【我が家は猫でまわってる!】第40話 フラン、自分にとって毒になるものを食べかける

2017.06.16

【我が家は猫でまわってる!】第40話 フラン、自分にとって毒になるものを食べかける

こんにちはユキ子です!【我が家は猫でまわってる!】では、拾い猫であるフラン、シャル、ココ+αが送るドタバタの日常を綴ったお話です。猫のお世話から始まり、猫との生活スタイルなど様々なことについてお伝えしていきたいと思います!【第40話 フラン、自分にとって毒になるものを食べかける】我が家、ちょっと花を飾ったり生けたり、観葉植物が置いてあったのですが…フランがやってきてからは、すべて撤去となりました。なぜかというと…フラン、自分に毒になるものだろうが口に入れてしまうからなんです!!!

focebookシャア
ツイート

<< 前の話 -第39話 にゃんこずにとって、箱と袋の魅力とは- 

 -第41話 にゃんこず、猫団子になる- 次の話 >>

突然ですが、私、専業主婦になってからというもの暇を持て余しておりました。にゃんこずはたまにしか相手にしてくれません。構ってほしいときだけしか、構ってくれない気分屋さんなにゃんこず。

猫 植物

そこで暇を持て余した私が手を出したのが、園芸です。
といっても、何でもかんでも栽培はしませんしできません。簡単と言われているハーブすらまともに栽培できない大雑把な私。何を思ったのかホームセンターの園芸コーナーで、ひと目惚れしてしまったバラを購入。(なんでもかんでも栽培するわけじゃなかったのか。)

冬に売れ残っていたバラの苗木を購入したのですが、極寒ツンドラみたいな気候の地域に住んでいるので、苗を外に置いておいたらすぐ枯れる!と思い家の中で育てることに。

なったのですが一つ問題が。

そう、にゃんこずというかフランが緑の葉っぱ大好きニャンだということ!!!
緑色しているものならなんでもかんでも食べる食べる食べる!それが毒になるネギやニラだろうが食べようとする!白菜やキャベツ、レタスならまだしも、よりにもよってネギ!ニラ!こぉのばかちーん!!!!(※実食には至っていません。

案の定目を離した隙に葉っぱをかじった模様…。おおう…。すぐに吐き出したようなので良かった。

猫にとって毒になる草花・食べ物はたくさんあります。ちょくちょくフランがむしゃむしゃしちゃうので、我が家では生花は飾らないようになりました。
七夕に笹を頂いたのですが、それすら食べる。そして吐く。小松菜やほうれん草をいただく。微妙に吐き出す。小松菜やほうれん草は玄関にお供え(祖父母が収穫したものを玄関に置いて行ってくれる)されてることが多くて、早く回収しないとだいたいフランにかじられています。

猫 植物

さて、猫にとっての有害な草花、なにがあるんでしょうか。

全て挙げてしまうと、数も多く掲載しきれないので観賞植物だったり、我が家(の庭に生えている)にあるものをいくつかご紹介します。

ネギ科:ネギ、アサツキ、タマネギ、ニラ、ニンニクなど
ユリ科:ユリ、チューリップなど
バラ科:ウメ(未成熟の果実、種子)など

※我が家にあるものを例にしました。さらに知りたい方はこちらをご覧ください。(http://psnews.jp/cat/p/10776/

猫 植物

人間が食べるものや鑑賞して楽しむものは、大体が猫にとって毒になるという気持ちを持っていることが大事ですよね。今現在なんとか阻止できているものの、いつか食べられるんじゃないかと冷や冷やしっぱなしです(・ω・;)

草花に関しては、お庭に植えてしまっているので食べられる心配はないのですが、食べ物はにゃんこずの手の届かないところに一応仕舞ってはいるけど不安です。皆さんも食べられないように気を付けましょうね…!

さて、寒くなってくると見られる猫の風物詩…猫団子!世間はそろそろ夏になりつつありますが、猫団子についてのお話。

次回は【にゃんこず、猫団子になる】をお楽しみに!

<< 前の話 -第39話 にゃんこずにとって、箱と袋の魅力とは- 

 -第41話 にゃんこず、猫団子になる- 次の話 >>

7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f1

★Instagram:@kirakoara



– おすすめ記事 –

・猫に優しい安全な観葉植物ベスト5!あなたのお部屋は大丈夫?
・気をつけて!猫に危険な有毒植物
・猫はなぜ猫草を食べる?猫草を食べる4つの理由と猫草の与え方!
・危険!猫がチョコレートを食べてはいけない理由と症状、対処法は?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユキ子

ユキ子

3匹にお猫様が増え、忙しくも楽しい日々を送っております。家族みんなが猫大好き。猫が大好きすぎて家じゅうのインテリアが猫柄、猫の形になっていきます。癒しあり、笑いありのもっふもふ猫ライフをお届けします!

関連するキーワード