猫に爪とぎベッドを購入したい!おすすめのベッドはどんな商品?

2020.01.22

猫に爪とぎベッドを購入したい!おすすめのベッドはどんな商品?

猫にとって毎日の日課でもある「爪とぎ」ですが、最近では沢山の爪とぎ関連の商品が販売されているのをご存知でしょうか? 常にピカピカに爪を整えている猫のためにも利便性が高くて、気に入って使ってくれるような商品を選びたいと思ってしまいますよね! 中でも爪とぎ関連のペット用品である「爪とぎベッド」は、猫の居るご家庭では必需品であるかのように注目されているようです。 爪とぎベッドがなぜそこまで注目されているのか、おすすめポイントを考えていきたいと思います!

【目次】
1.猫の爪とぎベッドとは?
 1-1.ダンボール製の商品が多い
 1-2.おしゃれなデザインの商品が多い
 1-3.猫にとって落ち着く場所となることが多い

2.爪とぎベッドを使う猫たち
 2-1.爪とぎベッドからのおすまし顔が映える!
 2-2.両面使える爪とぎベッドは利便性が高い!
 2-3.爪とぎベッドがお気に入りの場所に!
 2-4.シンプルだけど使い心地バツグン!
 2-5.このような使用方法をしてしまうのも猫ならでは!
 2-6.警戒心が解ければ一気に虜に!
 2-7.体の大きな猫ちゃんにはジョイントして!

3.おすすめ爪とぎベッド5選
 3-1.ガリガリサークル インテリア ティーブラウン
 3-2.FADスクラッチャー クロス マルチ
 3-3.FADスクラッチャー ラウンド マルチ
 3-4.にゃんこのカウチ 爪とぎベッド
 3-5.ファニーキャッツ ネコナベ

4.まとめ

猫の爪とぎベッドとは?

爪とぎベッドでくつろぎ中

猫用のペット用品には、爪とぎ関連の商品がたくさん販売されていますが、中でも猫が爪をとぐ「爪とぎ」の種類は豊富ですよね。

猫が爪をとぐだけであれば、ダンボール製の細長い爪とぎで事足りる気もしますが、「爪とぎベッド」なる商品が注目されているとなれば、猫と一緒に暮らしている飼い主さんは気になってしまうことでしょう。

猫の爪とぎベッドには、どんな特徴があるのでしょうか?

◆ダンボール製の商品が多い

猫の爪とぎにはダンボールで出来ている商品が多いですが、この爪とぎベッドもダンボールで作られている商品が多いです。

梱包資材として使用されているダンボールは、何層にも板状の紙が重ねられ、その構造上小さい空洞がいくつも出来上がります。

その部分に猫の爪が引っ掛かりやすいので、ダンボールは猫の爪とぎとして採用されたのかもしれません。

そしてダンボールはリサイクルが出来ますので、古くなれば古紙と同じように回収してもらえるため、とてもエコな資源であるとも言えるでしょう。

◆おしゃれなデザインの商品が多い

猫用の爪とぎベッドは、爪とぎにベッドの機能がプラスされ、一つで二役の機能を持つことからも、デザイン性の高い商品がとても多いです。

猫が爪をとがなかった場合でも、ベッドとしての寝床となるので、猫の体にぴったりするような形の商品が多いんですよね。

そのようなおしゃれなデザインの爪とぎベッドは、猫がそこで眠っているととても可愛らしく、まさしくSNSで「映える(ばえる)」写真が撮れると話題になることも!

可愛らしい商品はもちろん、お部屋のインテリアを邪魔しないような木目調のデザインの商品などもありますので、飼い主さんの好みで選べるのも嬉しいですよね。

◆猫にとって落ち着く場所となることが多い

爪とぎベッドは、第一に爪とぎが出来るように作られていますが、猫が爪とぎベッドで爪をとぐことによって、その箇所に自分自身のニオイがつくようになります。

猫の手には可愛い肉球がありますが、ここにはニオイを放つ臭腺があるのです。

なので猫が爪をとぐのにはマーキングの意味も込められてあり、自分の場所だと主張するときにも猫は爪をとぐんですよね。

このように自分のニオイが感じられる場所は、猫にとって落ち着く場所になりやすく、ベッドの形状が体にフィットして寝床としても利用してくれる猫ちゃんが多いそうです。

爪とぎベッドがお気に入りになれば、壁や家具などで爪とぎをしてしまうようなこともなくなるはずですので、いたずらが多い猫ちゃんにも使ってほしい商品であると言えるでしょう。


爪とぎベッドを使う猫たち

猫に人気の高い爪とぎベッドですが、実際に使っている猫ちゃんたちを見てみたいですよね。

SNSから爪とぎベッドを愛用している、可愛らしい猫ちゃんたちをご紹介させていただきます!

◆爪とぎベッドからのおすまし顔が映える!

とても可愛らしい爪とぎベッドは、洋館に置いてあるソファのようなデザインで、長毛の猫ちゃんとの相性がバツグンです!

この猫ちゃん自身も爪とぎベッドのデザインが、自分にぴったりなのが分かっているかの表情もたまりませんよね…。

このような可愛らしい爪とぎベッドは、部屋にあるだけで、そして猫ちゃんが使ってくれるだけで嬉しくなってしまうので、とってもおすすめですよ!

◆両面使える爪とぎベッドは利便性が高い!

表面がボロボロになってしまっても、裏面に変えてあげればその面も爪とぎとベッドとして使える商品は多いです。

こちらの猫ちゃんも裏返してもらった爪とぎベッドに、ジャストフィットしています!

猫は狭い場所を好みますので、このように体がすっぽりと収まる爪とぎベッドは、落ち着けて安心出来るのかもしれませんよね。

◆爪とぎベッドがお気に入りの場所に!

体にぴったりフィットする爪とぎベッドは寝床以外にも遊べる場所として認識する猫ちゃんも多いようです。

体が納まる安全な場所でおもちゃを使って遊ぶ姿は、気持ちが大きくなっているようにも見えますよね!

気持ちの切り替えをするときに爪をとぐことのある猫は、爪とぎをしながら遊ぶのも大好きなので、是非爪とぎベッドを利用した遊びも取り入れてみたいものです。

◆シンプルだけど使い心地バツグン!

蛇腹式のシンプルな爪とぎベッドも販売されていますが、猫ってシンプルなデザインのものをすんなりと受け入れてくれることも多いですよね。

荷物が入っていたダンボールを好む傾向にあるように、このような爪とぎベッドは本能的に好んでくれるのかもしれません。

真ん中のくぼみがぴったりと猫ちゃんの体にフィットしていて、とても気持ちよさそうです。

◆このような使用方法をしてしまうのも猫ならでは!

猫に何か新しい物を与えても、なかなか使ってくれないのは猫あるあるの一つでもありますよね!

爪とぎベッドも一緒で、興味は持つものの、なかなか使いだしてくれない猫ちゃんも多いようです。

こちらの猫ちゃんの使い方は、爪とぎベッドをまくらにして使っています!

ですが興味があることは伝わってきますので、このような使い方されてしまったとしても、可愛いな~と思ってしまうんですよね…。

◆警戒心が解ければ一気に虜に!

一方この猫ちゃんは、最初は警戒心を抱いていた爪とぎベッドへの警戒が解け、一気に虜になってしまった様子。

爪をとぎ、爪とぎベッド本体に必死にスリスリして、自分のニオイを擦り付けている姿がとても可愛らしいですよね!

愛用しているキャットタワーの傍に置いておくのも、興味を示すきっかけになったのかもしれません。

猫はこのようにいきなりスイッチが入ったように、警戒していた物を好きになってしまうこともあるので、たとえ最初は使ってくれなかったとしても、根気よく使ってくれることを待ってみるのも良いでしょう。

◆体の大きな猫ちゃんにはジョイントして!

爪とぎベッドは同じサイズの商品を、2つ用意してジョイントしてみるのもおすすめです!

