「保護猫」の記事一覧

  • ぷくぷくほっぺが魅力の保護猫クランシー。病気を乗り越え新しい飼い主の元へ!

    ぷくぷくほっぺが魅力の保護猫クランシー。病気を乗り越え新しい飼い主の元へ!

    6~7年だろうと推測される彼の人生のうち、ほとんどを外で野良猫として生活をしてきたクランシー。このオレンジ色の毛に覆われた猫ちゃんは、とってもユニークな鳴き声とプクプク大きなほっぺを持っていました。長年の野良猫生活を通しFIVの他様々な症状を患っていた彼ですが、幸運にも動物レスキュー団体により保護。その後クランシーは適切な治療を終え、保護猫として新しい家族を探し始めます。そして彼にも運命的な出会いが訪れることに…。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.08.26

  • 保健所にいる猫を引き取りする方法とは?準備~引き取る流れまで

    保健所にいる猫を引き取りする方法とは?準備~引き取る流れまで

    保健所には、多くの猫が収容されています。平成28年度のデータでは、保健所に収容された猫は72,624頭、そのうち殺処分されてしまった猫は45,574頭となっています。保健所に収容された猫の殺処分については問題となっており、保健所から猫を引き取り育てよう、一緒に暮らそうという動きも高まってきています。 保健所にいる猫はどのような猫達なのでしょうか?そして、保健所から猫を引き取りするにはどのようにしたら良いのでしょうか?猫を飼いたいと思った時に、保健所から引き取りをする方法についてご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.08.22

  • 2匹の犬と暮らし始めた元野良猫→一緒に暮らしてみたら、とんでもない才能の持ち主だった!

    2匹の犬と暮らし始めた元野良猫→一緒に暮らしてみたら、とんでもない才能の持ち主だった!

    家の外で隠れている1匹の猫ちゃんを見つけた女性。彼女は既に犬を2匹飼っていたため、その野良猫には新しい家を見つけてあげようと考えていました。しかしその猫は、女性が持つその考えを却下させてしまうほどの驚きのパワーを持っていたのです。犬に怯えるどころか自分をアピールし始める猫ちゃん。そしてついには、自分も犬みたいに芸ができるんだということを証明していくように。彼が繰り出す犬みたいな芸は、多くの人に驚きを与えていきました。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.08.14

  • 2本足だけど関係ない!明るく生きる子猫の姿がすごすぎると話題に!

    2本足だけど関係ない!明るく生きる子猫の姿がすごすぎると話題に!

    無邪気に駆け回る一匹の子猫…他の猫と全く変わりなく遊ぶ子猫には、大きな特徴がありました。それは、白く柔らかそうな毛並みでも、愛らしい黒ぶちでもなく、お尻の辺りにある大きなハート模様でもありません。後にロケットと名付けられるこの子猫には、後ろ足が全くなかったのです。生まれつき前足だけで懸命に生きるロケットの姿は、ネット上でも大きな話題を呼びました。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.08.06

  • デカッ!ネットで11キロのデブ猫の里親を募集したら驚きの反応が!

    デカッ!ネットで11キロのデブ猫の里親を募集したら驚きの反応が!

    ある動物施設に連れてこられた1匹の猫ちゃん。彼女は何とびっくり、11キロもの体重を持つデブ猫ちゃんでした。早速施設の人達によりこの子の里親探しが始まります。大きな体をパシャりと写した写真と共にソーシャルメディアに載せられた投稿は、1000人以上もの人達から「イイね」をゲット。そしてそのデブ猫ちゃんに一目惚れした家族が…。彼女達はその猫ちゃんを引き取ろうとスグに家を飛び出し、2時間もかけてその施設へ向かったのでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.07.26

  • 痩せ細ったボロボロの猫が驚きの変身!彼女が美しい「白雪姫」と呼ばれるまで

    痩せ細ったボロボロの猫が驚きの変身!彼女が美しい「白雪姫」と呼ばれるまで

    ボロボロの状態で高速道路を彷徨っていた猫。幸いなことに動物保護団体で保護されましたが、その状態はひどく、死に直面している状況でした。懸命に生きようとする彼女は、その後新しい家族に巡り会い、たくさんの愛情をもらうことにより、驚きの姿を見せます。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.07.19

  • 若者たちに保護されたひとりぼっちの子猫。安心しきってべったり甘える姿がかわいすぎる!

    若者たちに保護されたひとりぼっちの子猫。安心しきってべったり甘える姿がかわいすぎる!

    友人宅で集まってゲームをする若者達の前に現れるようになった1匹のトラ猫。若者たちは、その子猫が飼い猫なのか野良猫なのかは知りませんでしたが、彼がやってくる度に食べ物を与えてあげました。しばらくして天気が崩れるようになり、彼らはその子猫のことが心配になるように。目に見えてやせ細っていく猫ちゃん。若者たちはついに彼を保護し助けようと動き出します。愛情を求める1匹の子猫が引き起こした、不思議で感動するストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.07.09

  • いつも笑っているような表情の子猫!その笑顔の裏には壮絶な過去と驚きの生命力が…

    いつも笑っているような表情の子猫!その笑顔の裏には壮絶な過去と驚きの生命力が…

    生まれつきオーバーバイトの障害を持つ子猫ちゃん。生後12週間である彼は、このオーバーバイトのせいでまるでいつも笑っているみたいな表情を持っています。彼の世話をするジャクリーンさんは、毎日彼のこの笑顔を見ては癒されていました。一見幸せそうに見える子猫ちゃん。しかし彼は生まれてから救助されるまで、とても辛く苦しい思いをしながら生きてきたのです。彼が生まれつき持っていた障害とは?彼の12週間に及ぶ戦いを綴ったストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.06.22

  • 【信じられない】「飼い猫にノミがいるから安楽死させて」無責任な飼い主に驚きと怒りの声

    【信じられない】「飼い猫にノミがいるから安楽死させて」無責任な飼い主に驚きと怒りの声

    悲しいことに、ペットを命ある生き物として見れない人がまだ多く存在するようです。黒猫の「シーザー」を飼っていた家族も、そういった冷たい心を持つ人達でした。この飼い主は、何とシーザーの体にノミが付いているからもう飼いたくない、殺して欲しいと動物病院へお願いに来たというのです。猫や犬などの体にノミがつくのはよくある症状。その心無い人達にノミを殺す薬など色々な方法があることを教える獣医でしたが、その飼い主は聞く耳を持ちませんでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.05.22

  • 片目の視力が戻らないと宣告された子猫。懸命に生きる力とたくさんの愛情で奇跡が起きる!

    片目の視力が戻らないと宣告された子猫。懸命に生きる力とたくさんの愛情で奇跡が起きる!

    とある農家の納屋で、震えているところを救助された一匹の子猫ちゃん。生後2ヶ月にもなっていないその子の周辺には、母親らしき猫の姿も見えません。フワフワの毛に包まれた小さな体を震わすその猫ちゃんは、不透明色の片目を持っていました。そのくすんだ片目はどうもよく見えていない様子。片目だけをキョロキョロさせながら、彼は保護された先で治療を受けることに…。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.16

もっと見る