「海外エンタメ」の記事一覧

  • 【信じられない】「飼い猫にノミがいるから安楽死させて」無責任な飼い主に驚きと怒りの声

    【信じられない】「飼い猫にノミがいるから安楽死させて」無責任な飼い主に驚きと怒りの声

    悲しいことに、ペットを命ある生き物として見れない人がまだ多く存在するようです。黒猫の「シーザー」を飼っていた家族も、そういった冷たい心を持つ人達でした。この飼い主は、何とシーザーの体にノミが付いているからもう飼いたくない、殺して欲しいと動物病院へお願いに来たというのです。猫や犬などの体にノミがつくのはよくある症状。その心無い人達にノミを殺す薬など色々な方法があることを教える獣医でしたが、その飼い主は聞く耳を持ちませんでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.05.22

  • 突然庭一面がピンクのお花だらけに…ロマンチックな光景を作っていた正体は、一匹の猫!?

    突然庭一面がピンクのお花だらけに…ロマンチックな光景を作っていた正体は、一匹の猫!?

    家のデッキ一面に散りばめられた綺麗なピンクのお花。まるで映画の中のロマンチックなワンシーンのようなその美しい光景に気づいたのは、女性が引っ越してきてから間もない春の日のことでした。最初はただの風だろうと思っていた女性ですが、その花びらがお隣さんからの贈り物だったことに気づきます。そのお隣さんとは、何と1匹の猫ちゃん。彼女はまるで新しい住人への贈り物のように庭から取ってきた花をその女性の元へと届けていたのでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.05.15

  • シェルターからも受け入れを拒否された2つの鼻を持つ猫。安楽死の危機に陥った彼の運命は…

    シェルターからも受け入れを拒否された2つの鼻を持つ猫。安楽死の危機に陥った彼の運命は…

    「人を見た目で判断してはいけない」と言われますが、残念ながら見た目に左右されてしまう事が多くあります。それは人間だけでなく、ペットの世界でも同じなのかもしれません。しかし、見た目だけで判断されて命の危険にさらされるのは、犬や猫達といったペットの世界だけではないでしょうか。 今回は、様々な境遇の猫達が集まる猫の保護施設で、受け入れを拒否され、安楽死寸前であった風変りな見た目の猫のお話です。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.05.08

  • 炎の中に5回も飛び込み子猫の命を救った勇ましき母猫、スカーレット。

    炎の中に5回も飛び込み子猫の命を救った勇ましき母猫、スカーレット。

    じっとこちらを見つめる、ひきつれて見開いたようになった瞳、そして被毛が戻ってもなおそれと分かる火傷の痕。彼女の名は「スカーレット」。名作「風と共に去りぬ」のヒロインにあやかった名前ですが、別に大恋愛に身を焦がしたからというわけではありません。元は野良猫であった彼女は、ニューヨーク州ブルックリンの廃ガレージに住み着き、平穏な日々を送っていました。しかしある日、彼女の運命を一転させる出来事が起こったのです。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.05.01

  • オッドアイでいじめられていた少年のかけがえのない存在となった猫。その理由に感動

    オッドアイでいじめられていた少年のかけがえのない存在となった猫。その理由に感動

    運命のように出会った一人の少年と一匹の猫。遠く離れて暮らしていた彼らには、驚くべき共通点がありました。それはどちらも「オッドアイ」と「口唇口蓋裂」を持っているということ。二人が持つこれらの症状はお互いを引き寄せ、共に暮らすようになります。「周囲と違うことは悪いことじゃない」そう呼びかけるかのような二人の姿は、まるで強い絆で結ばれた親友のよう。降りかかる困難を乗り越える彼らの強さに感動するストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.23

  • 片目の視力が戻らないと宣告された子猫。懸命に生きる力とたくさんの愛情で奇跡が起きる!

    片目の視力が戻らないと宣告された子猫。懸命に生きる力とたくさんの愛情で奇跡が起きる!

    とある農家の納屋で、震えているところを救助された一匹の子猫ちゃん。生後2ヶ月にもなっていないその子の周辺には、母親らしき猫の姿も見えません。フワフワの毛に包まれた小さな体を震わすその猫ちゃんは、不透明色の片目を持っていました。そのくすんだ片目はどうもよく見えていない様子。片目だけをキョロキョロさせながら、彼は保護された先で治療を受けることに…。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.16

  • 「もふもふたまんな~い♡」犬猿の仲のはずの2匹の仲良し姿がネットで話題に!

    「もふもふたまんな~い♡」犬猿の仲のはずの2匹の仲良し姿がネットで話題に!

    ペットとして飼われている犬や猫でも、野生の本能を未だ持ち続けていると言われています。特に「猫がネズミや鳥などを追いかけ回しては捕まえる」といった行動はイメージがつきますよね。そんな狩猟本能を持つ猫ですが、どの猫もそうだとは限らないようです。 ここで紹介するのは、ある動物と仲良しになり飼い主さんをびっくりさせた穏やかで寛容な猫ちゃん。見ているだけで癒されそうな2匹の仲良し姿は、インターネット上で多くの人の心を和ませてくれたのでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.11

  • 4本の耳を持つ片目の子猫フランキー!手術を乗り越え奇跡の出会いを果たす

    4本の耳を持つ片目の子猫フランキー!手術を乗り越え奇跡の出会いを果たす

    ある家の下から奇跡的に見つけ出された2匹の子猫達。このうちの1匹は、普通の猫とは違う外見を持つ、とても特別な子猫でした。その子は4本の耳を持ち、片目がひどい感染症にかかっていたのです。そのまま見つけられずにいたら命は無かったであろうその2匹。幸い彼らは、心優しく愛情深い人間達に囲まれ、必要なケアを受けることができました。奇跡的に救助され、生まれつきの奇形と不運な眼球摘出を経験した子猫の感動ストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.07

  • リゾートタウンに現れた緑色の猫。その驚くべき理由は…

    リゾートタウンに現れた緑色の猫。その驚くべき理由は…

    猫の毛色といえば、白色に黒色、茶色、グレーなどの色が一般的ですね。ところがある日、ブルガリアのリゾート地で驚くべき姿の猫が発見されました。あまりの奇妙さに、悪質な悪戯なのでは…と心配されたその一匹の猫。はたして、なぜこんな色になってしまったのでしょうか?

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.04.01

  • 盲目のワンちゃんと彼女を支える猫。離れ離れになった2匹の再会の様子に感動!

    盲目のワンちゃんと彼女を支える猫。離れ離れになった2匹の再会の様子に感動!

    一緒の家に住むとっても仲良しな猫ちゃんとワンちゃん。そのワンちゃんは目が見えませんでしたが、猫ちゃんがいつも彼女を支え、歩く道を誘導していました。彼らは家族であり、大切な親友でもあったんです。そんな仲良し2匹に、ある日突然悲しい出来事が…。猫と犬の種類を超えた2匹の強い絆が感じられる感動のお話です。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.03.26

もっと見る