「猫ひっかき病」の記事一覧

  • 【獣医師監修】猫に噛まれた時の応急処置の方法は?どの病院に行けばいい?

    【獣医師監修】猫に噛まれた時の応急処置の方法は?どの病院に行けばいい?

    猫を飼っていると、たまに猫に引っかかれることや噛まれることがあります。猫に噛まれたことによって傷ができ、痛い思いをしますが、病院に治療に行く人はあまりいないのではないでしょうか。しかし、猫に噛まれたことによって傷口から菌が入り感染症にかかると、命に関わる病気になることもあります。噛まれた場所が膿んだり腫れたりした時は、特に注意が必要です。 今回は、猫に噛まれた場合にかかる恐れのある感染症や、どのように対処をすればいいか、ご紹介します。

    続きを読む

    munoco

    2018.07.11

  • 【獣医師監修】猫との人獣共通感染症に注意!感染で死亡例も…猫から人間にかかる恐れのある感染症8選

    【獣医師監修】猫との人獣共通感染症に注意!感染で死亡例も…猫から人間にかかる恐れのある感染症8選

    「人獣共通感染症」という言葉を聞いても、ピンとこない人が多いかもしれません。人獣共通感染症は、動物から人間へ、人間から動物へうつる可能性のあるとても身近な病気です。今の時代、ペットを飼っている人が増えており、猫や犬と家族同然に過ごしていますが、中には感染したことによる死亡例もあります。 人獣共通感染症はどのような種類があり、感染した時はどのように対処をすればいいのでしょうか。

    続きを読む

    munoco

    2018.04.03

  • 【猫ひっかき病】噛まれた・ひっかき傷ができた場合は要注意!人獣共通感染症について

    【猫ひっかき病】噛まれた・ひっかき傷ができた場合は要注意!人獣共通感染症について

    「猫ひっかき病」というものをご存知でしょうか。猫にひっかかれたり噛まれたりしてしまうと、傷が赤くなって腫れてしまうことがありますね。このような猫の「ひっかき傷」によって引き起こされる人獣共通感染症のことを猫ひっかき病といいます。猫ひっかき病の感染症になると、どのような症状が出るでしょうか?また、この病気になったらどのように対処したら良いのでしょうか?猫ひっかき病について説明します。

    続きを読む

    ねこちん

    2017.05.23

  • 猫飼いさんは要チェック!猫ひっかき病の症状や原因、治療方法について

    猫飼いさんは要チェック!猫ひっかき病の症状や原因、治療方法について

    猫ひっかき病は人に感染する病気の一種で、リンパに炎症が発生して起こる症状が特徴です。 具体的な猫ひっかき病の症状としては、傷を受けてから10日後に赤く腫れたり、リンパ節が膨れて痛みを伴う事が挙げられます。 今回はこの猫ひっかき病について詳しく見ていきましょう。

    続きを読む

    中岡 早苗

    2016.05.18