103歳の誕生日を迎えたおばあちゃんに感動のサプライズ!満面の笑顔のそのワケとは?

2018.08.20

103歳の誕生日を迎えたおばあちゃんに感動のサプライズ!満面の笑顔のそのワケとは?

ペットと死別するのはとても悲しいこと。老人ホームに住むリリーさんも、2年前に亡くした飼い猫のことが忘れられず、死別した猫のことを長い間想い続けていました。ある日、その老人ホームでリリーさんの103回目のお誕生日会が行われることに。スタッフはサプライズでプレゼントを準備し、当日にリリーさんを驚かせました。103歳の女性を笑顔にしたそのプレゼント、それは、彼女がこれからの毎日を共に過ごしていく、1匹の相棒との出会いだったのです。

focebookシャア
ツイート

103回目の誕生日を迎えたリリーさん。彼女は、当日笑顔を絶やすことはありませんでした。それもそのはず、だって彼女はその日長年の夢だったものを手に入れることができたんですから。

リリーさんの心を温めてくれたもの、それは、9歳の成猫マーリーとの出会いでした。


ユタ州にある老人ホームにて生活をしているリリーさん。彼女は昔から動物が大好きで、常に動物との触れ合いを大切にしてきました。

名称未設定 1

そんな彼女がペットとして可愛がっていた愛猫「サミー」が死んでしまったのは2年前のこと。リリーさんはそれ以来、心に穴がポッカリ空いてしまったような気でいたと言います。

そして彼女の103歳の誕生日が近づいた頃、スタッフが彼女にこんな質問をしました。

「リリーさん、誕生日に欲しいものは何ですか?」

それを聞いた彼女の答えは「猫」。リリーさんはまた猫との生活をしたいと願っていたのです。


老人ホームで務めるデビーさんは、St George Animal Shelterという動物保護施設で働く弟にリリーさんのことを相談。その後施設に連絡し、103歳のリリーさんが引き取ることのできる猫は居ないか尋ねました。

そしてその答えは、皆を笑顔にするものだったのです。

「もちろんです、と即答しました。私の頭にスグに浮かんだのがマーリー。彼女は大人しくて静かな家に慣れているし、とにかく甘えたがりな可愛い猫ちゃん。だから、彼女はリリーさんにはピッタリだと思いました。」


丁度6週間前に施設にやってきたというマーリー。まるで運命の出会いであるかのように、マーリーはリリーさんの103回目の誕生会へとやってきました。

猫,海外,感動,高齢者

マーリーを初めて見た時、顔に満面の笑顔を広げながら胸に抱き寄せたリリーさん。彼女達は、出会った瞬間からお互いに引き寄せられているようでした。

猫,海外,感動,高齢者

彼女達の出会いは、本人達だけでなく、周囲の人々をも笑顔にしたのです。

その後誕生日会が続く中、スタッフがマーリーをリリーさんの部屋に慣れさせるよう連れて行きましたが、その間もリリーさんはマーリーに会いたいと言い続けたそう。

猫,海外,感動,高齢者

「リリーさんの誕生日会は、本当に涙なしでは居られない素晴らしいものでした。リリーさんにとって素敵な誕生日だったことは言うまでもなく、マーリーにとっても最高の日だったに違いありません。」

猫,海外,感動,高齢者

リリーさんに預けられたマーリーはこれからも、リリーさんや彼女の家族達により長年にわたり愛されていくことでしょう。周囲の人たちの愛ある行動やリリーさんの熱い思いがこの出会いを実現させてくれたんですね。

●あわせて読みたい
高齢者に優しい新システム「猫の永年預かり」が開始!猫の保護活動を助ける驚きの方法とは?

今、年間どのくらいの猫が捨てられ、殺処分されているか、皆さんはご存じでしょうか?今回は猫の保護活動の現状と、譲渡を断られがちな高齢者に新たな活路を見出した、とある保護団体の新しいシステムについてご紹介します!

記事はコチラボタン

<参考サイト>
lovemeow.com



– おすすめ記事 –

・猫のアニマルセラピーの癒し効果がすごすぎる!驚きの癒しパワーとは?
・盲目のワンちゃんと彼女を支える猫。離れ離れになった2匹の再会の様子に感動!
・【感動】【海外】薬物中毒のホームレスを救った猫のベストセラーがついに映画化!
・子犬と親友の猫との2度の別れを経験した母犬。落ち込む彼女を救ったのはキュートな「子猫たち」だった!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yukoyosshi

yukoyosshi

昔から動物が大好きで、野生動物や自然が多いオーストラリアに留学。現在もオーストラリアにて生活を送っています。家では犬や猫やその他の動物も飼っていて、中でも12年も生きた柴犬のミミとはバディな関係でした。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら