猫はコタツで丸くなる!?

2015.11.23

猫はコタツで丸くなる!?

ハワイから帰って来て早5年、最初の冬はエアコンとホットカーペットのみで過ごした。 その後、電気ヒーター、石油ストーブ、コタツ…と段々と増えていく暖房器具。 今回は増えていく暖房器具、それらに対するうちのハワイアンズの反応のお話。

日本を離れて16年、久々に日本の冬を体験する私と、生まれも育ちもハワイ、初めての冬を体験するニャンコ達。
右も左もわからない冬素人、初めての冬は旦那が設置してくれていたエアコンとホットカーペットで過ごした。
ハワイアンズは、殆ど暖房の効いた部屋で過ごし、寝る時は電気毛布
夏毛でやって来たニャンコ達も、かなり寒かったのであろう
ハワイでは絶対にありえなかった、寝る時に私の布団の中に入ってくる様になった。(ジンジャーのみでティガーは今も入ってこない)

image (23)

初めて布団に入れてくれ〜と来た時は、「おお〜!!これぞ猫ちゃんとの触れ合いの醍醐味!!」とせっかく温もった布団を開けて、ジンジャーが入って来るのを待っている間の寒さなど何のその、抱っこして寝れる嬉しさったら❤︎
今では入れてくれ〜と来て布団を開けてもなかなか入って来ないと、寒さに負けて時間切れー!と強制シャットするっちゅ〜それでも結局潜り込んでくる、それがまた可愛い〜

ハワイでは、記憶の限り彼らがまん丸になって寝ている所は見たことが無い。
ハワイでも寒い事はある。
山の上の方に住んでる人は暖炉やコタツを持ってるが、街に住んでいると、まず暖房器具というものは無い。あまりにも寒い時は、ブランケットに包まりドライヤーの温風をかけて暖をとった事もあった。
そんな日でも、猫ちゃんにとってはたいした寒さでは無いのであろう、丸くなっていなかった。
日本ではそんな彼らも暖房が効いてないと、ホットカーペットの上でまん丸になって寝ている。初めてまん丸になってる姿を見た時は感動したね!


さて、2度目の冬を迎えるハワイアンズ、暖房かけるほどじゃ無いけど、ホットカーペットだけじゃ寒い!てんで、電気ヒーターを購入。
猫ちゃんは、初めての物にはすぐ興味を示し、匂いを嗅ぎにやってくる。
それが暖かいものだ!とわかると、その前を陣取る。
面白いのは、電気ヒーターの電気が付いていない時も時々その前で丸くなって寝ている。

さて、3度目の冬、猫ちゃんが居るから危ないかなー(昔実家では、毎年ヒゲが焦げた者、シッポがちょっと縮れた者が現れたものだから、躊躇するのはしょうがないであろう)と思っていたが、とうとうお湯も沸かせる、芋も焼ける!私の若かりし頃は冬といえばこれ!石油ストーブ様を迎え入れた。
未だ何処も縮れたり、焦げたりしていないが、やはりストーブの前を陣取る。

image-(24)image (22)

そして昨年、これまた毛もぐれになって、掃除が大変だろうからと躊躇し続けていた冬の王道!コタツ様がやって来た。
あんなに拒んでいたのに何故今になって!?何故ならば友達の家に行き、久々にコタツにはいり、ああ〜やっぱりコタツって良いなぁ〜ねえ豆助!となり
そして、ハワイアンズがコタツで丸くなるのを、見たい!と思ったからだ!(スゲエ安易なきっかけで信念は折れるものである)
初めての猫を飼った旦那にも、「あんたも猫がコタツで丸くなる所見てみたいでしょ!」とそそのかし軍資金をせしめ、コタツセットを購入。

ワラワラと寄ってくるハワイアンズ、コタツ布団を開け中に誘う。
2人とも恐る恐る中に入るが、直ぐに出てくる。
猫ってこう言う暗くて狭い所好きじゃ無いのー!?
実家では、コタツ布団をめくれば必ず誰かが入っていたよー

image (21)

しかし、うちの子達は、コタツで丸くなるどころか、入る事も無い。
初めて猫がコタツで丸くなる所を見る為に投資した投資者(旦那)は、身体半分コタツに潜りミカンかセンベエを食べている横着女(私)を見る羽目になったのであった。

今年も猫ちゃんが、丸くなる季節がやって来ましたね。ウチの猫ちゃんはコタツで丸くはならないが、いろんな所で丸くなっています。

 日本に来て初めて外に出るきっかけになったお話 

 猫の毛刈りを素人がしてみた。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Ayacat

Ayacat

住み慣れたハワイから、2匹の愛猫を連れて日本にお嫁に来ました。 子供の頃から猫に囲まれ生きてます。 旅行などで、3日ほど猫に触れないと、とにかく毛むくじゃらの何かを触りたくなると言う、一種の猫ちゃん中毒者です。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら

...
ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬プレスバナーペットスマイルアプリバナー