体が大きめの猫ちゃんであれば、ジョイントされた爪とぎベッドは、窮屈さを感じないので気に入って使用してくれることも多いです。

このようにカスタムして使用することも出来る商品も多いので、爪とぎベッドの使用の幅は無限に広がっていくのでしょう。


おすすめ爪とぎベッド5選

爪とぎベッドを使用している猫ちゃんを見ていると、愛猫にも使わせてあげたいという気持ちが更に大きくなってきてしまいますよね。

もし爪とぎベッドの購入を考えているようでしたら、以下の商品の形や価格を参考にして、検討してみてはいかがでしょうか。

◆ガリガリサークル インテリア ティーブラウン

ガリガリサークル インテリア ティーブラウン
購入


SNSなどでもよく見かけるのが、こちらの爪とぎベッドです。

サークル状になった爪とぎベッドは、しっかりと爪がとげる上に、猫がついつい入りたくなってしまう形がとても魅力的ですよね!

お手頃価格なので、気軽に買い換えられるのも嬉しいです。

◆FADスクラッチャー クロス マルチ

FADスクラッチャー クロス マルチ
購入


活発な猫ちゃんに使っていただきたいのが、FADスクラッチャーです!

カラフルな見た目も活発な猫ちゃんに似合いますし、クロスの形状をしているのでおもちゃで遊びながら使わせてあげることも可能です。

遊び疲れれば、最上部で眠ることももちろん出来ますので、きっとお気に入りの場所になってくれることでしょう。

◆FADスクラッチャー ラウンド マルチ

FADスクラッチャー ラウンド マルチ
購入


FADスクラッチャーには、ラウンドタイプの爪とぎベッドも販売されています。

クロスタイプと一緒に並べて置いても可愛いですし、なめらかなラウンドは体にぴったりフィットしそうですよね!

猫ちゃんの性格に合わせて、選んであげてみてはいかがでしょうか。

◆にゃんこのカウチ 爪とぎベッド

にゃんこのカウチ 爪とぎベッド
購入


SNS映えしそうなこちらの爪とぎベッドは、見た目がおしゃれなので、お部屋に置いておいてもインテリアの邪魔をせず、とても可愛らしいですよね。

表面がボロボロになってしまっても、裏面を使用することが出来ますので、利便性が高い点もおすすめです。

◆ファニーキャッツ ネコナベ

ファニーキャッツ ネコナベ
購入


猫は狭い場所に好んで入っていきますので、鍋を置いておくとその中に入って眠る姿が見られると、一時期から鍋型の猫用用品が多く売られるようになりました。

この商品も商品名が「ネコナベ」の通り、そんな猫の特性を活かした商品となっています。

そしてダンボールではなく麻の紐で出来ていますので、長く使用出来るのも嬉しいですよね。


まとめ

爪とぎベッドの上でくつろぐキジ白猫

猫の爪は猫にとってとても大切な部位でもあり、その爪を守るためにも爪とぎはとても大切なペット用品であると言えるでしょう。

その中でも利便性の高い猫用爪とぎベッドは、一つ部屋に置いておくだけで華やかにもなりますし、落ち着ける場所として猫が認識してくれることも多いです。

爪とぎベッドにはダンボール製品、キャットタワーのような商品、おもちゃが付属された商品など、色々なタイプの商品が販売されていますが、愛猫の性格に合わせて選んでみるのも楽しいですよね!

そしてサイズや価格なども考慮した上で、飼い主さんが納得出来る商品を購入するのもおすすめです。

もしシンプルな爪とぎを使用しているのならこの機会是非、爪とぎベッドをお試しされてみてはいかがでしょうか。



– おすすめ記事 –

・ふすまで猫が爪とぎをする!困ったいたずらの対策法とは?
・子猫の爪とぎのしつけはいつから?しつけ方とおすすめ商品について
・壁がボロボロ!?教えて、猫の爪とぎ対策!
・【猫の爪とぎ12選】猫が爪とぎする理由とおすすめの素材・形を調査!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たぬ吉

たぬ吉

小学3年生のときから、常に猫と共に暮らす生活をしてきました。現在はメスのキジトラと暮らしています。3度の飯と同じぐらい、猫が大好きです。


記事に関するお問い合わせはこちら