思うのは当然のことかもしれません。しかし、その際にシリアに置き去りにされてしまうペット達が居るという悲しい現実が。そんな中、シリアに捨てられていった猫達の世話をする1人の男性がいるというのです。自らの命を危険にさらしながらもその荒れた地に残って猫の為に毎日を過ごす彼。その男性は一体どんな思いでその地に留まっているのでしょうか?

focebookシャア
ツイート

内戦が続く荒れた国、シリア。これまで何十万人もの人達が他国へ逃亡していきました。彼らの家や財産、そしてペットまでをも残して。

家族を連れて他の国へ逃げることでさえとても大変な状況。そんな中、それまで家族の一員として共に暮らしてきたペットを残すのは仕方の無いことだと言われれば、同じような状況を経験した事の無い私達には何も言えません。そうやってシリアに残されていったペット達は、その地に住む人間同様、命の危険にさらされてしまいます。

ところがシリアの街アレッポでは、その内戦の中危険を冒してまで猫ちゃんの世話をしているという男性がいるというのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yukoyosshi

yukoyosshi

昔から動物が大好きで、野生動物や自然が多いオーストラリアに留学。現在もオーストラリアにて生活を送っています。家では犬や猫やその他の動物も飼っていて、中でも12年も生きた柴犬のミミとはバディな関係でした。

関連するキーワード