猫にとって使いやすい爪とぎってどういうもの?

2015.09.15

猫にとって使いやすい爪とぎってどういうもの?

猫の爪は昔から獲物を捕まえる時に重要な役割を果たしていました。 しかし今は獲物を捕まえるということはほとんどしなくなり、愛玩動物として人々の生活に馴染んでいます。 爪とぎは獲物を捕まえる際の身だしなみの1つでした。 その習性は飼い猫になってからも続いています。 最近では爪とぎグッズも種類が増えてきているので、どういうものがあるのか知っておくとよいでしょう。

素材で選ぶ

子猫のうちから専用の爪とぎを用意しておいたほうがよいです。
これは家の柱や場合によって壁で爪とぎをしないようにするためです。
猫の爪とぎは様々な素材のものがあるので、子猫のうちに色々試してみるとよいです。
083686

571c772e251ab9d563076bda14b3d9f6_s

段ボール、麻縄、いぐさなどがあるので、まずは使ってみるとよいです。
段ボールは猫が大好きなアイテム。
そこに段ボールがあるとついつい入ってしまう習性があります。
厚みのある段ボールであれば、爪を研ぐには最適。
リーズナブルな価格で販売されているので、使いやすいという特徴がある反面、クズが出やすいということがあるので掃除が大変になってしまいます。
段ボールの爪とぎを入れる専用のケースもあるので、併せて使ってみるとよいでしょう。

他にも箱の形式になっている爪とぎもあります。
段ボールの中に入ると底や側面で爪を研ぐことが出来るように加工されているタイプです。
狭いところに入るのが好きな猫にとっては、隠れ場所にもなり、爪とぎも出来るので好む猫は多いようです。

58170fb03ba0013edd64d93b7a43fdc4_s

麻縄でできている爪とぎはキャットタワーに多く採用されています。
今は完全室内飼いをしている家庭が多いので、運動不足になることが多いです。
運動不足を解消するために遊ばせることが出来るキャットタワーを置く家庭が多いのです。
このキャットタワーのポールに麻縄が巻かれており、ここで爪とぎをします。
爪がひっかかるその感じが心地よいようです。
段ボール素材に比べると少し高めにはなっていますが、長持ちはします。
ただし、ボロボロになった時に交換しにくいという問題があります。
最近ではポールのみを付け替えることが出来るタイプのキャットタワーもありますが、全てのキャットタワーが対応をしているわけではありません。

●おすすめ商品

星のステップ付き爪とぎ

3段爪とぎなので、猫ちゃんのステップ、ジャンプ、はしごを駆け上がったり、満足できるかわいい爪とぎです。

購入


いぐさのタイプは最近注目されています。
畳がある家庭では畳で猫が爪を研いでしまうという問題があります。
それを解決するのが、いぐさタイプの爪とぎです。
小さな畳のような感じで使うことが出来ますが、問題はこのタイプのもので爪とぎをすると、爪とぎをしてほしくない畳でもやってしまう可能性もあります。
この点は注意をしたほうがよいでしょう。

爪とぎを防止するグッズ

f8a55b7b38fa2320600bdb50ef6e7a2a_s

専用の爪とぎを準備していても柱など爪を研いで欲しくはないところでもやってしまう可能性があります。
その場合、爪とぎ防止のアイテムを使ってみるとよいでしょう。
柱に取り付けるタイプのプラスチック製のカバーもありますし、ビニールシートもあります。
ビニールシートの場合には柱以外のところでも使うことが出来るので、幅広く利用をすることができます。
ホームセンターでも取り扱いがありますし、猫グッズを販売している専門のオンラインショップにもあるので、使いやすそうなものを見つけてみるとよいでしょう。

他にも悪戯防止スプレーというものがあります。
柱など爪とぎをしてほしくはないところで爪とぎをした時にスプレーをすることによって、ここで爪とぎをしてはいけないということを覚えさせるものです。
この悪戯防止スプレーには猫の嫌いなミント系のハーブの香りが含まれているので、体には影響はありません。

●おすすめ商品

ヒッカキノン100 愛猫用 スプレータイプ 100ml

猫の嫌いな柑橘・木酢・山葵の3種の臭いを特殊配合し、愛猫のイタズラを防ぐスプレータイプ。

購入


猫の爪のケア

爪とぎは猫の習性でどんな猫も行うものですが、爪のケアをすることによって爪とぎの頻度を減らすことも可能です。
猫専用の爪切りを使って、こまめに爪を切りましょう。
歩く時に爪が引っかかってしまい、その爪を研ぐことによって古い爪を取り除くということもあります。
ですから飼い主さんが爪を切ることで猫の負担を減らすことにもなります。

爪きりも慣れがあるので子猫の時から慣れさせることも重要です。
最近では猫の爪に塗るクリームもあるので、爪とぎとともに利用をしてみるとよいでしょう。

9f7eea8fa021f068e34eaf43a74e0f4a_s

 ネコちゃんの爪とぎどうする? 

 あっちこっちで爪をとがない賢いネコちゃんに育てよう! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら