【我が家は猫でまわってる!】第80話 猫の粗相は仕方ない?!その原因とは?

2018.04.13

【我が家は猫でまわってる!】第80話 猫の粗相は仕方ない?!その原因とは?

こんにちはユキ子です!【我が家は猫でまわってる!】では、拾い猫であるフラン、シャル、ココ+αが送るドタバタの日常を綴ったお話です。猫のお世話から始まり、猫との生活スタイルなど様々なことについてお伝えしていきたいと思います!【第80話 猫の粗相は仕方ない?!その原因とは?】暖かい季節になり、掃除もしやすい季節になりました。普段から掃除は欠かさないのですが、たまに見落としがあることも…。猫の粗相をたまに、ほんとうにたまに見逃しちゃうことがあるんですよねぇ。寒いと臭いがわからない上に、春にかけて大体鼻が機能停止中なので(´・ω・`)猫ちゃんが粗相してしまう原因っていったいなんでしょうか?

focebookシャア
ツイート

<< 前の話 -第79話 びよーん!猫が伸びる理由とは?- 

 -第81話 可愛いおねだりに屈するな!餌を欲しがる鳴き声にご用心!- 次の話 >>

すっかり季節は春ですね~!

暖かいことは良いことです。それでも朝晩は寒いんですけどね…。
朝晩寒いとまだまだ毛布が必要なんですけども、ひと冬使った毛布をそろそろ洗いたい。お天気の良い日も増えてきましたし布団を干したい!(花粉症なので、あんまり外には出せませんけどね)

image001

そんな一冬を越したお布団たちですが、思い出されるのが猫ズのお布団粗相事件の数々
フランは羽毛布団にたくさんの粗相を、シャルはこたつ布団に何度も粗相をしてくれました…(※両方とも真冬の出来事)。

ココだけは布団で粗相するということがありませんでしたが、それでもトイレと違う場所で粗相してしまうことがありました。

ただココに関しては、トイレ以外の場所で粗相してしまったのは子猫だったということや、私が驚かせてしまったことが原因ですので、ちょっと粗相と言ってしまうのは違うかもしれませんね。

image003
(朝起きたらこの画像より酷い状況が何度もありました…。)

トイレ以外の場所で粗相してしまった!その原因とは?

さて、トイレ以外の場所で粗相してしまう原因とはなんなのか?調べてみました!

◆お布団で粗相してしまう原因は?

お布団でおしっこしてしまうのは、お布団の感触が猫砂に似ているからだそう。
特に冬場に粗相をされると辛く、対策がかなり大変です。我が家の猫ズ、フランとシャルに関しては、かなりお布団で粗相しちゃったんじゃないでしょうか…。

我が家での対策は、就寝時は「布団の上に防水シーツをかける」、出かけているときは「布団そのものを畳んで防水シーツをかける」というものでした。意外とこれでなんとかなりました!

image005

◆トイレが汚い/トイレの場所が気に入らない(遠い)

トイレが汚いとなんだか嫌な気分になってしまいませんか?人間でも嫌だな~と思うのですから、キレイ好きの猫ちゃんが嫌がるのは当然ですよね。
排泄物があれば、なるべく早くに掃除してあげると◎

また、トイレの場所が騒がしかったり、匂いが篭もるような場所だったりするのも粗相の原因になるそうです。
静かな場所で、匂いがあまりこもらないようにすると良いんですね。フード付きの猫トイレですと、どうしても匂いがこもってしまうので、なるべく早く片付けるように心がけるしか対処法がないですね^^;

image007

子猫ですと、トイレの場所が遠すぎて間に合わないこともあります。
就寝する際にお布団で猫ちゃんと一緒に寝る人は、寝室内や寝室の近くにトイレを置いて設置しておくと猫ちゃんも粗相せずにすみます。

◆老化が原因

トイレに間に合わない、トイレに行くほどの体力がないなど、トイレ以外での粗相は猫が年老いてもつきものです。

トイレの数を増やしたり、段差の低いトイレを活用したりして粗相してしまう原因を排除していきましょう。老猫が快適にトイレをするためにも、私達の気持ちを楽にするためにも、トイレに工夫を施すことがポイントです。


トイレを失敗しても叱らない!

image009

さて。猫ちゃんが粗相したとしても、怒ったり叱ったりするのは止めましょう。
だって、粗相したくてしているわけじゃないんですもん。悪気があってしているわけじゃないのに、怒られたり叱られたりしたら嫌な気持ちになりませんか?それは猫だって同じことが言えるんです。

また、怒ったり叱ったりすると、逆に猫ちゃんはトイレをするという行為が怖くなってしなくなることも。そうなるともともと腎機能が弱い猫ちゃんはあっという間に病気になってしまいます。

怒ったり叱ったりせず、「しょうがないな~次はちゃんとトイレでできるといいね!」と心を広く構えることも大事。失敗はつきものですから、大らかに対応してあげましょう♪


猫の粗相のまとめ

我が家ではトイレの粗相以外で、トイレ失敗というのがあります。

これはトイレの構造が問題。というのも、フード付きの猫トイレなんですけど、あのフードと猫砂を入れている受けの境目といえば良いんでしょうか?その境目あたりにおしっこがかかると、隙間から滲み出てしまい床を汚してしまうんですよね。
これはもう、なんというかどうしようもないので、「あーにじみ出ちゃったなー早く片付けなければ!」とはなるんですが、トイレの買い替えも近いです(笑)

猫の粗相の原因は、ちょっとした工夫を凝らすことでなくすことができます。
工夫を凝らした上での失敗も、嫌な気持ちにはなるかとは思いますが、「しょうがないよね。こんな日もあるよね」と楽観視しておけばいいんです。

お掃除は大変かと思いますが、気持ちをぶつける先は猫ではなく、トイレ砂にしてトイレに嫌な気持ちを流してしまいましょう!

それでは次回もお楽しみに!

<< 前の話 -第79話 びよーん!猫が伸びる理由とは?- 

 -第81話 可愛いおねだりに屈するな!餌を欲しがる鳴き声にご用心!- 次の話 >>

7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f1

★Instagram:@kirakoara



– おすすめ記事 –

・【我が家は猫でまわってる!】第78話 我が家のタイプ別、子猫の捕獲・保護方法!
・【我が家は猫でまわってる!】第77話 猫大捜査線!脱走猫を捕獲せよ!
・【我が家は猫でまわってる!】第76話 ダークカラーを着られないのは、猫が足にすりすりしていくから
・【我が家は猫でまわってる!】第75話 我が家のフランは寄り目ちゃん!その意外な理由は?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユキ子

ユキ子

3匹にお猫様が増え、忙しくも楽しい日々を送っております。家族みんなが猫大好き。猫が大好きすぎて家じゅうのインテリアが猫柄、猫の形になっていきます。癒しあり、笑いありのもっふもふ猫ライフをお届けします!

関連するキーワード