【我が家は猫でまわってる!】第74話 飼い主の声を認識する?猫は恩知らずなんかじゃないと思うのです

2018.02.23

【我が家は猫でまわってる!】第74話 飼い主の声を認識する?猫は恩知らずなんかじゃないと思うのです

こんにちはユキ子です!【我が家は猫でまわってる!】では、拾い猫であるフラン、シャル、ココ+αが送るドタバタの日常を綴ったお話です。猫のお世話から始まり、猫との生活スタイルなど様々なことについてお伝えしていきたいと思います!【第74話 猫は恩知らずなんかじゃないと思うのです】私の声は猫ズに届いているでしょうか。猫ズと日々暮らしていく中で、癒しをくれたり、悪戯をして怒ったり。色んな表情をし、色んな声を出しています。私の声は、認識してくれているでしょうか。顔は見分けることができているのでしょうか。そんな心配をすることもありますが、我が家の猫ズは賢いからきっと大丈夫ですよね!(笑)

ユニ・チャームセール

focebookシャア
ツイート

<< 前の話 -第73話 猫の利き手は性別で変わる?我が家の猫ズでも調べてみた!- 

 -第75話 我が家のフランは寄り目ちゃん!その意外な理由は?- 次の話 >>

「猫は3年の恩を3日で忘れる」ということわざをご存知でしょうか。意味は読んで字の如く。
猫の下僕称する私にとっては、恩をかけてやるなんて気持ちはなく、むしろ3日も恩を覚えてくれているの?!という気持ちですらあります(笑)

image001

私や家族をちゃんと他人と見分けることが出来て、声もしっかり認識して覚えてもらえていてくれたら、すごく嬉しいことではありますけど。
すくなくとも顔はちゃんと見分けることが出来ているし、声も認識していると思うのですよ。ごくたまに顔の目の部分だけしか出てない格好をすると、「お前誰だー!?」ってな感じでブワッと尻尾が膨れちゃいますけど(´・ω・`)

そんなちょっとネガティブなことわざがある猫ですけれど、一緒に暮らしているからこそわかることもあります。猫の人に対する優しさや人に寄り添う気持ちなど、気まぐれ・気分屋・天邪鬼だけが猫の特性じゃないんです。

だから、すぐに飼い主のことも恩をわすれることなどないと思っております。


キャットフードのCMでお馴染みのカルカンが行った実験の動画がございます。

実験を簡単に説明すると「入院のため元の飼い主さんと離れ離れになって2年、その声を認識できるのか?」という実験です。その実験の動画がコチラ。

3日なんて嘘だというのがよくわかる動画だったと思います。

全くの他人の声には反応しなかった猫のくうちゃんも、元の飼い主さんである大野さんの声にはしっかりと反応していました。
「( ゚o゚)ハッ」という顔文字がぴったりの反応の仕方だったと思います。

離れて暮らしていても大野さんのことが大好きで覚えてくれていたんですね。くうちゃんが大野さんの声をしっかりと認識できていた、という証拠にもなるのではないでしょうか(ちなみに私はこの動画を見て、泣いてしまいました;)。

image003

この飼い主さんのように、猫ズに愛されているのか…ちゃんと私が飼い主だと認識されているのか、他の人間と見分けることはできているかな…。
飼い主というよりは「えさを運ぶ人間」というのにカテゴライズされていそう…。

けどきっと他人と見分けることはできていると思いたい。いやできている!我が家の猫ズきっと賢い!


さて。話は変わりまして、我が家の猫ズ、フランとココは家のチャイムが鳴ると一緒に見に来ます。シャルはダッシュで逃げます。

image005

フランとココに関しては、客人が来ても「どちらさん?」という感じで見に来て、一応匂いをスンスンしていきます。シャルはとっても人見知りさんなので、客人がいる間は2階から降りてくることはほぼありません。

我が家の猫ズ、同じ空間の中で生活してきましたが、人見知りと人見知りしないのとで、分かれていますね。

image007

子猫の時期に社会性を育む中で、人見知りするしないが分かれるようなのですが…。皆同じ扱いをしてきたにも関わらず、シャルのみ人見知りが激しい…。いや本来の猫の姿といえばシャルのようにすぐに隠れる、というのがセオリーなのでしょうけど。

フランとココは好奇心旺盛なようで、気になる人間には一応近づいて匂いをかいでいきます。恐る恐るくんかくんかしているので、見ているこちらはとても楽しいです。

それにしてもシャルはなぜ人見知りがすごいのか…成猫になった今、人見知りを直すのは不可能に近いですし、直す気もないですけど。無理やり直そうもしても逆効果ですしストレスが凄そうですしね。私や家族のことを認識できている、見分けることができてさえいれば人見知りでも無問題です(●´ω`●)

人見知りでもそれがまた可愛く思えてしまいますしね(笑)

●あわせて読みたい
猫の人見知りや威嚇は治る?

今回のテーマは、猫の人見知り。 来客があるたびに隠れて出てこない、玄関のチャイムがなっただけで逃げてしまう…。猫飼いとしては、自慢の愛猫をお客様に披露したいところなのですが、肝心の猫が出てきてくれません。中にはお客様に向かって威嚇、攻撃してくる猫もいます。 人間の子供なら大人になるにつれ人見知りは治っていくものなのですが、猫の場合はどうなのでしょうか?

記事はコチラボタン

恩は覚えてなくても全く問題ないので、できれば私のことや家族のことは「猫ズの家族」として認識されていて、他の人間と「家族」と見分けられているようであれば、願ったりかなったりでございます。

それでは、次回もお楽しみに!

<< 前の話 -第73話 猫の利き手は性別で変わる?我が家の猫ズでも調べてみた!- 

 -第75話 我が家のフランは寄り目ちゃん!その意外な理由は?- 次の話 >>

7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f1

★Instagram:@kirakoara



– おすすめ記事 –

・【我が家は猫でまわってる!】第60話 冬もぽかぽか♡猫ズの添い寝と寝相の意味とは?
・【我が家は猫でまわってる!】第38話 我が家のにゃんこず、要求と催促について
・2年間ひたすら飼い主さんの食事を見守り続ける猫。ほっこりするその理由とは!?
・元飼い主からの深い愛情が忘れられず、シェルターに入ってもガラス越しにアピールをし続けた高齢猫のシエナ。


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユキ子

ユキ子

3匹にお猫様が増え、忙しくも楽しい日々を送っております。家族みんなが猫大好き。猫が大好きすぎて家じゅうのインテリアが猫柄、猫の形になっていきます。癒しあり、笑いありのもっふもふ猫ライフをお届けします!

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら