【我が家は猫でまわってる!】第52話 多頭飼いは相性次第!我が家の猫ズはみんにゃ仲良し!?

2017.09.08

【我が家は猫でまわってる!】第52話 多頭飼いは相性次第!我が家の猫ズはみんにゃ仲良し!?

こんにちはユキ子です!【我が家は猫でまわってる!】では、拾い猫であるフラン、シャル、ココ+αが送るドタバタの日常を綴ったお話です。猫のお世話から始まり、猫との生活スタイルなど様々なことについてお伝えしていきたいと思います!【第52話多頭飼いは相性次第!我が家の猫ズはみんにゃ仲良し!?】我が家の猫ズ、3匹それぞれ仲が良いように感じます。付かず離れずの良い関係なのかな。猫の多頭飼いは、本当に相性ありきの問題かなと思います。多頭飼いで一番苦労するのは、一緒に住む下僕…私たちの気がしないでもないです。さて、そんな我が家の多頭飼い事情をどうぞ!

focebookシャア
ツイート

<< 前の話 -第51話 今年もやってきた!抜け毛の時期!我が家の猫ズ、換毛期のなんちゃって対策!- 

 -第53話 我が家の猫ズも『猫又』になって、見守ってくれるだろうか。- 次の話 >>

涼しい季節に移りかわって来ましたねぇ…。涼しくて静かな夜は、考えごとすることが多いです。猫と暮らすようになって早6年かぁとしみじみしちゃいます。

image001

いつの間にか1匹、2匹、3匹になり、相性抜群!とまでは言いませんけど、それなりに仲良く暮らしているので、私としてもありがたや〜と思う次第でございます。

猫の多頭飼い、相性のほか喧嘩があったりストレス負担も大きかったりするので、多頭飼いするなら子猫のうちが楽だと言います。ということで今回は、多頭飼いについて我が家の猫ズたちを絡めたお話です。

451375

ユキコさん(@kirakoara)がシェアした投稿

さて、一番最初に保護したフラン。
私と主人とでずっぶずぶに甘やかして育てたので、『私が一番!』な我が家の女帝になりました(笑)まあ元々の気質もあるでしょうし、猫本来というか猫!という感じの性格なのかな。

そして二番目に保護したシャル。
フランの性格上、相性ぴったり!ということはないだろうし、イジメないか不安でしたが…そこそこに仲良く生活できていました。

多頭飼いになるにあたって、猫同士の相性が致命的に悪いと今後の生活は成り立ちませんしね。そして多頭飼いになることによって生まれるストレスから喧嘩になることもあるようです…。

image003

我が家のフランとシャル、一度大きな喧嘩をしました。もうダメか!?とも思っていたのですが、とにかく2匹一緒になることがならないよう、気を使いまくって数ヶ月、ようやく元通りとまでは言いませんが、そこそこ仲良く一緒に寝るようにまで戻りました。

原因は未だによくわかっていないんですよね…。というのも、家族総出で出かけており、帰ってきたら部屋が大惨事(糞尿が床、壁に飛び散っている。ソファがボロボロに破かれている、食器棚の中で縮こまるフランをどかしたら脱糞している、そして血だらけのシャル)だったんですよね。

image005

おそらく、なんですがフランかシャルがトイレの最中に階段脇に立てかけてあった板が倒れる、もしくはちょっかいを出したことで板が倒れる→驚いて引っ掻く、取っ組み合いの大喧嘩に発展。となったと思うんですが…いやもう本当に言い表すのが大変なくらいの大惨事でした。

このとき多頭飼いすることの難しさを痛感。なかなか相性も良く、喧嘩なんかしないと思っていたのですがそんなことはなかったです。
そして良い関係を築ける環境を作らなかったことでフランとシャルに多大なストレスを与えてしまい、なんだか申し訳なさでいっぱいでした(原因と思われる階段脇の立てかけてあった板に関しては、即刻撤去)。

451375

その大喧嘩から数ヶ月経ち、仲も徐々に戻ってきたところで、三番目のココちゃんを保護しました。ココちゃんの保護記録はまた詳しく書きたいなぁ(授乳間隔や排泄のしかたなど)と思っておりますが、以前こちらの記事で保護した経緯などおおまかに書いてあります。よろしければぜひ目を通してみてくださいね。

ココを保護してから1ヶ月くらいは、ストレスをかけてしまっていたようで、2匹とも食が細かったように感じます(いや本当に2匹には申し訳ないのですが、保護してしまったからもう我慢してもらうほかありません)。

image009

しかしですねー!なんだかんだでこの三番目のココちゃん、わりと良い性格(いろんな意味で)をしているのでフランともシャルとも仲良くしています。どちらかと言えばシャルのほうと仲が良いですね。よく一緒に寝ていますし。逆にフランは気に留めないようです(^_^;)

フランはココとくっついて寝ることはないですが、側で寝ていることもあるので決して相性は悪くないと思いたいですね。

image011

我が子とも仲良く兄弟のように育っており、むしろ我が子と一番相性が良いと思います(笑)よく一緒に悪さをして私に怒られているのでね…。

なりゆきで猫を保護してそれから3匹の多頭飼いになりましたが、奇跡的にも3匹の相性が良くて助かりました。また大きな喧嘩も先ほど述べたようなフランとシャルの喧嘩以外はほぼなく、ストレスで大きく体調を崩すこともなかったので一安心です。

ストレスフリーの環境とまではいきませんが、なるべく負担が軽く済むように良い環境づくりに励んでいきたいものですね!それでは、今回さらっと我が家の多頭飼い事情についてお話しました!

次回もお楽しみに!

<< 前の話 -第51話 今年もやってきた!抜け毛の時期!我が家の猫ズ、換毛期のなんちゃって対策!- 

 -第53話 我が家の猫ズも『猫又』になって、見守ってくれるだろうか。- 次の話 >>

7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f1

★Instagram:@kirakoara



– おすすめ記事 –

・憧れの多頭飼い。二匹目を迎え入れた時、何が起こる?
・猫を多頭飼いしたい方必見!多頭飼いに大切なこととは!?
・【我が家は猫でまわってる!】第41話 にゃんこず、猫団子になる
・【我が家は猫でまわってる!】第37話 猫の子守りを期待したけど、そう簡単にはしてくれない


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユキ子

ユキ子

3匹にお猫様が増え、忙しくも楽しい日々を送っております。家族みんなが猫大好き。猫が大好きすぎて家じゅうのインテリアが猫柄、猫の形になっていきます。癒しあり、笑いありのもっふもふ猫ライフをお届けします!

関連するキーワード