猫好きなら一度は見ておきたい!ミュージカル「Cats」をイギリスで!

2015.11.20

猫好きなら一度は見ておきたい!ミュージカル「Cats」をイギリスで!

日本では劇団四季が横浜にシアターを構えるキャッツですが、猫好きなら一度はブロードウェイやロンドンのシアターでミュージカルを見るべきでしょう。 猫好きの多いイギリスでみる、ミュージカルキャッツの見どころやポイントを紹介していきます。

24匹の猫全てが主人公!

世界中で大ヒットを記録しているキャッツ。それなのに実際に見に行ったら、なんだかちょっと違った…。という声も多く聞かれるのがこのショー。せっかくお金を払って見に行くのだから、楽しんで帰ってきたいですよね。
そんななかで、まずは念頭に置いておきたいのは、主人公は1匹ではないということです!これを頭に入れておかないと、楽しみも半減してしまいます。
24匹の猫、全てにストーリーがあって、全猫が主人公のストーリー、それがキャッツなんですよ。

a1600_000248

言葉の壁はないんです!

20140715021322_810687700_2791_6

http://www.veltra.com/jp/europe/uk/london/a/110118

海外でミュージカルを見るとなると、考えるのは言葉の壁ですよね。ミュージカルだし、なんとなくわかるかなと思って行ってみると、笑いのツボが違ったりしてなかなか楽しめないことも…。でもキャッツには、そんな言葉の壁はないんです!ミュージカル中、日本でもちょっと聞き取りにくいような猫語を話すことが多く、海外でもそれは一緒。まずは、ストーリーをしっかり頭に入れていくことと、キャラクターを覚えて行けば、ミュージカルを国を越えても楽しむことができますよ。


海外の宗教的要素があることも

クリスチャンの思想が多く入っているキャッツ。なかなか日本には馴染みがありませんので、だからこそ予習が必須です!ジェリクルキャットという1年に一回特別な猫が選ばれるお祭り、それに選出されると天上に行ける…。というストーリーで、天?死後の世界ってこと?など、宗教的に馴染みがないとわかりにくいこともあるので、まずはかる~い気持ちで予習しておきましょう。


イギリスの詩集が元に…

気になるけれど、猫が好きだけれど、あしが進まない!というあなた、まずはキャッツの元となった詩集を読んでみませんか。
「キャッツ・ポッサムおじさんの猫とつき合う法」と題して、日本でも詩集が発売されています。図書館などにもあると思いますから、猫好きなら一回は目を通してみてくださいね。

いかがでしたか。参考になりましたか。ミュージカルにあまり興味がないというあなたも、ぜひ一度、詩集を手にとってみたり、劇場に足を運んでみてはいかがでしょう。また、海外にご旅行予定のあるみなさんも、旅のプランに、ミュージカルCatsを入れてみてもいいかもしれません。

a1380_000731

 スーパーの店主?海外で話題の人気猫!マンゴーさんの話 

 猫好き必見!イギリス伝統の猫祭りとは? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Tsumi

Tsumi

イギリス在住で動物好きのTsumiと申します。元々動物が大好きでしたが、日本に住んでいた頃に飼った経験があったのは、犬とセキセイインコ2羽のみでした。猫はイギリスに来てから飼い始め、現在は、犬、猫、モルモット2匹とイギリス人夫と楽しく暮らしています。皆さんに楽しんで頂けるような、イギリスの猫ちゃん情報を発信していきます。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら