【我が家は猫でまわってる!】第36話 にゃんこずの癖~遊び編~

2017.05.19

【我が家は猫でまわってる!】第36話 にゃんこずの癖~遊び編~

こんにちはユキ子です!【我が家は猫でまわってる!】では、拾い猫であるフラン、シャル、ココ+αが送るドタバタの日常を綴ったお話です。猫のお世話から始まり、猫との生活スタイルなど様々なことについてお伝えしていきたいと思います!【第36話 にゃんこずの癖~遊び編~】子供が生まれる前は、就寝前に全力で遊ばせることが多かった我が家のにゃんこず(夜中の全力大運動会を阻止するため)。遊んでいるうちに2匹のちょっとした「癖」に気が付きました。その「癖」は、興奮してくると見られるものでした。さて、2匹はどんな「癖」をもっていたのでしょうか。

focebookシャア
ツイート

<< 前の話 -第35話 新生児の我が子とにゃんこず- 

 -第37話 猫の子守りを期待したけど、そう簡単にはしてくれない- 次の話 >>

前回は退院直後のにゃんこずと我が子が初対面したお話でした。今回は、子が生まれる前に遡ります。

猫 遊び

にゃんこずと毎日くったくたになるまで遊んでいたのですが、2匹とも遊んでいるうちに興奮してくるんですねー!(遊び方としてはなるべく狩猟本能を掻き立てるような遊び方を心がけて遊んでいます)

そうしているうちに我が家のにゃんこず、フランとシャルは遊んで興奮し始めるとちょっとした「癖」があることに気が付きました。それぞれ特有のものというわけではなく、おそらく他の猫にも見られるような癖なのかもしれませんが…。

それでも2匹とも違ったので、やはり個体差ってあるんだなぁと感じましたね(笑)しかし残念ながら現在はその癖、見られません(´・ω・`)

さてさて、2匹はどういう癖を持っていたかと申しますと…。

フランの場合

猫 遊び

フランと遊ぶ時は、棒にリボンやじゃらしがついたタイプのおもちゃで遊びながら、だんだんとキャットタワーに誘導されます(笑)キャットタワー越しになると、タワーの柱の陰に隠れたり抱きついたりした状態から猫パンチが飛んできます。

そして、興奮してくると猫パンチとともに「カッ!」という鳴き声を出すんですね(私はカッ!というよりパッ!という音に聞こえていました)。これ、威嚇行動だったんですね。知らなかった…。

猫 遊び

フランは遊んで興奮してくると、【威嚇行動の「カッ!」という鳴き声を出す。】というのがフランの癖。(撮影しようとすると、やめちゃう不思議…。)

シャルの場合

猫 遊び

シャルのお気に入りはネズミと猫じゃらしのおもちゃ(本当に猫じゃらしみたいなヤツ)。ネズミでも猫じゃらしでも、飛びついて遊んでるうちにだんだんと興奮してくると…咥えて離しません。

そして、「ゔゔゔゔぅ〜」といった、唸り声が。完全に犬のような唸り方で威嚇モードに突入します。こちらが手を離すと唸り声も収まるのですが、また掴むと唸ります(笑)

シャルの癖は【唸って威嚇する】というものでした。

猫 遊び

今現在ですと、2匹とも大人になって落ちついたのか、以前は見られた癖が見られなくなってしまいました。ちょっと残念な気もしますが、最近では子どもがおもちゃを使ってにゃんこずと遊びたがるので、癖も鳴りを潜めてくれて良かったのかもしれませんね。

我が子とにゃんこずが暮らすようになって早数ヶ月…。ちょっぴり、いや本当はめちゃくちゃ期待していたんですけど、残念ながら我が家のにゃんこず「子守り」はしてくれないようです。

次回【猫の子守りを期待したけど、そう簡単にはしてくれない。 】をお楽しみに!

<< 前の話 -第35話 新生児の我が子とにゃんこず- 

 -第37話 猫の子守りを期待したけど、そう簡単にはしてくれない- 次の話 >>

7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f1

★Instagram:@kirakoara



– おすすめ記事 –

・猫がシャーと威嚇!怒る原因・理由はなぜ?しつけできる?
・猫の威嚇には4つの原因がある!しつけはできる?対処法は?
・猫ちゃんの定番遊び道具が命の危険に!?意外なものに驚き!
・自宅にある物で簡単にできるネコちゃんのお遊びグッズ


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユキ子

ユキ子

3匹にお猫様が増え、忙しくも楽しい日々を送っております。家族みんなが猫大好き。猫が大好きすぎて家じゅうのインテリアが猫柄、猫の形になっていきます。癒しあり、笑いありのもっふもふ猫ライフをお届けします!

関連するキーワード