坂と猫と路地と福石猫、尾道に隠れねこを探すの巻 #1

2015.08.19

坂と猫と路地と福石猫、尾道に隠れねこを探すの巻 #1

ねこの細道から招き猫美術館、そして天寧寺三重塔にかけて続く約200mの細い路地。生きてる猫ちゃんから、銅像、作家の園山春二先生が生み出した「福石猫」など!猫好きにはたまらないねこのまち!尾道!尾道で出会ったねこちゃんと福石猫をご紹介していきます!

車も通れない細道と坂道が多い尾道市(おのみちし)。
広島県の南東部、山陽地方のほぼ中南部に位置する市。

DSC_4347

尾道へのアクセス方法

電車・新幹線
広島、九州方面から
三原駅下車、JR山陽本線に乗り換えてJR尾道駅まで 約12分

岡山、大阪方面から
福山駅下車、JR山陽本線に乗り換えてJR尾道駅まで 約19分

特に福山駅は「のぞみ」や「さくら」が多く停車し、発着本数も「こだま」を含めると毎時3~5本設定されているためアクセスがよい。

新尾道駅がありますが、停車する列車のほとんどが「こだま」であり、本数も毎時1本程度しかないのでおすすめできません。

飛行機
広島空港から尾道へ
三原行きバス(中国バス)で三原駅へ 約33分
JR山陽本線に乗り換えてJR尾道駅まで 約12分

隠れねこの宝庫『千光寺』からねこちゃん巡りをしていきます!

千光寺ロープウェイへのアクセス
アクセス
「JR尾道駅」より徒歩で約15分。
「JR尾道駅」よりバス利用で約5分。「長江口バス停」下車。

  • JR尾道駅
  • まず駅を出て東の信号機を渡ったら左手に曲がっります。
    線路沿いに歩くと尾道本通り商店街があります。
    DSC_0004

  • 尾道本通り商店街
  • JR尾道駅、美津子像前から東に1.6km程続くレトロな商店街。
    6つの商店街が並び、約400店舗がありました。
    DSC_0289

    商店街を約1kmほど歩いて行くと、左に曲がりいい雰囲気漂う山陽本線のガードをくぐっると長江口のロープウェイ乗り場が目の前にあります。
    DSC_0020 DSC_0022

  • 千光寺山ロープウェイ
  • 千光寺山の山麓(長江口)と山頂間(約3分間)を運行している『千光寺山ロープウェイ』は、尾道の町並みや瀬戸内海を一望できる絶景スポットです!

    ●普通運賃
    (片道)大人320円、小児160円
    (往復)大人500円、小児250円

    ●団体運賃(30名以上)
    (片道)大人280円、高校・中学生250円、小児140円
    (往復)大人450円、高校・中学生400円、小児220円
    ※学生団体の引率は下記の人数が無賃扱いとなります。
    (高校生)30名~1人、50名~2人、60名~3人
    (中学生)30名~1人、40名~2人、60名~3人
    (小学生)30名~1人、40名~2人、50名~3人、60名~4人
    (幼稚園児)30名~2人、40名~3人、50名~4人、60名~5人
    ※2014年4月1日料金改定

    営業時間
    9:00〜17:15
    定休日
    強風の場合臨時運休あり。

    ロープウェイの詳しい情報はこちら!

ロープウェイからの眺めは絶景でした!
春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は真っ白な雪景色だそうです。
DSC_0038

DSC_0041

DSC_0050
ロープウェイが山頂駅到着!

到着後、目の前に第1ねこちゃん発見!(*^_^*)
DSC_0058

しかも、山頂駅は恋の聖地と認定されているそうで、目の前にハート型の氷が置いてありました。
暑い日だったので、とても冷たくて気持よかったです(*´Д`*)
DSC_0059

山頂駅から展望台の方に登って行くと恋の聖地とねこちゃんの小道などなど!ねこちゃんに関する物に溢れていました!

DSC_0074

DSC_0066

早速!隠れねこちゃんを探そうと意気揚々と向かったのですが、、、8月の頭。
36度を超す猛暑・・・。

隠れねこちゃんに会えるかどうかわからない。

だが!ここは坂と猫と路地と福石猫の街!尾道!!!
期待を持って隠れねこちゃんを探しに出ました。


次回、隠れねこちゃんスポットを歩きまわる佐藤!!

つづく!!


 坂と猫と路地と福石猫、尾道に隠れねこを探すの巻 #2 →


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
佐藤 柴乃

佐藤 柴乃

フェレット2匹とノルウェージャン・フォレスト・キャット1匹と共同生活しています。 3匹のでこぼこコンビの日常をつらつら書いていきます。 よろしくお願いします。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら