「奇跡」の記事一覧

  • ハリケーンで離れ離れに…14年越しの愛猫との奇跡の再会に涙

    ハリケーンで離れ離れに…14年越しの愛猫との奇跡の再会に涙

    ペットが迷子になった時の為に体に埋め込むマイクロチップ。そのマイクロチップのおかげで、14年後に再会した猫とその飼い主がアメリカに居ました。彼らは当時地元を襲ったハリケーンが原因となり離れ離れに。お互いを探しますが結局は見つけることができず、そのまま月日が流れていったのでした。それから14年もの時間が流れたある日、その猫ちゃんの飼い主は一本の電話を受けます。それは、離れ離れになった猫との奇跡の再会を意味する電話でした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.09.03

  • 片目の視力が戻らないと宣告された子猫。懸命に生きる力とたくさんの愛情で奇跡が起きる!

    片目の視力が戻らないと宣告された子猫。懸命に生きる力とたくさんの愛情で奇跡が起きる!

    とある農家の納屋で、震えているところを救助された一匹の子猫ちゃん。生後2ヶ月にもなっていないその子の周辺には、母親らしき猫の姿も見えません。フワフワの毛に包まれた小さな体を震わすその猫ちゃんは、不透明色の片目を持っていました。そのくすんだ片目はどうもよく見えていない様子。片目だけをキョロキョロさせながら、彼は保護された先で治療を受けることに…。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.16

  • 4本の耳を持つ片目の子猫フランキー!手術を乗り越え奇跡の出会いを果たす

    4本の耳を持つ片目の子猫フランキー!手術を乗り越え奇跡の出会いを果たす

    ある家の下から奇跡的に見つけ出された2匹の子猫達。このうちの1匹は、普通の猫とは違う外見を持つ、とても特別な子猫でした。その子は4本の耳を持ち、片目がひどい感染症にかかっていたのです。そのまま見つけられずにいたら命は無かったであろうその2匹。幸い彼らは、心優しく愛情深い人間達に囲まれ、必要なケアを受けることができました。奇跡的に救助され、生まれつきの奇形と不運な眼球摘出を経験した子猫の感動ストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.07

  • 極寒の中、捨てられた赤ちゃんを救ったヒーローの野良猫

    極寒の中、捨てられた赤ちゃんを救ったヒーローの野良猫

    真冬のロシア南西部オブニンスク。氷点下の気温の中、置き去りにされた赤ちゃんを救ったのは、一匹の野良猫でした。マーシャと名付けられたこの猫は、彼女の鳴き声に気づいた住人が見つけるまでの数時間、赤ちゃんが入れられた段ボール箱に潜り込み、その体を温め続けました。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2017.10.09

  • 屋根の上から聞こえる謎の声…→助けを求めるのは驚くべき姿の○○だった!

    屋根の上から聞こえる謎の声…→助けを求めるのは驚くべき姿の○○だった!

    ある雨の降る日のこと。家に居た男性は外から聞こえる何かの声に気がつきます。細くて小さいながらも鳴き続けるその声を辿っていった男性は、ついに屋根の上である動物を発見しました。しかも、その動物は驚くべき姿をしていたのです。雨の中が降りそそぐ中懸命に助けを呼ぶ彼らは、一体どうなったのでしょうか。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2017.08.31

  • 人の手によって我が子の命を絶たれた猫、ミラクル

    人の手によって我が子の命を絶たれた猫、ミラクル

    フロリダ州にある港での出来事です。その日いつものようにボートの上で仕事をしていた1人の男性の目に何かが映りました。それは、港の側に掛かっている橋の上から落ちてきた黒っぽいもの。最初はゴミ袋か何かだと思っていた彼ですが、その物体が水面でもがいている姿を見てハッとします。橋の上から水中に投げ捨てられたもの、それは何と一匹の猫ちゃんでした。これは、水中から思いがけないものを救い上げた男性とその可哀想な猫ちゃんのストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2017.08.29

  • 【感動】125分の1の奇跡!札幌ラガマフィン多頭飼育崩壊のもうひとつの物語

    【感動】125分の1の奇跡!札幌ラガマフィン多頭飼育崩壊のもうひとつの物語

    2015年9月、札幌で起きたラガマフィン多頭飼育崩壊。ボランティア団体の必死の努力によりすべての猫達に里親が決まり、今は幸せに暮らしています。ですがそこにはまだ知られていない、小さな命の奇跡の物語があったのです。

    続きを読む

    もんさんみしぇる

    2017.01.12

  • 【海外】側溝に落ちてしまった5匹の子猫・・・通りすがりの人々と獣医さんによる奇跡の救出劇!

    【海外】側溝に落ちてしまった5匹の子猫・・・通りすがりの人々と獣医さんによる奇跡の救出劇!

    猫は一度にたくさんの子猫を産みます。平均すると、一度の出産で3~5匹の子猫が生まれるそうです。野良猫のほとんどは避妊・去勢手術をされないままなので、皆さんが知らないうちにたくさんの子猫が生まれていて、野良で生まれても、ほとんどの子猫たちは生き延びることが出来ないかもしれません。野良猫の殺処分ゼロを目指していて頑張っている団体がたくさんありますが、野良で生まれた子猫が救われる機会は限られています。アメリカには獣医さんたちで猫を救おうとしている団体があります。獣医さんたちや他のたくさんの方のおかげで、側溝に落ちてしまって逃げ出せない子猫たちが救われました。

    続きを読む

    saya

    2016.10.27

  • 【海外】【感動】インスタで大人気のハサミみたいな手を持つ猫のロブスターくん。飼い主さんとの素敵な出逢いの秘話をご紹介

    【海外】【感動】インスタで大人気のハサミみたいな手を持つ猫のロブスターくん。飼い主さんとの素敵な出逢いの秘話をご紹介

    最近、パラリンピックが行われました。パラリンピックを観て、人間の無限の可能性を感じた方も多いのではないでしょうか。猫の中にも人間のように、障害を負った子がたくさんいます。腕や足を怪我していたり、尻尾がなかったり・・・でも、残念なことに保護施設で保護された猫でも、病気や障害があるとなかなかイエネコとして貰い手がありません。保護施設で猫ももらおうとした経験がある方もいるかもしれませんが、施設の方から病気や障害の内容をきくとためらってしまうのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、前肢が変わった形をした猫です。呼吸をすることもままならない猫が、人間たちに救われて、イエネコとしてもらわれていきました!

    続きを読む

    saya

    2016.10.23

  • 【海外】【奇跡の出会い】走ってくる迷子の子猫を拾い上げる→子猫の顔や体にはインクの跡が・・・

    【海外】【奇跡の出会い】走ってくる迷子の子猫を拾い上げる→子猫の顔や体にはインクの跡が・・・

    猫が虐待されたというニュースは、皆さんもよく耳にするのではないでしょうか。猫好きにとっては、人間が猫を虐待するのは許せない行為です。今回ご紹介するのは、子猫のときに顔に緑のインクをかけられてしまった猫です。子猫は死にそうになりながらも、必死に人間に助けを求めました。虐待を受けてしまった猫は、飼い猫になっても心の傷を引きずってしまうことが多いかもしれません。でも、この子猫は優しい飼い主さんのおかげで、人間との信頼関係を取り戻すことができました!拾われた猫が幸せだと思う方が多いかもしれませんが、猫の癒しのおかげで拾った飼い主さんが出会いに感謝することもあるのではないでしょうか。 

    続きを読む

    saya

    2016.10.15

もっと見る