猫はトイレのしつけは不要?

2016.01.02

猫はトイレのしつけは不要?

猫はとっても綺麗好きな動物です。毎日毛繕いをして自分のおしりまで舐めて綺麗にします。そんな猫ですから当然、あちこちで所構わず用を足すなんて事はあり得ません。発情期の男の子のスプレー行為は別として、普段のトイレはここと決めた場所で済ませるのが猫の偉いところです。けれど中には悪いクセがついてしまう猫さんもいます。一度クセがつくとなかなか直せないのも猫なんです。何を隠そう4匹居る我が家の2番目の子も、とんでもないクセがあります。でも悪いクセがつくのには必ず原因があるので、それを取り除く事で状況を改善出来たり、うまくいけば直すことも不可能ではありません。それには飼い主の根気も必要になってきますが…。ちなみに我が家ではクセ自体は直っていません!その話も交えてお話させて頂きます。

ユニ・チャームセール

後で苦労しないために…トイレのしつけは最初が肝心!

先にもお話したように、猫はとても綺麗好きなのでトイレはすぐに覚えてくれます。
ただしそれはそのトイレが猫にとって快適で用を足しやすいものであることが前提です。
個体差がありますが、どんなトイレでも構わない子もいれば、これじゃなきゃ駄目、というこだわりの強い子もいます。
我が家の最初の猫さんはどんなトイレでもすぐに慣れてくれる子だったので、2番目の子が来て初めて、トイレのしつけというものに直面しました。
その子は出身が放し飼いの野良同然だった為、きちんとトイレで用を足す事を知らなかったのです。
その当時システムトイレを使用していたので、何とかそれを覚えてもらおうとサインに気付いたらすぐトイレへ連れていってたのですが、なかなか上手くいかずそうしてる内に床で用を足す事を覚えてしまいました。
そしてやっと、トイレに問題がある事に気付いたのです。
それまで外で自由に用を足していたその子には、砂のトイレが最適でした。

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s

その後砂のトイレに変えるとあっさりトイレを覚えてくれたのですが、すぐにまた違う問題が発生してしまいました。
自分以外が使用したトイレを嫌がるようになり、何故か大きい方だけトイレの外にするクセがついてしまったのです。
飼い主は日中は仕事で居ないため、トイレ掃除は朝晩2回しかしてあげられません。
トイレの数を増やしても、自分のお気に入りがあるようでそれが汚されるともう他のトイレではなく床にウンチ…。
砂を色んなタイプに変えたり、全自動お掃除機能付きのトイレにしてみたり、出来る限り手は尽くしたのですが駄目でした。
せめてもの救いはオシッコは何とかトイレでしてくれる事。
結局いまだに何かしらトイレに気に入らない事があると床でウンチ攻撃を受けています。
きちんとトイレでする事も多々あるので、やはり何か原因があるのでしょうが、気分次第な様子もあるので、原因を突き止めるより先に飼い主が諦めてしまいました…。
毎回ではないし、もういいやという感じです。
床にウンチといっても、そこらじゅうでやらかす訳ではなくトイレのすぐ側の決まった場所だったりします。(だったらもうトイレでしてくれれば良いのに、と思いますが!)今思えば一番初めに床で用を足す事を覚えさせてしまっていたのが、失敗だったのだと悔やまれます。

HIRA88_jyoukuunoemonowonerau1-thumb-815xauto-15997

しつけと言うより、原因の早期発見がカギ

我が家では3番目以降の猫さん達は、特に問題なくすぐにトイレを覚えてくれました。
祖先は砂漠で生活していたとされる猫なので、砂のトイレはやはり覚えやすいのだと感じました。
もし、いつまでもトイレを覚えないという場合はトイレの場所だったり、形だったり、砂の粒の大きさだったり、とにかく何かしらそのトイレで用を足せない理由があるはずです。
それをなるべく早く見つけないと、後々大変な思いをすることになります。大体1ヶ月がリミットですね。
また、これまで普通にトイレで用を足せていた猫さんが急に粗相をするようになったら、泌尿器系の病気の可能性もあるので、何度も続くようならすぐに病院へ連れていくようにしましょう。
年を取ってくるとこれまで使えていたトイレが使いにくくなって、粗相する事もあるので、現在の猫さんの体調や状況を考慮しながら対応してあげてくださいね。
ちなみに我が家の4番目の猫さんも、すぐにトイレを覚えてくれて安心していたのですが、ある日どこからか物凄くオシッコの臭いがする事に気付いて調べたら、猫用ベッドがオシッコ専用トイレにされていました…。
その子はふかふかしたものにはオシッコするクセがあったようで、気付くのが遅かったのでクセは治せず猫部屋の布製のものを全て排除することで再発を防ぎました。
悪いクセは子猫の時だけでなくいつからでも発生してしまうので、常に快適なトイレを準備してあげることが飼い主の務めだということを忘れないようにしましょう。

caf89b296378db67121adb17d39143a8_s


– おすすめ記事 –

 ネコちゃんがトイレ以外で粗相をするのには訳があるんです


 猫を飼うなら避けられない…どうする?!換毛期対策


 【爆笑動画】せーの!!ヨイッショ!!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tomozou

tomozou

猫4匹と暮らす、のんびりかあさんです。10年以上猫と暮らしているけれど、未だに驚かされることや、新たな発見の毎日です。現在はじめての育児に奮闘しながらも、近い将来我が子と猫達がたわむれて遊ぶ姿を想像して、にんまりする日々を過ごしています。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら