ペルシャ猫の性格や特徴のポイントとは?

2015.08.12

ペルシャ猫の性格や特徴のポイントとは?

「ペルシャ猫」 ほとんどの人が知っているこの猫。 長い毛並みが美しいことから、猫好きの人にはたまらない特徴がある猫ちゃん。 それに、昔から人気で「ペルシャ猫」というと気品ある豪華なイメージを持つ人も多いですよね。 ペルシャ猫と一緒に暮らすための生活のポイントについて考えてみましょう。

外見の特徴ってどんな感じ?

名称未設定-2

・毛が長くつややか
・目が大きくかわいい
・ちょっとつぶれた感じの鼻が印象的
・胴体や手、足などが短め
・頭の形がドーム状で丸みがある

名称未設定-1

昔から「ペルシャ猫」というと気品あるイメージを持つ人も多いですよね。
それに、ペルシャ猫と聞くと「ふわふわした長い毛」のイメージが根付いているほどです。
長い毛並みが美しいことから、猫好きの人にはたまらないくらいの手触りは、本当にふわふわでペットオーナー様も癒されるでしょう。

また顔の特徴は、愛くるしい大きな目元、またちょっと低い鼻ぺちゃな感じです。

見た目が丸っこくキュートで猫好きの人のハートを掴んでいます。


前述のように「ペルシャ猫」というと毛並みが長いのが一番の特徴とも言えるくらい、長くて豪華な毛におおわれています。
そのツヤを保つためには、ペットオーナー様の定期的な手入れは欠かせません。

名称未設定-3

まずは日々の生活の中でのブラッシングが大切。
ペットオーナー様が安易な気持ちで放置すると、毛が絡まってしまうので、ブラッシング時に絡まりを解くのが大変になってしまいます。
そのせいでブラッシングが痛くて嫌いになってしまうとかわいそうですよね。
猫の気持ちを考えながら、丁寧にブラッシングをしましょう。
また、長い毛ですから、間にホコリやゴミも溜まってしまいがち。
シャンプー・リンスは1週間に1回を目安に行いましょう。

また、抜けた毛が家の中のカーペットやペットオーナー様の洋服にも付着します。
こまめな掃除を心がけたいですね。


性格はどんな感じ?

名称未設定-4

ペルシャ猫は「おっとり」「大人しい」「マイペース」という言葉が似合う猫。
その言葉どおり、飼い主さんに「構って~」と甘えてしまうことも比較的少なめで、マイペースに家の中でゴロゴロと動いていることが多いです。
それに大人しいので、あまり鳴き声らしい泣き声を出さないのが特徴です。

歩く速度も、他の猫に比べると「のっそり」とした感じのため、家の中での運動量も少ないと感じてしまうこともあります。


そして、やはりマイペース。
運動不足を解消させようとペットオーナー様が、必要以上に構ってしまうと、それが逆にストレスに感じてしまうこともあるようです。

名称未設定-5

そのため、ペルシャ猫がマイペースにのんびりくつろいでいる時に、ペットオーナー様が構い過ぎるのも良くありません。
かわりに、甘えてきた場合は一生懸命遊んであげましょう!
その時が運動不足解消のチャンスです。
ペルシャ猫との幸せな暮らしのためには、ペットオーナー様が適度に愛猫の様子を見極めながらお世話をすることが大切です。


ペルシャ猫が特に気をつけたい病気について

言葉を話せない生き物と一緒に暮らす以上、ペットオーナー様が愛猫の病気については気をつけなければなりません。

◎肥満は大敵!

名称未設定-6

もともと丸っこいので、ペットオーナー様が肥満に気が付かないこともあります。
マイペースな性格でのんびりしているので、家の中の運動量もとても少ないです。。

そこでペットオーナー様が気をつけたいのが「食事」です。
適当に食事を与えるのではなく、きちんと一日の摂取カロリーを把握して、与えてあげましょう。


◎鼻ぺちゃだから気をつけたいこと・・・

名称未設定-7

外見的特徴にもあるように、鼻が低いため、それが原因とした病気になる可能性も。
涙管が圧迫されることから、涙やけがよくみられます。
目の周囲には気をつけて、ガーゼで拭いてあげるなど手入れをしましょう。
毎朝の日課にしながら、目の周囲を拭いてあげるようにするのもいいですね。

【こちらもおすすめ】
 猫好きなあなたに送る「ネコ映画ベスト3」
 エキゾチックショートヘアから好かれたいあなたへ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら