「検査」の記事一覧

  • 【獣医師監修】猫の食物アレルギーの症状、原因、検査方法は?

    【獣医師監修】猫の食物アレルギーの症状、原因、検査方法は?

    猫にも食べ物で起こす「食物アレルギー」があるのをご存知でしょうか。最近ではキャットフードを食べていてもアレルギー症状を起こす猫が増えているようです。いざ、愛猫が食物アレルギーを起こしても、原因や対処法が分からないと危険な状態になりかねません。 そこで、今回は猫の食物アレルギーの原因や症状、検査方法などについてお話させていただきたいと思います。

    続きを読む

    harerun

    2019.07.12

  • 【獣医師監修】猫クラミジアの症状・原因・治療法は?使用する薬や検査方法は?

    【獣医師監修】猫クラミジアの症状・原因・治療法は?使用する薬や検査方法は?

    「猫クラミジア」という病気があります。初期の症状は目ヤニや結膜炎、鼻水、咳、くしゃみなどで、大した病気ではないように思えますが、体力や免疫力が低い子猫が猫クラミジアに感染すると、命に関わる怖い病気です。また、感染力が強い病気で、多頭飼いをしている場合は注意が必要になります。 今回は、猫クラミジアの原因や症状、検査方法、治療法、また人にうつることはあるのかについてご紹介します。

    続きを読む

    munoco

    2019.01.19

  • 猫のフィラリア、予防をしていますか?

    猫のフィラリア、予防をしていますか?

    猫もフィラリアに感染することが知られてきており、フィラリア対策をする飼い主が増えてきています。フィラリア症は、犬糸状虫(フィラリア)と呼ばれる寄生虫が心臓に寄生して起こる病気です。フィラリアはどのようなもので、予防はどのようにしたら良いのでしょうか?

    続きを読む

    ねこちん

    2018.10.06

  • 猫の血液型は3タイプ!愛猫の血液型を知っておくメリットとは?

    猫の血液型は3タイプ!愛猫の血液型を知っておくメリットとは?

    猫にも、私たち人間と同じように血液型があります。猫と暮らしている飼い主さんは、ご自分の猫の血液型を知っているでしょうか?血液型の種類は、人間はA型、B型、AB型、O型の4種類ですが、猫はA型、B型、AB型の3種類があるのです。猫の血液型を知っておくことは、猫と暮らす場合にはとても大切なことです。 今回は、猫の血液型について、そして自分の猫の血液型を知っておくメリットについてご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.05.21

  • 猫アレルギーでも猫を飼える?症状・原因・検査方法(費用)について

    猫アレルギーでも猫を飼える?症状・原因・検査方法(費用)について

    猫に出会うと、くしゃみが出る・鼻水が出る・目がかゆくなるといった症状が出る人は、もしかすると「猫アレルギー」かもしれません。猫アレルギーだから猫を抱っこできない、猫を飼うことができないということは、猫が大好きな人にとってはとても悲しいです。猫アレルギーの検査方法、症状を抑えるための対策法にはどのようなものがあるのでしょうか。また、猫アレルギーの人も飼える猫の品種についてもご紹介します。

    続きを読む

    munoco

    2017.09.27

  • 我が家に新たな子猫がやってきた!②

    我が家に新たな子猫がやってきた!②

    こんにちはユキ子です!前回は我が家の先住猫を拾った時のちょっとしたストーリーの紹介や拾った子猫の紹介をさせていただきました。子猫はすくすくと成長しています。今回は野良の子猫を拾ったらするべきことや子猫のご飯についてご紹介いたします!

    続きを読む

    ユキ子

    2016.07.15

  • ヒマラヤンに見られる多発性のう胞腎とは?

    ヒマラヤンに見られる多発性のう胞腎とは?

    ふわふわの長い毛と、白地に黒のポイントで、お人形みたいな可愛らしさを持つヒマラヤン。猫好きなみなさんなら、名前を聞いただけで思い浮かべることができるのではないでしょうか。  純血種の猫は、雑種の猫よりも弱いと聞いた方もいるかもしれません。純血種の子は同じ血統同士の猫を交配させているので、遺伝的な病気は親から受け継いでしまいます。純血種は遺伝的な病気にかかりやすいのですが、ヒマラヤンも遺伝的にかかりやすい病気があります。  でも、親から遺伝した病気だったら、子猫のときから気をつけていれば、猫ちゃんは長生きすることができます。今回は、ヒマラヤンがかかりやすいと言われる、多発性のう胞腎についてご紹介します。 

    続きを読む

    saya

    2016.07.07

  • 猫も膀胱炎になる?その原因と対策法は?

    猫も膀胱炎になる?その原因と対策法は?

    膀胱炎は、人間にはよく起こる病気のひとつです。尿が出にくくなったり、残尿感があったりする不快感が特徴です。尿意を我慢するような職業についている人は、慢性的にこの症状が出ることもあります。

    続きを読む

    中岡 早苗

    2016.06.13


記事に関するお問い合わせはこちら