スーパーの店主?海外で話題の人気猫!マンゴーさんの話

2015.10.28

スーパーの店主?海外で話題の人気猫!マンゴーさんの話

私が住むイギリス、しかも隣の町で数年ほど前から有名だった猫、「マンゴーさん」 私の飼う猫、Hannah(ハンナ・ハナ)に結構似ていて、ちょっとふてぶてしいけど憎めない感じもそっくり。 そんなマンゴーさんに親近感がわき、私も夫もマンゴーさんの動きにかなり注目していたわけですが、マンゴーさんの消息不明ニュースが・・・。 今日は地域密着型の猫、「マンゴーさん」を紹介いたします!

マンゴーさんって?



イギリスのデボン州Tiverton(ティバトン)の飼い猫です!マンゴーもオーナーがつけた名前で、全く野良猫ではないのですが、なぜか家の反対側にあるスーパーマーケットのTesco(テスコ)に住み着いてしまったのです。最初は野良猫かと思われていたようですが、よく見ると首輪もしている・・・。
じゃぁ迷い猫?となったのですが、そこで飼い主が登場しました。Kimberly(キム)さんです。テスコ側も特に害がないので、マンゴーさんに好きにさせていたところ、なんと4年以上も住み着いていたそう。その途中、買い物客の1人が、Facebookでマンゴーさんのページを立ち上げるなど、テスコ周辺では人気者になりました。
ここ周辺ではマンゴーさんを知らない人はいないかもしれません。多くの猫好きもこのニュースを見て、ここのテスコにやってきたんですよ。


マンゴーさんの仕事っぷり



マンゴーさん、店長のように店を歩いたり、時にはお客さんに撫でてくれ!と言わんばかりにすり寄っていました。
基本的には寝ていることが多く、Buy1 get1 Freeの棚に寝転がって、ひとつ買ったら、マンゴーさんが無料ですか?!と驚かせるようなことをしてみたり、商品棚の上にある段ボールの中で寝てみたり、あるときは、買い物のカートの上、しかも子どもが座る場所にちゃっかり座ってお客さんと買物を楽しむ姿が見受けられました。
もちろんマンゴーさんも猫ですから、時にはガリガリ!っと爪を立てて袋を破ることも・・・。とはいっても、商品はキャットフード。お腹が空いてしまったんでしょうと、テスコ側は寛大。ただ、数年たってマンゴーさんが有名になると、餌をやる人も増えてきたため、マンゴーさんの安全も考え、Please DO NOT feed Mango!という看板が・・・。
マンゴーさん、よく寝ていましたが、一応ポジション的には警備員か店長あたりだったのでしょう。


マンゴーさんいなくなる・・・

マンゴーさんがテスコの人気猫、招き猫となってから早数年。実は数年前から、「衛生的によくない」「猫を外に出して!」などと声が上がるようになりました。「マンゴーさんがいたっていいじゃない!」という声もたくさんありましたが、結果的には、マンゴーさんは店内に入ってはいけないということになってしまったのです。今まで店内で楽しんでいたマンゴーさんは意気消沈。それを見兼ねたテスコ側が、小屋を外に用意しますが、ある日マンゴーさんが店内に入ってきてしまい、テスコの店員が抱えて外に出したところ、もう帰ってこなくなってしまったそう。テスコでは、万が一マンゴーさんが入ってきてしまった場合は、店員が連れ出すという約束を声が上がった際にした為、連れ出さず負えなかったとか・・・。
そして今年頭に、マンゴーさんが家からもいなくなった!という噂がありましたが、無事に見つかり、健康状態にも問題がないそう。

イギリスの大手新聞社Daily Mailでも大々的に取り上げられたマンゴーさん。テスコにはもう行っていないようですが、元気に暮らしているようす。マンゴーさんってどんな猫?気になった方は、是非こちらのDaily Mailのサイトで見てみてくださいね。
写真が多く、難しいことは書いていないので、とっても読みやすくなっています。
参照元:http://www.dailymail.co.uk/news/article-2918427/Tesco-cat-Mango-spent-four-years-living-store-feared-DEAD-run-over.html


▽ おすすめ記事 ▽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Tsumi

Tsumi

イギリス在住で動物好きのTsumiと申します。元々動物が大好きでしたが、日本に住んでいた頃に飼った経験があったのは、犬とセキセイインコ2羽のみでした。猫はイギリスに来てから飼い始め、現在は、犬、猫、モルモット2匹とイギリス人夫と楽しく暮らしています。皆さんに楽しんで頂けるような、イギリスの猫ちゃん情報を発信していきます。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら