2年間ひたすら飼い主さんの食事を見守り続ける猫。ほっこりするその理由とは!?

2017.10.25

2年間ひたすら飼い主さんの食事を見守り続ける猫。ほっこりするその理由とは!?

家族であれば、できるかぎりいつも一緒に食卓を囲みたいものです。同じテーブルにつき、互いの顔を見ながらその日の話やこれからのことを話す時間は、家族にとってとても大切なものだからです。では、ペットたちはどうなのでしょう?食卓の周りをうろうろしたがるのは、ご馳走が目当て?それとも、家族の誰かがそっと投げてくれるおこぼれを期待して?いえいえ、少なくとも猫のカスピアン王子にとっては、そうではないようです。

focebookシャア
ツイート

とある猫ちゃんの行動がかわいすぎる!とSNSで話題になりました。

vvl5

ウィークストロム夫妻と一緒に暮らす、猫のカスピアン王子。
彼は、常に家族の食卓を「見守って」います。

大切なパパとママのディナータイムをじっと見守るのが、彼にとっての最大の使命なのだといわんばかりに、夫婦の食卓をじっと見つめているのです。

980x-5

時には椅子に座り、

vvl8

時にはテーブルでくつろぎつつ、とにかく見守ります。

980x-9

朝食の時や、

980x-10

おやつの時間でさえも・・・

vvl13

いつものテーブルではなく、テラスで食事をしても彼は必ずそこに陣取ります。

70296c3d-3ab1-411e-831a-4b3e98b3ef0b

二人が友人たちを招いても、カスピアン王子はやっぱりその食卓を見守り続けるのです。

「たまに、僕たちが見ていない時、匂いを嗅いでみたりすることはあるけど、食べようとはしないんだよ」と話すのは、食卓を見守るカスピアン王子の様子を写真に収め続けているパパ、ジョンさんです。

ウィークストロム夫妻によれば、カスピアン王子の食事はいつも夫婦よりも30分前に済ませており、お腹を空かせた様子はないそうです。その証拠に、彼は二人の食事には全く手を出そうとはしないのです。

980x-15

どうやらカスピアン王子にとって大切なのは、食べ物そのものではなく、そこに「家族がいること」のようです。

ディナーに限らず、朝食やおやつはもちろん、食べ物がそこになくても、テーブルについてママの様子を見守ります。普段は何にでも興味を示し、テレビを見て跳ねたりする活発な猫が、唯一食卓を見守ることだけは絶対に欠かさないのです。

d81e94d6-8cac-4f7a-b9fa-d906915eb0a7

彼がウィークストロム夫妻と暮らすようになったのは2013年頃でしたが、こうして夫妻を見守るようになったのは2015年くらいからだそうです。

以来2年間、彼は1日も欠かさずに、「食卓の見守り猫」を続けています。「子猫のころはやらなかったんだよ。僕はもう子供じゃないから、ここにちゃんと席があるんだよ!って言っているのかも」と、ジョンさん。

確かに、猫の2歳は人間の年齢に換算すると約23歳。「大人の仲間入り」をしてもおかしくない年ごろです。それどころか、もしかすると、既に親の様な気持ちでもって、二人を見守っているのかも知れません。

●猫の気持ちについての記事はコチラ

猫が目をそらす、目を合わせる時の本当の意味は?おしゃべりな猫の目から気持ちを読み取ろう

外出している時、猫に出会ったら嬉しくてじっと見つめていませんか?あるいは、飼っている猫の顔を覗き込んで、目をそらす猫の顔をじっと見つめていることはありませんか?猫の目を見つめることは、実は猫にとってとても嫌な意味を含んだ行為になることがあります。猫の目はとてもおしゃべりです。猫が目をそらす、あるいは反対にこちらを見つめることには深い意味が込められているのです。

記事はコチラボタン


<参考サイト>
thedodo.com



– おすすめ記事 –

・【ハプニング】人間への配慮は皆無!海外のおさわがせ猫たちの爆笑エピソード集
・【海外】【感動】インスタで大人気のハサミみたいな手を持つ猫のロブスターくん。飼い主さんとの素敵な出逢いの秘話をご紹介
・【海外】「ねーねーかまってかまってかまって!」アピールがすごすぎてなかなか飼い主が見つからない残念な保護猫
・【海外】あなたの猫ちゃんはキス好き?気まぐれな猫への愛情表現


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PetSmileにゃん部

PetSmileにゃん部

にゃんこ大好きPetSmileにゃん部です。猫ちゃんにまつわるエピソードやお役立ち情報を発信します♪

関連するキーワード