【我が家は猫でまわってる!】第83話 猫の気持ちはわかりづらい!猫の気持ちを読み取るポイントとは?

2018.05.11

【我が家は猫でまわってる!】第83話 猫の気持ちはわかりづらい!猫の気持ちを読み取るポイントとは?

こんにちはユキ子です!【我が家は猫でまわってる!】では、拾い猫であるフラン、シャル、ココ+αが送るドタバタの日常を綴ったお話です。猫のお世話から始まり、猫との生活スタイルなど様々なことについてお伝えしていきたいと思います!【第83話 猫の気持ちはわかりづらい!猫の気持ちを読み取るポイントとは?】猫って何を考えているかわからない生き物、とよく言われていますが…一緒に暮らしている私でも、何を考えているのかわかりません。しかし、こんな気持ちなんだろうな、こういう感情なのかもしれないな、と思うことはあります。実は「猫の気持ちを読み取るポイント」があるのでそのポイントを確認しているんです。

focebookシャア
ツイート

<< 前の話 -第82話 高速猫パンチが飛んでくる!その威力と意味を調べてみました♪- 

 -第84話 猫のまばたきは親愛の挨拶なのに…。我が家の猫ズはしてくれたっけ…?- 次の話 >>

暖かくなりましたねー!新緑の季節を迎え、バタバタとした私生活も落ち着き始めました。

最近は猫ズをモフモフするよりも、良く伸びる頬をムニムニして癒やされております。されるがままの状態を維持できるのはフランだけですかね~。

ココちゃんはムニムニさせてくれますが、途中から大体怒って噛んできます。尻尾をバシバシとさせてから、本気で噛んできます。もうちょっと手加減を覚えていただきたいものです。

image001

さて。先程しっぽをバタバタさせて怒ると申しましたが、猫の気持ちってどうやって皆さん判断していますか。
猫と暮らしたことがない人は、猫って何考えているかわからない。気持ちや感情がさっぱり、なんて言う方もいらっしゃいますが……。猫が何を考えているかは、一緒に暮らしていてもわかりません←

けれど、「今多分こんな気持なんだろうな~、こんな感情持たれているんだろうな~」くらいはわかるようになるんです。

実は猫の気持ちや感情を理解するためのポイントがあります。そのポイントとは【表情、姿勢、尻尾】この3つを軽くでも良いので抑えておけば、大方オッケーです。

この3つを読み取って、猫たちの気持ちや感情に理解を深めていきましょう♪


「表情」から読み取る、猫の気持ち、感情

猫の表情って怒る、喜ぶ、悲しい、とか分かりづらいんですよねぇ。人間みたいに笑顔があるわけでもないし、かといって涙を流して悲しい表情をするわけでもないですし。

唯一、怒るということに関しては敵を威嚇するためにします。怒るときの表情は、鼻筋の中心にシワがより、「シャー」と威嚇の声を出します。

image003

ただ、我が家の猫ズの場合に限ってですが、悲しいといった表情も読み取れます。それは、吐き戻してしまったときです。

なんというか、本当に申し訳なさそうに悲しそうに、こちらを伺ってくるんですよね。
猫は良く吐き戻す生き物だということは重々承知ですので、そんなに悲しい表情しなくても……と思うのですが、そんな表情を見ると、「あ、吐いちゃったんだな」とこちらも察して「大丈夫?どこか具合悪い?」といたわっております。


「姿勢」から読み取る、猫の気持ち、感情

猫の姿勢(ボディランゲージ)からも気持ちや感情が読み取れますよね。歩き方もボディランゲージの一つです。

image005

姿勢から読み取れる気持ちや表情は、「怖い」だったり「リラックス」だったり、非常にわかりやすいです。

「怖い」ととにかく姿勢を低く、耳やひげもピタッと張り付かせて、「見つからないように」しています。物陰にすばやく隠れられるようにしている感じですね。また、威嚇するときや驚いたときには、毛がブワッと逆立ちますよね(ジブリ現象と勝手に名付けています)。

リラックスしているのであれば、お腹をゴロンと見せた状態で寝ていたり、伸びた状態で寝ていたりすることが多いですね。


「尻尾」から読み取る、猫の気持ち、感情

尻尾から見て取れるのは、「嬉しい」や「喜ぶ」といったプラスの表情が伝わりやすいかと思います。

尻尾をバタバタと忙しなく動かしていれば、イライラとしたマイナスの感情なのですが、ゆ~ったりゆ~っくり動かしているときは、リラックスしているときや嬉しいとき、喜ぶ表情なのだなと読み取れます。犬は喜ぶ気持ちを表すとき、尻尾をばたつかせて表現しますが、猫は逆なんですね~。

昔犬を飼っていたこともあってか、猫も尻尾をばたつかせていると喜んでいるんだなと思っていたのですが、逆だと知ったときは驚きと申し訳無さと、なんとも言えない悲しい気持ちになりました。今までイライラしていたのね、ごめん…と(笑)

image007
(よそのお宅の猫ちゃんに会い、尻尾が下がり気味です)

まとめ

大きく3つに分けてみましたが、いかがでしたでしょうか。

野良の猫ちゃんだと分かりづらいこともありますが、飼い猫ちゃんだとこういう表情を見て取れるのではないでしょうか。また猫によっては表情も異なってきますので、観察するのも楽しみの一つになります。

我が家では、フランとシャルがリラックスしているとき、「ブスッ…ブスッ」と鼻がなるのに対し、ココはリラックスして寝ているところを動かそうとすると、怒るために鼻が「ガッ」となります。豚みたいに。
笑っちゃいけないとは思いつつ、そんなところを見て笑ってしまい可愛いなぁと感じてしまうのでした。

それでは次回もお楽しみに!

<< 前の話 -第82話 高速猫パンチが飛んでくる!その威力と意味を調べてみました♪- 

 -第84話 猫のまばたきは親愛の挨拶なのに…。我が家の猫ズはしてくれたっけ…?- 次の話 >>

7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f1

★Instagram:@kirakoara



– おすすめ記事 –

・【我が家は猫でまわってる!】第81話 可愛いおねだりに屈するな!餌を欲しがる鳴き声にご用心!
・【我が家は猫でまわってる!】第80話 猫の粗相は仕方ない?!その原因とは?
・【我が家は猫でまわってる!】第79話 びよーん!猫が伸びる理由とは?
・【我が家は猫でまわってる!】第78話 我が家のタイプ別、子猫の捕獲・保護方法!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユキ子

ユキ子

3匹にお猫様が増え、忙しくも楽しい日々を送っております。家族みんなが猫大好き。猫が大好きすぎて家じゅうのインテリアが猫柄、猫の形になっていきます。癒しあり、笑いありのもっふもふ猫ライフをお届けします!

関連するキーワード