「海外」の記事一覧

  • 若者たちに保護されたひとりぼっちの子猫。安心しきってべったり甘える姿がかわいすぎる!

    若者たちに保護されたひとりぼっちの子猫。安心しきってべったり甘える姿がかわいすぎる!

    友人宅で集まってゲームをする若者達の前に現れるようになった1匹のトラ猫。若者たちは、その子猫が飼い猫なのか野良猫なのかは知りませんでしたが、彼がやってくる度に食べ物を与えてあげました。しばらくして天気が崩れるようになり、彼らはその子猫のことが心配になるように。目に見えてやせ細っていく猫ちゃん。若者たちはついに彼を保護し助けようと動き出します。愛情を求める1匹の子猫が引き起こした、不思議で感動するストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.07.09

  • まるで子猫ちゃん!?ロシアの夫妻が獰猛なはずの肉食獣ピューマと暮らすとあるワケとは?

    まるで子猫ちゃん!?ロシアの夫妻が獰猛なはずの肉食獣ピューマと暮らすとあるワケとは?

    猫好きなら誰もが一度は憧れる、大型のネコ科動物との暮らし。安全上の問題など様々な理由から、その暮らしを実現するのはなかなか難しいのですが、ロシアに暮らすドミトリエフ夫妻がインスタグラムに投稿する、ある肉食獣との生活の様子が話題になっています。ロシアの動物園から、夫妻の元に引き取られたという一匹のピューマ。それには、ある感動的な理由があったのでした。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.07.03

  • いつも笑っているような表情の子猫!その笑顔の裏には壮絶な過去と驚きの生命力が…

    いつも笑っているような表情の子猫!その笑顔の裏には壮絶な過去と驚きの生命力が…

    生まれつきオーバーバイトの障害を持つ子猫ちゃん。生後12週間である彼は、このオーバーバイトのせいでまるでいつも笑っているみたいな表情を持っています。彼の世話をするジャクリーンさんは、毎日彼のこの笑顔を見ては癒されていました。一見幸せそうに見える子猫ちゃん。しかし彼は生まれてから救助されるまで、とても辛く苦しい思いをしながら生きてきたのです。彼が生まれつき持っていた障害とは?彼の12週間に及ぶ戦いを綴ったストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.06.22

  • 一体なぜ!?ニワトリたちの熱い視線を集めるぽっちゃり猫のスクラッフィー

    一体なぜ!?ニワトリたちの熱い視線を集めるぽっちゃり猫のスクラッフィー

    ゴロゴロ寝転ぶのが大好き!狭い所に入り込むのが大好き!そんな典型的な猫ちゃんであるスクラッフィー。彼はマイペースに過ごす毎日を楽しく過ごしていました。彼の一番のお気に入りの場所は、裏庭へと続くガラスのドアの前の床の上。そこで彼は1日のうちのほとんどを過ごしているんです。そんな彼には、1つの疑問が。それは、彼の家に住むニワトリ達が、どうして自分のことを大好きなのかってこと。今日もニワトリ達と仲良しに過ごしています。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.06.15

  • 子犬と親友の猫との2度の別れを経験した母犬。落ち込む彼女を救ったのはキュートな「子猫たち」だった!

    子犬と親友の猫との2度の別れを経験した母犬。落ち込む彼女を救ったのはキュートな「子猫たち」だった!

    お腹に赤ちゃんを抱えたまま路上を彷徨っていた捨て犬、ズーカ。幸い彼女は救助され、元気な子犬たちを産みました。その後、なかなか新たな家族に巡り合うことがなかったズーカですが、ついにある女性に選ばれることに。新たな家に移り住んだズーカは、そこで一匹の猫ちゃんと大親友になります。しかしそれも束の間、ズーカと猫ちゃんは死別することに…。親友との別れをキッカケに何匹もの子猫たちの世話を始めた、母性溢れる救助犬のストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.06.08

  • 【信じられない】「飼い猫にノミがいるから安楽死させて」無責任な飼い主に驚きと怒りの声

    【信じられない】「飼い猫にノミがいるから安楽死させて」無責任な飼い主に驚きと怒りの声

    悲しいことに、ペットを命ある生き物として見れない人がまだ多く存在するようです。黒猫の「シーザー」を飼っていた家族も、そういった冷たい心を持つ人達でした。この飼い主は、何とシーザーの体にノミが付いているからもう飼いたくない、殺して欲しいと動物病院へお願いに来たというのです。猫や犬などの体にノミがつくのはよくある症状。その心無い人達にノミを殺す薬など色々な方法があることを教える獣医でしたが、その飼い主は聞く耳を持ちませんでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.05.22

  • 突然庭一面がピンクのお花だらけに…ロマンチックな光景を作っていた正体は、一匹の猫!?

    突然庭一面がピンクのお花だらけに…ロマンチックな光景を作っていた正体は、一匹の猫!?

    家のデッキ一面に散りばめられた綺麗なピンクのお花。まるで映画の中のロマンチックなワンシーンのようなその美しい光景に気づいたのは、女性が引っ越してきてから間もない春の日のことでした。最初はただの風だろうと思っていた女性ですが、その花びらがお隣さんからの贈り物だったことに気づきます。そのお隣さんとは、何と1匹の猫ちゃん。彼女はまるで新しい住人への贈り物のように庭から取ってきた花をその女性の元へと届けていたのでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.05.15

  • シェルターからも受け入れを拒否された2つの鼻を持つ猫。安楽死の危機に陥った彼の運命は…

    シェルターからも受け入れを拒否された2つの鼻を持つ猫。安楽死の危機に陥った彼の運命は…

    「人を見た目で判断してはいけない」と言われますが、残念ながら見た目に左右されてしまう事が多くあります。それは人間だけでなく、ペットの世界でも同じなのかもしれません。しかし、見た目だけで判断されて命の危険にさらされるのは、犬や猫達といったペットの世界だけではないでしょうか。 今回は、様々な境遇の猫達が集まる猫の保護施設で、受け入れを拒否され、安楽死寸前であった風変りな見た目の猫のお話です。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.05.08

  • 炎の中に5回も飛び込み子猫の命を救った勇ましき母猫、スカーレット。

    炎の中に5回も飛び込み子猫の命を救った勇ましき母猫、スカーレット。

    じっとこちらを見つめる、ひきつれて見開いたようになった瞳、そして被毛が戻ってもなおそれと分かる火傷の痕。彼女の名は「スカーレット」。名作「風と共に去りぬ」のヒロインにあやかった名前ですが、別に大恋愛に身を焦がしたからというわけではありません。元は野良猫であった彼女は、ニューヨーク州ブルックリンの廃ガレージに住み着き、平穏な日々を送っていました。しかしある日、彼女の運命を一転させる出来事が起こったのです。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.05.01

  • リゾートタウンに現れた緑色の猫。その驚くべき理由は…

    リゾートタウンに現れた緑色の猫。その驚くべき理由は…

    猫の毛色といえば、白色に黒色、茶色、グレーなどの色が一般的ですね。ところがある日、ブルガリアのリゾート地で驚くべき姿の猫が発見されました。あまりの奇妙さに、悪質な悪戯なのでは…と心配されたその一匹の猫。はたして、なぜこんな色になってしまったのでしょうか?

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2018.04.01

もっと見る