デグーの鳴き声の意味は?感情豊かなデグーの気持ちを理解しよう!

2019.04.06

デグーの鳴き声の意味は?感情豊かなデグーの気持ちを理解しよう!

デグーは個体差がありますが、よく鳴く動物だといわれています。同じサイズの小動物であるハムスターやリスなどよりも人に良くなつき、様々な声を出したり、歌を歌ったりしてくれます。そんなデグーの鳴き声には意味があり、鳴き声からその時の感情がわかるんです。意思疎通ができる小動物ってかなり珍しいです。 今回は、そんな不思議な動物デグーはどんな動物なのか、鳴き声の意味などを紹介していきます。

focebookシャア
ツイート

デグーとは?

デグー,鳴き声

とにかく見た目が愛らしく、人になつきやすいことから人気急上昇中のデグーについて説明します。

デグーは、げっ歯目のヤマアラシ亜目のデグー科に属しています。
大きさはハムスターより一回り大きく、体重は約170~350g、寿命は5~8年が平均といわれています。見た目はネズミのような感じです。

デグーはとてもきれい好きな動物で、自分で体を掃除します。爪も自分で手入れするので、基本的に私たちが手を加えることはありません。
デグーは水浴びできないため、砂を浴びて皮膚についたダニや汚れを落とします。

また、デグーは糖の分解がうまくできないため、糖尿病になりやすい傾向にあります。

デグーに与える餌は、デグー用かモルモット用のペレットとなります。ペレット以外に野菜や果物などを与えてもいいといわれていますが、糖尿病の危険性があるため、あげ過ぎには注意したほうがよさそうです。

まだまだ生態に謎が多いため、ペットとして飼うのには情報が少ないともいわれています。

●あわせて読みたい
人気急上昇中のデグー!飼い方や寿命、毛色ごとの値段についてご紹介!

デグーの飼い方や使用するケージなど、デグーを飼う上での基本とはどのようなものなのか?そんな疑問にお答えさせていただきます。また、デグーの種類や色の違いによる値段の違い、寿命なども気になるところですよね。さて、デグーの寿命は何年くらいなのでしょうか?

記事はコチラボタン


デグーはよく鳴く動物?

デグーはかわいい声で鳴く動物で、例えると小鳥のような感じと言われています。

デグーが鳴く動画をご紹介します。

・喜んでるときのデグーの鳴き声 キュキュー 【デグー成長日記】

こちらは喜んでいるときの鳴き声です。「キュキュ」とかわいらしい声で鳴いていますね。

・デグー:なでてほしい鳴き声

こちらは甘えているときの鳴き声です。小さな声で「ピピピ」と泣いています。

ある研究では、デグーの鳴き声15種類以上あるという結果が出ています。さらに、「生まれつき持っている鳴き声」と「生きている間に覚える鳴き声」があります。

まだまだはっきりとした研究結果は出ていないのですが、かなりこれからに期待できる小動物ということがわかりますね。


デグーの鳴き声の意味は?

デグー,鳴き声

デグーは喜怒哀楽を持っているといわれています。まだまだ謎の多い動物なのですが、現時点でわかっている鳴き声の意味を紹介していきます。

◆嬉しいときや甘えたいときの鳴き声

デグーが飼い主に甘えたいときや嬉しいときは、「ピピ!」「ピピピピ」と鳴くことが多いです。嬉しいときは「ピプピプ」と鳴いたり、「ピヨピヨ」と鳴くこともあります。

また、飼い主が別の部屋に行ってしまい寂しいときなどは「キュー」「キュイー」と鳴きます。

◆お腹がすいているときの鳴き声

お腹がすいているときは、「プキュプキュ」と鳴くことが多いです。他の鳴き声とは少し違うニュアンスなので、一番わかりやすいですね。

◆求愛しているときの鳴き声

デグーは求愛するとき、小鳥のさえずりのように鳴きます。「ピュルルルルルルー」「ピュイピュイピルピル」というような鳴き方をします。

この求愛の鳴き声は、オスであってもメスであっても出します。

◆怒っているときの鳴き声

怒っているときは、「プー」「プキプキ!」といつもとは若干違う鳴き方をします。多頭飼いの場合、大きな声で喧嘩することもあるそうです。

「プー」と鳴いていたり、「キー」と鳴いていたりするときは不満があることが多いです。
例えば、餌が欲しいのにくれないときや思い通りにならなかったときです。

そんな時に手を近くに持っていくと、かまれてしまうこともあるので注意しておきましょう。

◆警戒しているときの鳴き声

警戒しているときは、少し鳴き声が短くなります。「キッ」という感じに短く鳴いている場合は警戒している、不安がある証です。
知らない人が部屋にいたり、聞きなれていない音が聞こえた際にこのような声を出します。

ほかにもデグーを飼っているといろんな声を出します。何となく今何を伝えたいのかわかってきますよ。


まとめ

今回はデグーについて紹介しました。

個体差がありますが、デグーは基本よく鳴く動物といわれています。
なかにはずっと鳴き続ける場合もあるんだとか。もしかすると、飼い主に遊んでほしくて鳴いているのかもしれませんね。

とても愛らしい小動物なので、興味がある方はぜひ動画などを見てみてくださいね!



– おすすめ記事 –

・【小動物の寝顔画像6選】うさぎ・ハムスター・フェレットの寝顔が可愛すぎる♡
・【シマリスの飼い方】シマリスの特徴や性格、価格は?人になつくの?
・【新商品】Zero 脱臭力に特化したハリネズミ用浴び砂(デグー、ジリスその他小動物用)お得用2kg発売!
・ハムスターの人気の種類6選!性格や値段、飼い方は?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
naru

naru

インコが好きで以前は常にインコと生活をしていました。もちろん、ほかの動物もとても好きなので、幅広くペットに関する知識をお伝えできればいいと思っています。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら