『1人+2匹暮らし開始♪』☆お姫様猫にゃんたろうくん(女♀)とおとぼけ猫ジジちゃん(男♂)との愉快な生活☆第30話

2016.02.23

『1人+2匹暮らし開始♪』☆お姫様猫にゃんたろうくん(女♀)とおとぼけ猫ジジちゃん(男♂)との愉快な生活☆第30話

筆者が独身時代に家族にお迎えした2匹の猫ちゃん。 その後、引っ越し、結婚、出産と人生を共に歩んでいく猫達との生活を描きます。 多頭飼い、子供と猫の生活、動物病院選び等々、猫の生態が色々と分かる愉快な生活♡ 第30話1人+2匹暮らし開始♪

引っ越しをして、わずか3時間程で拍子抜けする程あっけなく新しい部屋に慣れてくれたにゃあたんとジジちゃん。
『犬は人に着いて猫は家に着く』とよく耳にするが、我が家の2匹はそうでもないようだ。
私が1番なのではないか!?
これはなかなか飼い主冥利につきるではないか♪
私が感じるに、にゃあたんは特にそうなのだと思う。
そもそも猫屋敷から抜け出す程、(猫くせに)猫が大嫌いで、野良猫暮らしの頃は毎日と言っていいほど雄猫に追いかけ回されていた。
(何度か目撃している。)
嫌で嫌でたまらなかったと思う。
でも人間は好きなようで人に遭遇すると、猫なで声を出してモンローウォークですり寄っていた。

にゃんたろー_甘える

今思えばそれも、にゃあたんにとって本望ではなかったのかもしれない。
生きる為の手段に過ぎなかったのかもしれない。それほどまで猫屋敷暮らしも野良猫生活も嫌だったんだろう。
その辛く厳しい生活から救った私はきっとにゃあたんにとって命の恩人なのだ。

親バカの様な発言だがその位、にゃあたんからの絶対的な愛を感じるのだ。

ジジはというと、かなりの甘えん坊。
私がいれば私に甘え、父親がいれば父親に甘え、おばあちゃんがいればおばあちゃんに甘え、来客があれは客人に甘え……
にゃあたんがいればにゃあたんに甘え。

ラブリージジ

ん?誰でもいいんかい!!!

そう、ジジちゃんは赤ちゃん時からそうなんだ。
まだにゃあたんと二人(猫)きりにするのが心配だった頃、毎日会社に連れていっていた。
その時も、とにかく誰にでも甘える!
19話参照。

こう考えると、2匹とも家へのこだわりよりも、人へのこだわりが強いようだな。
猫にもそれぞれ性格があるのだなぁ~。

まぁ、心配していた引っ越しもこうやって無事に終わり、2匹ともスッカリ新居に慣れてくれて『真夜中の突然の大運動会』なるものも行われている。
これは多頭飼い猫あるあるだと思うが、真夜中にケンカらしき遊びが始まり、そこからおっかけっこが始まるのだ。
ジジちゃん『なぁ~お~ん!』
にゃあたん『うななぁ~ん!』
ジジちゃん 猫パンチ!
にゃあたん 猫パンチ返し!
ジジちゃん 猫キーック!
にゃあたん 猫キックキックキックキック!!
ジジちゃん ずだだだだだーーー!!!!!

走るjiji

にゃあたん どどどどどーーーー!!!!!

走るニャンタロー

振り出しに戻りこれが何度か繰り返される。

かなりの迷惑行動だが、見学者の私は実はその不思議な生態にウケている(笑)
本人(猫)たちは至ってマジメ顔だ。
そして突如終了し、お互い何事もなかったかのように、グルーミングを始め、それぞれマイペースに暮らし始める。
いったい何だったんだ?おもしろい(笑)

こんな具合に日常に戻った訳だから申し分ない。

しかし小さな、いや!私にとっては結構大きな問題が……
朝4時過ぎににゃあたんは目を覚まして私の耳元で『なんなんなんなんなん』と囁く。
眠たい私はもちろんしかと。
すると『なんなんなんなんなん』とまた囁かれる。
それでも寝返りをうったり布団を被ったりしてどうにか寝続けてやろうとする私。
しかし『なんなんなんなんなん』やや声が大きくなってきて、にゃあたんのお手手で私の布団をカリカリカリカリとめくろうとする。
はぁー!仕方がない!『にゃあたんなに?』と聞くと
にゃあたんは嬉しそうに『ななぁーん♪なんなん♪(起きた?こっちよ!)』と小さな庭らしき通路に出られるドアに行き、お手手でドアをチョイチョイと触り『なぁーん!(開けてー!)』

外出してー

そう毎朝毎朝4時過ぎになると、ドアを開けろと催促されるのだ。
10センチ程開けて網戸越しに外の景色と風を浴びれば落ち着き、終始座って外を眺めている。

実は実家暮らしの頃は、この一連の行動をにゃあたんはおばあちゃんにやっていたのだ。
いくらおばあちゃんと言えど、毎日4時起きは辛かっただろうが、にゃあたんに付き合ってくれていたのだ。
おばあちゃん本当にありがとう!

これからはこれも私の役目……トホホなのです。

<< 前の話 -『猫とのお引っ越し③』- 

 -『猫って毎日何してるの?』- 次の話 >>

– おすすめ記事 –

 『猫とのお引っ越し③』☆第29話


 猫が好きな場所はどこ?


 猫に必要な栄養素を知っていますか


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cool flower

cool flower

物心ついた時から動物大好き!! 特にワンちゃんが大好きで、小学校の帰り道では仲良しのワンちゃんがあちこちに居て色んなワンちゃんと馴れ合ってきました♪ ねこちゃんも好きで仲良しの野良猫ちゃんも沢山いましたね♪ そんな私が大人になり初めて猫を飼ったら、さぁ大変!! 脳内猫化現象が巻き起こりすっかり猫派に転身を遂げた私です。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら