「文学」の記事一覧

  • 猫で表現される粋な俳句8選!猫が季語に登場するって知ってた?

    猫で表現される粋な俳句8選!猫が季語に登場するって知ってた?

    俳句には五七五の17音から始まり、季語を含むというルールがあることはご存知ですよね。そんな日本独特の俳句の世界には、なんと驚くべきことに「猫」という言葉が季語に登場しているものもあります。娯楽も情報も少なかった時代に、どのような猫が俳句で詠まれていたのか調べてみましょう。

    続きを読む

    nanatsu

    2019.06.19

  • 猫は縁起物!?江戸時代の猫ブームの理由に迫る!

    猫は縁起物!?江戸時代の猫ブームの理由に迫る!

     ここ数年で、猫の飼育数は激増しています。猫を愛して飼いたいと思う人が増えているのでしょうね。でも、今に限らず、昔から猫は人間に愛されて、一緒に生活してきた動物です。  シルクロードを通じて中国を経由して、猫が日本にやってきたのは、飛鳥時代や奈良時代とも言われています。猫好きなみなさんには信じられないかもしれませんが、日本に猫がいない時代もあったんですね!  猫は日本人に愛されて、絵画や文学にも登場するようになってきました。江戸時代の有名な浮世絵師、歌川国芳は十数匹の猫を飼って、猫を抱っこしながら作品を描いていたとも言われています。国芳以外にも、江戸時代のたくさんの絵師たちが、猫をモチーフに絵を描いています。  江戸時代の猫ブームは、どんなものだったのでしょうか?

    続きを読む

    saya

    2016.07.03


記事に関するお問い合わせはこちら