「中毒症状」の記事一覧

  • 【獣医師監修】猫にチョコレートはダメ!致死量や舐めた時の対処は?

    【獣医師監修】猫にチョコレートはダメ!致死量や舐めた時の対処は?

    バレンタインの時期、台所やリビングにチョコレートや調理器具、チョコレートの包み紙が放置されていませんか?そして、それらを猫が舐めたことはありませんか?実は、猫がチョコレートを食べると、命にかかわるほどの危険な状態になることがあります。 猫にチョコレートを与えてはいけない理由や致死量、食べた時の中毒症状、舐めてしまった時の対処法についてご紹介します。

    続きを読む

    そらにゃん

    2019.12.30

  • 猫が玉ねぎを食べた時の応急処置の方法は?致死量はどれくらい?

    猫が玉ねぎを食べた時の応急処置の方法は?致死量はどれくらい?

    猫に食べさせてはいけない物の中のひとつに、玉ねぎがあります。玉ねぎは少量でも猫に与えると、中毒を起こして命にかかわることもあるため、絶対に与えてはいけません。人間の食べ物には多く玉ねぎが使われますので、飼い主さんは特に気をつける必要があります。猫がもし玉ねぎを食べてしまったら、どのように対処したらよいのでしょうか? 猫に玉ねぎを与えてはいけない理由と、食べてしまった時の症状、応急処置方法、またどのくらい食べると致死量となるのかについてご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.12.16

  • 【獣医師監修】猫がゴキブリを食べる!?食べたら危険な虫や注意したい症状について

    【獣医師監修】猫がゴキブリを食べる!?食べたら危険な虫や注意したい症状について

    やけに猫がドタバタしているなーと思って目を向けると、猫の口にゴキブリが!ゴキブリまではいかないけれど、家の中に侵入してきた哀れな虫が、猫の餌食になってしまうところを見かけたこともあるでしょう。猫は狩猟動物です。もともと狩りをして暮らしていた動物ですから、イエネコとして暮らしていても動くもの、逃げるものを捕まえることは大好きです。そして捕まえた獲物を食べることもごく自然なこと。でも…猫がゴキブリを食べても体に異常はないのでしょうか?猫が食べると危険な虫はいるのでしょうか?

    続きを読む

    そらにゃん

    2017.03.13

  • 猫と暮らしているけど、アロマをたいても大丈夫?ダメ?

    猫と暮らしているけど、アロマをたいても大丈夫?ダメ?

    アロマセラピーを生活に取り入れている方も、最近は多くいらっしゃるでしょう。色々な目的で楽しまれているアロマですが、ちょっと待って。お宅では猫を飼っていませんか?猫がいる家では、アロマは大丈夫なのかどうかをお話しします。

    続きを読む

    ねこちん

    2016.09.30


記事に関するお問い合わせはこちら