【映画「猫忍」公開記念インタビュー】主演猫「金時」の知られざる素顔に迫る!!オフショットも限定公開♡

2017.05.26

【映画「猫忍」公開記念インタビュー】主演猫「金時」の知られざる素顔に迫る!!オフショットも限定公開♡

映画「猫忍」が5月20日から全国公開中です。これを記念して、主人公の父、剣心の分身役を演じた主演猫の「金時」、動物トレーナーのZOO動物プロ北村まゆみさんに映画の撮影秘話をお伺いしました。トレーナーである北村さんしか知らない金時ちゃんの素顔も除くことが出来ちゃいますよ。

focebookシャア
ツイート

金時ちゃんのプロフィール

1

種類:日本猫
性別:オス
体重:8.5kg
性格:のんびり屋さん、夕方以降はとくに甘えん坊
特技:現実逃避で目をつぶる、ずっと寝ていられること
好きなこと:抱っこされること
苦手なこと:大きなカメラ

動物トレナー北村さんに聞いた!金時の◯◯

今回映画「猫忍」で金時のトレーナを担当した、北村まゆみさんにお話を伺いました。金時のことを理解している北村さんだからこそわかる、金時の素顔や撮影での様子などをお話して下さいました。これを読んでから映画を観たらまた違った角度から楽しむことができるかもしれませんね♪

2
<北村さんと金時>

金時が選ばれるきっかけ

4

筆者:船越英一郎演じる伝説の忍者・剣山が変化の術で化けたという設定の猫・父上役に選ばれたきっかけは鼻が赤かったからですか?
北村:逆ですね。金時ありきの船越さんが合わせてくれたんです。元々ぽっちゃりした父上っていうイメージの猫のオーディションだったんです。ちょっとぽっちゃり系の猫というオファーの中で選んだ子だったんです。

金時が劇中で話すセリフの秘密

6

筆者:劇中では小さな声でニャーニャーと鳴いていましたが何か指示をしていたのですか
北村:金時の好きにさせてるというか、私も出来上がったものをみさせてもらった時に本当に絶妙の間でちゃんとセリフにかぶらない様に鳴いていたりするのがすごいなって私が思いました(笑)

金時はカメラが苦手・・・

5

筆者:大きいカメラが苦手という風にプロフィールで拝見したんですけど
北村:今回この子初めての仕事なんですよ。デビュー作が主役。撮影現場の雰囲気って独特なんです。「よーいスタート」っていう環境の中にいつもレンズがあるっていうのがトラウマになって。「よーい」っていうと目つぶる様になっちゃったりとか、猫らしいと言えば猫らしいんですけどね。

筆者:正面からのシーンも多かったと思うんですけどそういったのはどうやって克服して撮影されたんですか
北村:撮る側の方のレンズも長玉にして遠くから撮って頂いたり、あとはカメラ横で私がアホみたいに動いたり、目線を撮らなきゃいけない時に大野さんが笑っちゃうとか(笑)それは大野さんを苦しめたと思います(笑)でも猫らしいところが収められている作品ではあるので。

初めての撮影を迎えるにあたっての準備

7

筆者:今回初の撮影でそれに慣れさせるためのトレーニングは何かされたんですか
北村:もう現場ありきなので現場に入らないと現場の雰囲気って絶対出せないし、練習しようがないので。後はもう私が金時の性格をいかに早く把握するかと金時が私に対して安心してくれるかというその関係性だけですね、一番大事にしてたのはもうお芝居とかは二の次で雰囲気さえ良ければ大野さんとの関係性が良くなってくればそこから醸し出されるものが出てくるからそれはもう教えようがないんです。家から離れて1ヶ月半も知らない場所に行く訳ですからそのストレスを軽減するということに努力しました。

大野拓朗との相性は最高!?

8

筆者:大野さんに抱っこされているシーンが多かったんですが、演技の相性はよかったと感じましたか
北村:大野さんは金時をものすごく愛してくださったんで、仕事だからというのを超え控室まで遊びに来るくらい。元々犬を飼っているようで、接し方が「金時ぃ、金時ぃ」っていう接し方をするんですけど、ものすごくかわいがってくださったんでそれは伝わっているかと思いますよ。重たい抱っこ好きなんで長時間は非常に辛いんですけど(笑)

筆者:夕方以降が特に甘えん坊なんですよね?
北村:そうそう、疲れてくるんだと思うんですけど(笑)午前中めっちゃ元気なんですよ、「抱っことかいいから~」っていうそういう時はリード付けてお散歩させるくらい。今日は撮影が長いからとか言っても調整出来るわけじゃないじゃないですか。食べるシーンがあるから朝ちょっと少なくしようかなと思っても足りなきゃニャーニャー鳴いてるし。

共演猫「まごこころ」との相性は??

3

筆者:まごころとの相性はどうだったんですか
北村:金時は一人で可愛がられたいタイプなんです。最初はまごころ役の子と一緒の楽屋だったんですけど、あからさまには怒らないんです。でもストレスを抱えてしまって、撮影よりもその子達と同居していることの方が嫌だったみたいで部屋を別にしたら元気になりました(笑)一緒に遊ぶのかなと思いきや全然遊ばないのね。「僕だけかわいがってくださいよ」って感じでしたよ。


北村さんのお話を通して金時の素顔が見えたかと思います。カラダの大きな金時ですが、実は抱っこ好きな甘えん坊の一面もあったり、主演の大野拓郎さんとの相性を知ることが出来たり、撮影の裏を知っている北村さんならではのお話をたくさん聞くことが出来ました。金時の記念すべきデビュー作「猫忍」がますます楽しみになったのではないでしょうか。

限定公開オフショット

インタビュー中に見せてくれた癒し度100%の金時のお写真をどどーんと公開しちゃいます!画像の右側に表示される矢印ボタン(▶)をクリックしていただくとさまざまな金時の素顔がご覧頂けます♪

魅力と可愛さを持つ金時くんが大活躍する映画「猫忍」は5月20日(土)角川シネマ新宿ほかで公開中です。笑いあり、涙あり!?の笑いと癒しのモフモフ時代劇を是非劇場でご覧ください。

映画『猫忍』
5/20(土)より角川シネマ新宿ほか全国公開中
7

キャスト:大野拓朗 佐藤江梨子 藤本泉 渋川清彦 鈴木福 ふせえり

永澤俊矢 / 柄本明  麿赤兒 / 船越英一郎
語り:森本レオ 監督:渡辺武 脚本:永森裕二/黒木久勝/池谷雅夫   
コピーライト:(C)2017「猫忍」製作委員会
企画・配給:AMGエンタテインメント/制作プロダクション:ラインバック/製作:「猫忍」製作委員会

公式サイト:http://neko-nin.info/

映画「猫忍」あらすじ

久世陽炎太(大野拓朗)の忍び込んだ屋敷で生き別れた父そっくりのデブ猫(金時)に遭遇。なぜかその猫が、秘伝【変化の術】で化けた父・久世剣山(船越英一郎)だと思い込んでしまった陽炎太。青年は、父を元の姿に戻さんと抜忍となり【秘伝の巻物】を探す旅に出る。だが、抜忍となった陽炎太を追う霧生忍者の魔の手はすぐそこに迫っていた…。

– おすすめ記事 –

・【映画「猫忍」完成披露】大野拓朗と船越英一郎が語る、映画秘話&”父上役”の猫への溺愛っぷりがすごい!
・2017年春映画『ねこあつめの家』が公開!!最新映像&豪華キャストの情報解禁!!
・でかい!巨大!大型猫好き必見のおすすめ5猫種♪
・【猫あるある】猫好きなら絶対共感できる!猫に翻弄される飼い主たちのおもしろイラスト集


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
坂本 絵美

坂本 絵美

ペットのお出かけスポットやエンタメ情報などを日々追いかけて取材、撮影、執筆までオールラウンドに担当。7.1kgのBIGサイズなチワワ(※肥満じゃないよ)と自由気ままに暮らす4年目の新米ライターです。愛犬を愛でるのと同じくらいスノーボードを愛し、年間30日以上は雪山を渡り歩いてます。フットワークの軽さと動物への愛を武器に皆様へ素敵な情報をお届けします!

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら